❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



痛み苦しんだ過程を過ぎれるだろうか。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



1月17日。

震災から23年だった今日。


そうか…
23年になるんだと 
思い返した記憶があった。





23年前の1月17日。


私は
和歌山市で小さなワンルームマンションに暮らしてた。


ちっちゃな赤い金魚を飼っていたんだっけ。



早朝
突き上げるような揺れで目覚めたんだ。


怖くて叫んだ。

グラグラと揺れる時間はとても長く感じた。



高速道路が無残に倒れて 
街は焼け野原になって。


和歌山からは
決して遠くはない身近な神戸が
姿を変えた。



あれから23年。


そうか…
それだけの年月が過ぎたんだ…。



23年って考えると 


人が生まれて 
成人し 
大学を卒業する頃までに 
成長出来るだけの時間が

過ぎたんだと思った。


罪を犯さなければ 
今ここに 
そんな人が居たのかも知れない。





今日の大阪は雨だった。


月下陽香の千秋楽まではあと16日。



明日は練習。


練習してもしても 
納得がいかない。


でも
時間は余りにも限られている。


どうすればいいのか 
どんどんわからなくなる。



ゆっくりと
身体を休める時間も無ければ 

ゆっくりと 
思考を巡らす余裕も無い。


限られた時間を掻き集めて 

準備に注ぐ。



情けない程に忙しくて 
脳みそが破裂しそうだとか
思う事があるくらいだ。



でも
きっと
それで良かったんだろう。


寂しさに 

痛んで痛んで
泣いてる時間も無いままに 

2月3日に突っ込みそうだ。






摂食障害者で在り 
自傷癖者でも在った事も

晒しての活動は 

自分で選んだものだけれど 

とても過酷だった。

沢山の裏切りにもあった。



だけど 

それを選んで良かったとは
思ってるんだ。



このブログは 

異常者扱いされて 
2チャンネルにも貼り付けられて 
色々と書かれた事も在ったし 
アダルトサイトに貼り付けられた事も在った。


悔しい想いもしたし 
怖い目にも合った。



だけど…。


数え切れない毒と 

精神障害者であった過程の真実を 

ここに吐き放ちながら 


やっと
私は 

自分の不足を整理し始められたのだと思う。



やっと 


自分の身体を 
切らない 
焼かない 
人になれたし 


食事も 
量は少しずつだけれど 
吐かずに食べられるようになった。




そして。

こんなブログでも 
ある大学の研究に使ってっ下さる方も現れた。


私には
それで良かったのかも知れないと

考えて居る。





そんな活動の締めくくり。


月下陽香としての活動は締めくくり。



皆さまに

お会いできますように。



詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


偏在でも居場所が欲しい。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



今朝も冷え込んだ大阪。

でも
お昼間は陽が指して
気温も昨日よりも高く 

通院の道のりも少し楽に感じた。





何度も書いて来たが 


私は

この春 
4月頃に
大阪から出る可能性が非常に高い。


仕事や家族の事情で 

この春には
住み慣れた大阪から
出て行かないといけないかも知れない。



出来ればまだ大阪に居たくて
色々と交渉中だが 
決まるのは2月の下旬。


今住んで居るマンションの契約は
2月末で切れる。


大阪に居られなくなったとしても
1ヶ月は
どこかで暮らさなければならない。


1ヶ月なら 
ホテルやウイークリーマンションでも
探そうかとも考えたが 
思っていたよりも高額。


それに

確定では無く 


大阪に
あと少し居られる可能性もゼロではない。


部屋は探さなくてはいけない訳だ。


1ヶ月と確定してるなら 
安ければ良い。

ダンボールも必要以上に開けないままに 
暮らして出れば良い。




2週間 

色々と物件を見せてもらって 
悩んで悩んで。


決めたのは 

予算を少しオーバーした 
それでも住みたいと思った物件だった。



1ヶ月しか住めない結果が待って居たら 

大損だ。

馬鹿だよね。



だけど 

もう少し大阪に居られる事を心から願って 
そこを選んだ。



そこだけが 

入った途端に 

そこで暮らす光景を思い浮かべる事が出来た。


どこに何を置こうかとか 
作陶の為の部屋はこうしようとか 

出窓には
サボテンと水槽を置こうとか 

生活の動線とか 

次々と浮かんだ。


友人に遊びに来て欲しいとも思った。

これなら父を泊めてあげられるとも思った。



日当たりも風通しも良くて 
キッチンもかわいい。

仕事を増やしてでも住みたいと思って 
最終的に選んだ。



今のマンションから徒歩5分。

生活環境も変わらない。

通院も今まで通り。


しかも駅まで1分の物件。


出勤時
いつも見ながら通っていたマンションの3階の角部屋。





2月3日の千秋楽を終えたら 

荷物の梱包を始めて 
運べるものは少しずつ運んで 

2月中旬にお引越し。


1ヶ月は
段ボールもほとんど開けられずに
毎日ビクビクだね。



どうかどうか 

もう少し
大阪で暮らせますように。



不安がいっぱい。

どうかお願いって 
ものすごく思ってる。





今日は
耳鼻咽喉科の通院だった。


アレルギーも治まらなくて困っているが 
一番は耳。

小さな音が聴こえにくい。


ギターの音が聴き取れなくて
迷ってしまう事が多くてね。


相棒さんにも相談して 
弾き方を変えて貰ったりして。

上手くいくように願って練習してる。




待合室で隣に座った親子。

お母さんと小さな女の子。


お母さんの膝の上で歌を歌う。


「おばけなーいさ♪
」「おばけないさ♪」


まだはっきりと喋れない
よちよちな声で歌う。



"それ知ってる・・・"って思って聞いてた。


そしたら
お母さんが小さな声で女の子に歌う。


「おばけなんてなーいさ♪おばけなんてうーそさ♪」



私は
子を産み育てなかったからわからないけれど 

私が子供の頃に
聞いたり歌ったりした歌を 

今の子供たちも知ってるんだなと思った。




人生は

基本的に 

体験しないと
わからない事だらけ。

経験して
初めて知れる事だらけ。



摂食障害の苦しみも 

自傷してしまう悲しみも 

やった事無い人にはわからない。




私が

物凄く知って居る事って 

やっぱり
偏ってるんだろうなと 

考えたりしてた。






2月3日までは
あと17日。


大丈夫かな…って毎日考える。



自分の精神状態も体調も 

相棒さんの当日の気分や体調も 

ご出演下さる演者さま達の
体調やお仕事や交通事情も。


当日のお天気も 

ご来店下さるお客さまたちの事も。


ちゃんと歌えるのかどうかも。


会いたいと願う方々に
お会いできるのかどうかも。



とても心配で不安で。


考えては願う。




一生に一度の

月下陽香の千秋楽


無事に葬れますように。






詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

笑って葬れるように。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



水溜りも凍った今朝の大阪。


ひんやりと
冷たい空気が
胸に痛くて息が詰まるような感覚。



今日の午前中は通院の予定だった。

口腔外科での術後ケア。


秋の手術以降 
顔の腫れも引かず 

すごく辛かったのだけれど 


今年になって
やっと
少しずつ腫れは治まってきている。



15年前からお世話になっている病院。


私が

初めて 

摂食障害や
自傷癖も伝えた上で
治療を受けた病院。



当時
私の手術をして下さった院長先生の息子さんが 
今は院長先生。


15年も過ぎてるんだものね。

そっか・・。


私 

顎の手術を始めてから15年になるんだ・・・。


頑張ってるなぁ・・・って 

自分の顎にね 
ちょっと思ったよ。





大きな専門病院でね 

診療室だけでも 
1階にも2階にもあるのね。



2階の診療室からは
病院のお庭が見下ろせる。

手入れされた木々が囲む庭を見下ろせる。


1階の診療室からは 
お庭が目線で見えて。

今日は
白黒の野良猫ちゃんが
優雅に通り過ぎていった。


空が良く見える処置席に当たった。



青い空に
白い雲が
足早に過ぎ去ってく。

風が強いんだなって思った。



形を変えながら
急ぎ足で去ってゆく
白い雲。


どれもが一瞬だ。


その時にしか見られない色と形と輝きと。



人生みたいだね。


その時も 
一度しかない 
たったひとつの瞬間なんだ。



青空に浮かぶ白い雲に向かって 

白く光る
飛行機が飛んで行って。

雲の中に消えて。



治療を受けながら 

そんな空を見てた。





午後は月下陽香の練習。


千秋楽の選曲をそろそろ決めないと。。


ほぼ決まってるんだけど 
まだ悩んでる所も在り。。


相棒さんに
次々と色々とご注文させて頂いて居ます。




千秋楽まではあと20日。


出来る限りを尽くしてステージに立ちたい。





11日にはね 

千秋楽でお世話になる 
ライブスペース音さんにお伺いしました。



相棒さんと 

そして 

歌うたい陽を
もう
20年以上応援し続けて下さる大事な方も


ご一緒下さって 
お伺いしました。



ステージの上の空気を思い出しておかなきゃ 
当日絶対に怖くなるから 
2曲だけになったけど 
歌わせてもいただきました。





(ムーさんッお写真ありがとう♪)


明日はまたお部屋探しです。


そろそろ決めないといけません。



仕事の事や
家族の事など 
色々とあって 


大阪を離れる予定ではありますが 


もう少し
予定よりも長く 
大好きな大阪で居られるかも知れません。


それはまだこれからの交渉等々で。。



でも

2月末に
今のマンションを出なければならない事は
決まって居るので 


まずは大阪内にお引越しです。



千秋楽が終わったら 

2つの仕事も
通院も
父の世話もしながらの
引っ越しです。



頭の中がぐちゃぐちゃです。


お正月だけ1日だけ 
マイペースに過ごしましたが 

以降バタバタで。


私の次のオフは2月4日です。
そこしかありません。




気合いしかないですね。


でも…。


寂しさにのたうち回る暇もない事に 
心は少し救われています。




まずは
一番大事な
2月3日に 

ひたすらに注いで参ります。



命懸けのステージの千秋楽。


笑って葬るんだ。



どうかお顔を見せて下さい。


お願い致します。




詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



熟れた痛みに掻き集める明日。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



1月も9日の夜。

その日まで25日。




2018年が明けて 
元旦だけはちょっと遊んだ。

久し振りに映画を観たり出来た。



予定が
大晦日から色々と狂いながら
父にも会いに行った三が日が過ぎた。



歌う私を 
20年を越えて応援し続けて下さる女性のお店にも
少し伺えて嬉しかった。



私が
大阪で 

本当に
死に物狂いで歌に復帰した時に。

一番はじめに共に歩いて下さった方とも 
ほんの少しだけれど
お会いする時間を頂けた。





月日が流れたんだと
とても感じた。


色々な事の重なりや 

ミカタのフリした敵に
まんまとやられたような 
浅い幼い月日を 


今だから感じたりもする。


こうして

傷む足跡を消化してゆくのかなと 
ふと思ったりした。






この週末の連休は 

不動産屋さん巡り。


沢山の物件を見た。


帰り道
やっと初詣して 

色んな事をね 

考えました。


これからの事。






9日の今日は
副業の仕事始めだった。


本業は
5日からバタバタと発送中で 

色んな事が在りながら 
副業は幸い今日から。



いつもより少し早く起きて 


2月3日ご一緒下さる共演者様に
メールを送信した。


なんだか
今日は
ひとつの区切りに感じてならなくて 

今日の朝を選んだ。




練習の録音を聴きながらの通勤路。


これもあと少しなんだよね。





副業の会社の1階は調剤室 
2階は 
事務所と 
スタッフルーム 
ロッカールーム 
給湯室とトイレになっている。



仕事を終えて帰る時 

その2階に上がる階段の一番上でしくじって 
ペタンと手をつきながら 
両膝を強打。

痛みで唸った。


でもね。


一番上だったから 
踏ん張って身体を支えられた。


これが途中だったら…。


顔から引き摺るように下に落ちたか 
大きく下に目一杯落下してたか…。



痛いけどラッキーだよね。



不注意で失敗しても 
歌える身体は奪われなかった。




痛い足と手を繋ぐように帰宅して。

ポストを開ければ 


届いていたお年賀に 

心が
もう一杯になり過ぎて。


両手にふたつの葉書を持ちながら・・・。





泣いた。






ドアを開ける前に 


玄関前で 
うー…って 
声を殺して泣いた。




昨年2月のライブにね 

青森から駆け付けて下さった方が居られるの。


月下陽香のYouTubeも
立ち上げて下さった方なの。




月下陽香千秋楽にもね 
ご来店下さるの。


飛行機とれたよって 

ライブの後一緒に飲もうねって 

書いて下さった葉書を見たら 


もう 
家に入る前に崩れました。



たまらんでたまらんで。

たまらん想いがどうしようもなくて 
ぽろぽろぽろぽろ・・・。






そして 

それと重なるように 
ポストで待って居てくれた 
大好きでたまらない
HATTREATさんからの年賀状。



また泣く。



もう
じーんと
じわーっと。


泣く。





ポストから玄関扉が 


今までで一番遠かった今日でした。








それだけ
私は大阪が好きだったんだと思います。


大阪

ありがとう。



大阪で出会った皆さま

ずっと支えて下る皆さま

ありがとうございます。







仕事・環境等の事情で。


この春に
大阪を離れる可能性の高い我が家です。


もしかしたら
少し先延ばしにできるかも…ですが。。


まだわかりません。




何よりも 

今年2月に 
今の住居の契約が切れます。



このまま延長するには 
不安定な現状では難しいです。




もしかしたら 

次の家には
1ヶ月程しか住めないかも知れないリスクも抱えながらの 


今お部屋探ししてます。

一体どうなるのやら・・。



根無し草人生だとはわかって居ますが 
不安です。




生活が変わる事に怯えたのは
初めてでした。



それだけ
私は
大阪が好きだったんだと思います。



大阪ありがとう。






辿り着いて未来を描ける思考に期待しながら 

月下陽香は 

もうすぐお葬式です。




詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜




「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


終わりが近付いて願う。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。




新年も6日となった。

2月3日まで
残すところ28日。



苦しい数年だった。

たまらなく苦しんだ数年だった。


そして
更に苦しんだこの1年だった。



発声に苦しむようになってゆく身体は 
以前のように出歩く事も難しくなり 

音楽のある場所は遠くなり 

思うように活動も出来ず 


心はいつも
もがいて足掻いて痛んでいた。


妬んで羨んで泣いた夜は数えきれない。

本当に苦しくてたまらない数年だった。




そんなに苦しい想いをしていても 
歌を歌いたかった。


歌を手放す事だけはしたく無いと願って居た。


でも
もう無理だと思う私も居た。



日々揺れた。

どうすれば良いのかわからなくなった。


失う事に毎日怯えた。



月下陽香を終わらせなければならない事に 

頭は理解出来ても 
心は理解出来ずに 
毎日が狂いそうに痛かった。


いつかこんな日が来ると
10年前にはわかって居たのに。


心が大きく拒絶していた。





15年前に大阪に越して来た時の私は 
望んでここに来た。


以前暮らして居た土地には

痛む過去しかなくて 
汚れた過程しか無くて 


私は
そこを逃げ出せる日をずっと待ちわびていた。



だから 
大阪に来たくて大阪に来た。
大阪に居たくて大阪に居る。

でも
次の春には 
大阪に居たいのに 
もう大阪に居られなくなる。



持病の悪化には
これは関係なく 
私が選んだ環境が 
私に永住を与えてくれなかった。


始めからわかってる。
ずっと昔からわかってる。
私には帰る場所がないんだ。



父が胃癌になってから
この1年半ほど 
父宅に出入りするようにはなったけれど 
そこは私の家では無い。
帰る場所でもない。
根を生やす場所がないんだ。




だから
大阪にも居られなくなるのもわかって居た事だ。



出来る限り長く居られるよう望んで来た。


15年も同じ場所で暮らした事なんてなかった。


望んでしがみついた15年だったけれど…

どうせ離れるしかないなら 
もっと早くに離れた方が良かったのかも知れない。



15年間の人生を刻んだここは 
大き過ぎて 


これからまた
新しい土地で
1から始めるんだと思うと途方に暮れる。




仕事も 
病院も 
1から。

探すところからのやり直し。


苦手なヘアサロンも 
やっとお気に入りのお店を見つけたのにね。

新しい主治医も探し直し。


15年前よりも15歳をとり 
40代を生き始めて
望んでない1からの生活は 
正直堪える。




おおよその事は決まってはいたが 

昨夜
改めて具体的に話し合い始めた。


行き先はまだ未定。
2月中頃にはわかるだろう。



もう少し大阪に居られるのか 
他へ移り住むのかも 
その頃には決まる。



ただ 

今のマンションは
2月で出る事になるだろう。


ついにその時が来たという事だ。



そう考えれば 

月下陽香はおしまいで仕方ないんだ。


飲み込める気がした。

辛かった活動はもうやめるんだ。


今は悲しいけれど 
きっと楽になれる。



言い聞かす。

もっと楽に生きれるようになれると。



そして。

きっとまた
いつか

歌うんだと。


その時の私が
歌いたい歌える歌を 
新しい出会いの中で歌えると。





2月3日が過ぎたら 
ひたすら追われるんだろうね。


月下陽香の活動で使って来た
楽器や小道具や衣装も 
引っ越しも兼ねて片付ければ 
悲しみは少し紛れるね。


全てを処分はしないでおこう。

きっとまた歌えると 
願いを込めて。





2月3日が過ぎたら 


「陽おふぃしゃるさいと。」は閉鎖しよう。

置いたままのバンドのサイトも閉鎖しよう。


数年放置しているミクシィも退会しよう。



ここ
「癒え待ちよすが-イエマチヨスガ-」は 

このまま置いておこうと思う。


ここでだけは 

まだ 
月下陽香として 

記事を書きながら 

月下陽香の歌を発信してゆこうと思う。



現在のように
頻繁に更新はしなくなるだろうけれど 


偏在者としての想いや答えを 

まだ書いてゆこうと思う。



Twitterもとりあえずはこのまま。



YouTubeも置いておく。


ただ 

月下陽香の陽ではない名に変えようと思う。



その日を終えたら 

急いで整理をして 
1日も早く 
悲しみに鍵を掛けられるよう願おう。






今日は熱っぽい。

ずっと無理しかしてないから
そりゃ体調も崩れるね。


でも
ここでの時間はあと少ししかないから 

寝込んでる場合ではないね。




2月3日。

よろしくお願い申し上げます。




詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




消えぬ傷痕を何に育てゆけるのか問うて始まる。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。







2018年の
今日は1月2日。



自分で決めた終わりまで 

あと32日となった。




月下陽香が 
今のスタイルで活動し続ける事を終えようと 
決断したのは

昨年の10月21日。


その日を2月3日に決めたんだった。




それ以降
ここに 
沢山の感情を書き放ってきた。


抱えてきた想い


決断に至る理由と気持ち 

寂しさも悲しみも 
不満も悔しさも。


何度も書き放ってきた。



それでも
気持ちはいつも不安定に揺れて 
少し先の未来に 
殺されそうな日々だった。


それでも
日々繰り返し己に言い聞かせて来た。



終わりは
新たな始まりに
きっとなるはずだと。


そうしながら 


これでも

少しは前を向いているつもりでも在った。




しかし
それは無様に砕けた。



昨年12月23日には 

その日をご一緒下さるHATTREATさんのステージを観覧したが 

その時に思い知った。



望んで伺ったイベントで在ったはずなのに 

そこで観たステージの華やかさや
会場の楽し気な温かな空気に触れた途端に 


ひたすらに
己に言い聞かせて来た想いは砕けた。



寂しさと悲しみに発狂しそうだと思った。


もうすぐ私は 
ステージを失うのだと思うと 
狂うと思った。



まだ
酔う程も飲んでもいなかったのに 

言わなくても良い事まで言って 

逃げるように帰って来てしまった。




その後
数日 
どん底に居た。



大切な人に 

ここででは無く直接に

感情までぶつける程に 

己をコントロール出来なかった事にも 

その大きな寂しさや悲しみにも
途方に暮れて落ちた。




また
やっと少しずつ 
言い聞かせながら新年を迎えて居る。





副業の職場は
この1年強で 
従業員のほとんどが入れ替わった。


それまで一番の新人だったはずの私が 
突然に逆転した。



職場にも問題が在り過ぎて 
次々と人が辞めたのだけれど 

本当に沢山の人が退職をして 
新たな道を進んで行った。


次の行き場所が在る人達は 
そこを選んで未来を決めて去って行った。


寂しくなる想いは互いに在れど 
どの人も皆清々しかったと思う。



自分の次の世界に 
生き進んだのだと思った。





昨年2月に

「最後かも知れない」と掲げて
ステージに立って以降 


私は
気持ちを整理出来なかった。



やりきれなかった想いは
ぶくぶくと太り続けた。



やりたかった事が
出来なかった後悔が充満した。


もう二度と会えなくなるかも知れない方々とも 
まともなお別れのごあいさつすら出来なかった終わりも 

心に引っ掛かったままだった。




何よりも 

歌への未練が捨てきれなかった。



身体にも環境にも 
このまま月下陽香を続ける事は
不可能だとわかって居るのに。




だから

決めて立ち上げた 


2018年2月3日。


詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




残りの約1ヶ月で 
想いを整理してゆこうと思う。





ひとつ気付いてしまったんだ。


私にとって
歌がどれ程に必要だったのかに

気付いてしまった。



私は
いつだって
歌を歌いたくて 
歌に戻りたくて 

歌が在ったから
生きていたのだという事。




月下陽香としての歌は 
終えなければならない。


月下陽香は葬るしかない。


月下陽香のステージを続けるには
もう 

私の
身体も精神も環境も 
難しい。



発声の厳しくなった身体で 
現在の楽曲を 
思うように奏でる事も難しいし 


大阪にいつまでいられるかわからなくなった環境も 

月下陽香の継続には厳しい。


月下陽香の裏側を 
独りで背負い続ける事ももう苦しい。



だから
終わらせて正解。
葬って正解。

そう

それが正しい。





でもね 


本当の本音を言えば 


歌は
出来れば続けて居たい。


どんな形になろうと。



もし 
もう少し大阪に居られる未来が在るなら 

力を貸して下さる方が居られたら 

歌を楽しんで
残りの大阪生活を過ごせたら 


こんな幸せな事は無いし 


やはり
予定通り春に大阪を離れても 


次に暮らす土地で 

きっとまた
出会いをいただけて 
歌が歌える日が来と 

信じてみたいと 

少しずつ思い始めている。



そう思わなきゃ 

今はこなしてゆけないしね。





月下陽香になって 


私は
これでも
がむしゃらになって走って来たの。


嬉しい事も
幸せな事も在ったよ。


独りではここまで来れなかった。



相棒さんに 

力を貸して下さった方々に 

お世話下さったお店さまに 

そして何よりも
いつも応援下る方々に 

心から感謝しております。





ただね 

沢山の大切なものを失いもしました。


失う形は
いくつか在ったけれど 


何よりも
大きく失う時に 



月下陽香は

いつも必ず 

大切なものを
誰かに奪われてきました。


盗まれたり
壊されたり奪われたり 
してきました。



始めはそれでも我慢をしてきました。


私なりにではありますが
大きな我慢を重ねて来ました。



結果

私の心は

いつも 
忘れられない深い傷を負い 
砕けてしまいました。




最後に言い聞かせ始めたのは 

「もう我慢しない」と言う事でした。


でも

それもとても難しい事でした。




どこまでが
人に与えるべき感情なのか
わからなくなりました。





大切に想い 

自分の出来る事はさせて欲しいと思いながら

人に接して関わっても 


奪われて
壊れてしまう繰り返しの中で 



わからなくなりました。



もう人には与えない。

そんな考えまで浮かびました。



人を信じる気持ちは
どんどん磨り減りました。


人と関わる気持ちも痩せました。



人は人。


関われば奪われると
思うようにもなりました。




信じて注いだ人ほど 


私の大切なものを 
奪い盗み 

我がもののように振る舞い 


私の存在を 
粗末に無視すると 


繰り返しの経験で 


植え付けられてしまいました。




だから 

人を
どこかでいつも疑い始めました。


でも
それはそれで
とても苦しい回路でした。





昨年末に 

ある出来事から 

その思考を考え直す時間がありました。



少し見えた気がしました。



もう少しそれが言葉になる時が来たら 
書いておこうと思いますが 



私は

私の想う正義で良いと 

少し納得が出来たのです。






きっと私は
今年ものすごく辛いのだと思います。

辛い1年が始まるのだと思います。



まずは
2月3日まで 
やり切って目指します。



あとはそこから。



始めは
終わった悲しみに苦しむはずです。



しばらくは抜殻で
ボロボロになるのだと思います。




大きく空いた心の穴に 
代わりの何かが見付かるまでは 


音楽仲間さんの活躍を知る事も苦しいので 

ブログ等の情報も避けて 


静かに
自分の心に
癒えを待つだけなのだと思います。



それが
どれ程に苦しいか 

もう知って居ます。


またそこに戻ると思うと息苦しくてたまりません。



が 
そこを避けては通れません。




私が次を見つめられるようになるのは 

その先です。



まずは2月3日。


月下陽香ラストステージを目指します。






改めまして 

あけましておめでとうございます。


皆さまに優しい2018年でありますよう願っております。



今年も
偏在な月下陽香を 
陽を 

よろしくお願い申し上げます。





詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



痛みが何に変わりゆくのか己に問う今年の終わり。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。





2017年が終わる。


心はどうしても 
ほぼ痛みに敷き詰められて居た
2017年が終わる。



また更に痛みに覆われるのだろう

2018年が 
襲い来るように思えて 

心が縮む。



その日まで34日。


そこに辿り着くまでには 

その後の
おおよその道を決めて居よう。


でないと壊れ切ってしまう。

そう何度も言い聞かす。



次を描ける私を探そう。

何度も何度も言い聞かす。


でもまだそれはとても難しい。




月下陽香を終わらせようと決めた理由は
いくつかある。



持病の悪化で 
このスタイルで歌声を出し続ける事が難しくなってしまった事 

今後長くは大阪に居られなくなった事 


月下陽香として
独りで背負う事に疲れ果ててしまった事・・・。



大阪で 
このスタイルで 
月下陽香として板の上に立つのは 
もう終えるしかないと結論を出した。




きちんとお別れをしておかなければ 
一生後悔すると思えた。

寂しい感情を育てるだけに思えた。



摂食障害者で在り
自傷癖者で在った事を晒しても 


偏見を持たずに
変わらす私を応援下さった方々に

きちんとご挨拶をしておきたいと思った。


だから月下陽香を葬る日を決めた。


独りで背負う事に
もう耐えらそうになく 


共演をお願いしたのは 


最後まで大好きだった 
最後まで支えて下さった
二組の方々。



結論は自分で出した。



日時もイベント内容も 
自分で決めた。


私が一人勝手に決めた内容にも 

相棒さんも
共演者様もご理解を下さった。



もう決まったのだ。

その日はもう決まって居るのだ。


それでも 
余りにも寂しくて朽ちてしまいそうになる。




だから 

これは
終わりでは無くて 

少しの休息の後に
また始まる為の区切りであると 

自分に言い聞かす。


願って言い聞かす。


だけどとても怖くて悲しい。




月下陽香として
歌を歌わなくなった後。


歌をやめるのか 

自分に問うて居る。


もちろん
まだ答えは出ない。



ただ

今は 


また
新たな形で何かを始める時が来ると 
自分を慰める。




23日に 
イベントをたった1時間程だけ観戦しただけで 
私はどん底に落ちた。


大好きな方々の大好きなライブなのに 
ステージや会場の雰囲気に 
心は底に落ちてしまった。


悲しみに壊れてしまった。


そこに居る事に潰れてしまいそうだった。



このままじゃ駄目だ。
感情をコントロール出来なくなる。


人に対して
悲しみを剥き出しにぶつけてしまう。


駄目だ。




だから自分に言う。


何かあると。
次は必ず在ると。



でも 
自傷癖者で在り摂食障害者で在る事を掲げた
月下陽香のステージ活動は 
区切りをつけるべきだと。





今年2月のライブ以来 

ここに
記事を書く事からも遠退いた時期も在ったのに 


それでも
沢山の方々が
ここを訪れて下さいました。



多くの摂食障害者さんや自傷癖者さんが
ご連絡を下さいました。


こんな毒だらけのブログに 
汚れた過程が詰め込まれたブログに 

ご訪問下さる方々に感謝して居ます。



今年は 
こんなブログでも 
ある大学生の研究にもお使い頂ける事となり 
とても有難く思って居ります。

ありがとうございます。




私は 

まだ暫くは

ここで
月下陽香として在りますが 


2月3日が過ぎた後の事はまだ未定です。



ただ 

ここには 

一偏在者の月下陽香として 

もうしばらくは 
記事を書き放ちゆけたらと願っては居ります。



人生の半分以上を 
摂食障害と自傷に呪われたイキザマは 


伝わる人は限られていますが 

伝わる人に出会いたいと
思う想いは揺らがないので 


そう思って居ます。




摂食障害者さん 
自傷癖者さん 

そして 


私がそうで在ったと知っても 
お繋がり下さるあたたかい皆さま。



いつもいつもありがとうございます。



どうか良いお年をお迎え下さい。






そして。


こうして
今年最後の記事を書いている中 


お花が届きました。


月下陽香の活動の中で 
とてもお世話になった方からの贈り物でした。



私が
20年以上振りに 
人生の最後に 
妹に会いに行った後にお会いした際に 

駅まで一緒に歩いて下さった方です。



年明けもバタバタとしますが 

少しだけ休みもあります。


この花を見ながら 


感情に向き合えたらと思います。






月下陽香としての最後の年賀状を 
音のお繋がりの在る方々にお送りしました。


同じ物を遺しておきます。



みなさま 良いお年をお迎え下さい。





詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



絶望を掘り尽くして見える希望が在るだろうか。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



2017年もあと少し。



今日は副業の仕事納めだった。

今週は忙しかった。
医療機関だから仕方ないね。


今日は
インフルエンザの患者さんの多い事・・・。


急激に流行り始めたみたいだね。
皆さまもお気を付けてね。





一昨日。

午前中は口腔外科で過ごした。



11月の手術以来 

経過がとても良くなくて 
私は酷く行き詰っている。



始めは順調そうだった。


ただ
2週間が過ぎる頃から違和感が増えた。


顎と顔の腫れは全く治まらず。

明らかに顔が違うと感じてた。



結果

私は 
私の本来の顔の形を 
先月10日以来見れて居ない。


怖い。

怖くて不安でたまらない。



毎日鏡を見ながら
恐怖に朽ちそうになる。




私は 
自分が嫌でね。



嘗て名前まで変えた。


裁判所に申し立てて 
名前まで変えて 
自分を自分で消して
新しく生きて来た。



この顔も好きにはなれなくて 

成形を真剣に考えた事もあったけれど 


金銭的にも厳しい上に 
私の身体での成形には
リスクが大き過ぎて難しくて断念。



それでも 

自分の素顔が
二度どわからないように 

アートメイクを入れた。



サロンでは
して貰えなくなってからは 

自分で
アートメイクの施術道具を手に入れて 

自分で
自分の顔に針を刺して 

色を入れて来た。



母親にそっくりなこの顔が 

嫌でたまらなかったから。


だから私は
化粧を落としても 


アイラインもアイブロウも 
洗い落とせない。



でもね。


こうも長く 

術後の腫れが続いて
経過が悪いとね 


「どうか元に戻って下さい」ってね 

死にそうな想いで願うのよ。



全部元に戻ってもいいから
お願いって…。


それ位に思うんだよね。





一昨日の午後は 

月下陽香の
2017年最後の練習だった。


術後の腫れも引かず 
顔も腫れている上に 
鼻も喉も酷いアレルギーでアウト。



どうしようもないし 
2月3日の為だけに歌う歌に不安も大きかったから 

その楽曲だけを繰り返し歌う練習になった。




相棒さんは 
少し遅れたクリスマスを持って来てくれた。


可愛い可愛い贈り物。


うれしかった。

とても。


そしてさびしかった。


あと少しで
相棒さんと過ごす時間も
終わるんだと思うとさびしかった。



終わった後
寂しさに潰されるから 

以前より
メールもしなくなった。


少し

距離がある事に慣れておかないと 
耐えられなくなるから 

そんな意識をしてしまうようになった。



これまでに
彼に頂いた物は沢山在る。

本当に沢山 
贈って下さった。


彼に頂いた物は全部 

きっちり置いて在る。

愛がいっぱい詰まってる。



大阪を離れても 
それらはみんな
連れてゆこうと思う。
私の 宝物だから。



今年のクリスマス 

私は 
赤いネックウォーマーと 
いろんな食品を詰め合わせて贈った。


クリスマスや誕生日を祝い合える人は 
年々減ってゆく中で 


毎年
贈り物を選べた事 
頂けた事 

感謝してる。



(Twitterに画像投稿してます。
 良かったら覗いてね。)



月下陽香をいつも支えて下さったご夫婦からも 
素敵な贈り物を頂いたクリスマスだった。



編み物講師でおられて 
20年以上応援下さる女性からも 
手編みの贈り物を頂いた。


20年を越えて昔 

真夏の野外イベントで 

当時のバンドで出演したライブ。


その時司会をしてくれてた女性が 

まさか
20年以上が過ぎても
お繋がり頂けているなんて 

当時は想像も出来なかったよ。





月下陽香を葬った後に。


今では想像できない
未来の中で 



私に 

その時の私が出来る範囲の 
歌の活動が 


存在してくれて在る事を

願って居る。





2017年もあと2日。



2月3日まで駆け抜けるだけ。




詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



痛んでも傷んでも消える事を選ばない事もある。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



とてもとても不安定な数日。


前回の記事を書いた時以上に 
不安定に落っこちている。




毎日毎日 
必死で言い聞かせている 
次へ進まなければならない 
現実と選択。



それでも

どうしても溢れ出す。



月下陽香の
イキザマ晒し劇場は 
もう終えるんだよと 
己に叩き込む悲しみ。



命を掛けて注いだ
この10年間は何だったんだろう…。


何も残らないじゃないか。


私には 
引き続くものは何も無いじゃないか。




ステージの上は特別。


そこに立ちたくて
命を掛けて 


そこに立ち続けたくて 
イキザマを掲げた。



でも・・・。

無くなるものばかり。



全ては
ウタカタ。



私の10年って何?




寂しくて悲しくて。



活動を続けてゆける人たちが
羨ましくて
直視出来なくなるよ…。






その日まであと38日。


今年もあと数日。



どうしても
コントロール出来ない感情に 
潰されてしまう。





明日は
年内最後の練習。


年内の練習は 
先週で終えるはずだった。

スケジュールはえげつなく詰まって居るし 
身体の現状から考えても
出来る訳が無い。




でも
やる事にした。


歌の全てに納得がいかないから。






先月の顎の手術後 

始めは
そこそこ順調に回復しているかに思えた。



が。


何日過ぎても 
何週が過ぎても 

顎の腫れは引かず。




次第に
顔全体が腫れたままになってしまった。

発声にも違和感が付き纏う。




腫れが
目の神経に触るようで 
涙が出る。




メイクをしていても 
涙が出ては
アイメイクが崩れて
やり直しになる。



テレビを観ていても 

涙がにじんで来て
見ていられなくなる。


こうして文字を打って居ても 

何度も止まる。

見えなくて止まる。



人と会うのが辛くなる。


こんな顔で申し訳ないと思う。



状態の良い姿形で
会えない事に申し訳なくなってしまう。





消えてしまいたい…。


そう思う瞬間は
今も
いつでもある。




だけど。



それは
違うと


思考の修正は出来るようになった。






明日は午前中は
年内最後の通院で潰れる。

術後ケアの通院。


どうなるのかな・・・。


2月3日までに治まるのかな…。




「まで」じゃなくてもいいよ。

「その日」だけでもいいから 
もとに戻して欲しい。






いろんな事を考えて居る。



あと少しだと思うと 

振り返り考える事がとても多い。



感情の処理に 
終われる時間が必要なんだと思う。







年末の患者数は
一気に増えて 
副業は残業無しでは在り得ない状態。


通常以上の業務に追われて 
残業に溺れてた中 

先に上がったパートさんが職場に戻って来た。




人身事故で電車ストップ。


早く上がれても帰れなかったんだね。


20代の女性が
電車に飛び込んだとの事。


悲しいよね。




例えば 
駅のホームで。


ここで飛び込んだら楽になれるのかな…とかね 


思う事は
数え切れなくあったよ。



実際に
死のうとした事もあったしね。




でもね。



今は思ってる。


とりあえず生きておいて欲しいと。






自傷行為は 
死に向かう為じゃなくて
生きる為に選んだ選択で在って欲しいと。




ここには

私の過程が 
記事として沢山遺されている。



汚い汚れた人殺し。


それでも生きて来た過程がある。






私は

嘗て 


自分の真後ろに 
大事な友人が身を投げて降って来た経験が在る。


家族になった人が首を吊った経験が在る。


前夜
会って居た客に
首を吊られた事もある。




遺された者の無念を知って居る。




だから 

自死だけはしないでといつも思うし 


それだけはしないと 
決めて生きて在る。







詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



こんなにも心は叫び続けるのに。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。



今日はクリスマスイブ。


今年もあと1週間。



年末を感じる余裕も無いままに
毎日が過ぎてゆく。


ただ
今年が終わる事はとても寂しくて苦しい。




その日まであと41日。



日頃忙しさの中で 
時間を掻き集めて準備に注いで居ると 


その後への不安を
少し遠ざけて居られる事もある。


こんなにもしんどいのだから 
歌を終わらせて当然なんだと
言い聞かす事も出来る。



ひとつ手放したなら 
必ず次の何かを始められると 

大丈夫だと

言い聞かす事も出来る。



でも。

心はいつでも折れる。



術後
腫れの引かない顔を見ながら 
毎日辛くなる。

発声が難しい身体に 
悲しくなる。


2月3日まで 

この顔で
この声で過ぎてしまったら 


どうすれば良いのか 
狂いそうになる。



今一番辛いのは 


この

顔と声。






昨日はミナミへ出掛けた。


体調は
ここ数日はとくに良くない。



何よりも
顔の腫れが辛くて 

人と会うのに
いつも以上に勇気が要る。



だけど 
出来るなら観ておきたいステージがあって。

友人もご一緒して下さるとの事で。


仕事の仕入れもあったから 
同日に予定を重ねて 
出掛ける事にした。



仕入れを済ませて
夕方友人と合流。


ライブ会場の近くで少し飲んで食事。
その後会場へ。



その日のライブイベントは3組の出演で 
予約制になっていたが 


体調の事もあるし 

今の私には
全てのライブを観る事はとても苦しい想いも在り 


一組だけの観戦だから 
予約はしないで伺った。



ちょうど始まった時に入店出来た。


一番後ろで立ち見。


私は 
ライブ観戦をする時に 

一番後ろが一番好きなので 

私にはうれしい場所だった。



ステージに立つ側では無く 
観る側で居る時には 


出来るだけ
こっそりと後ろで観て居たい。


観客の後ろ姿も
ステージも
見渡しているのが心地良い。




会場は満員のお客様で。


とても賑やかでキラキラしてた。


ステージの上のHATTREATさんは
やっぱり素晴らしかった。



3年半ぶりのドアーズインヘブン。


マスターにも
簡単なごあいさつが出来て良かった。


頬に当ててくれた
マスターの手の平が優し過ぎた。




毎日 

歌を終わらせるために 
痛みながら注ぐ中で 


諦めを言い聞かせて居ても 


実際に
ライブ会場に行ってしまうと駄目だね。



みんな楽しそうで 
演者は輝いていて 
みんな良い顔で楽しんでいて。



大好きな空気。

私は
そこにサヨナラをしなきゃいけないんだ。




演奏後のHATTREATさんにごあいさつをして 
店を出た。


寂しいと思った。

やはりとても寂しくなった。


見送って下さったユタカさんと話してると
泣きそうになった。


2月3日で終わるんだって 
たまらなくなった。




その後
友人と少し話して帰宅。


帰り道沢山呟いた。


でないと心が潰れてしまうから。



現実に引き戻されると 
不安定が増してしまう。



会場の空気に触れて思った。


私は
2月3日の夜 
帰宅後 

今日よりも
とてもとても苦しくて狂うんだと思った。



ほんの1時間観に行っただけで 
こんなにもボロボロになってしまう。

2月3日になれば 
そんな衝撃では済まないなずだ。



その日を終えた後の
感情に耐える自信がない。


寂しさに耐える自信が無い。



辛くて辛くて 

私 


壊れてしまうのかも知れない。





心が叫ぶ。


抱き締めてくれと叫ぶ。


どうか抱き締めてくれ 
君よ抱き締めてくれと 



心が叫ぶ。


助けてくれと叫ぶ。



抱き締めてくれと

叫んで居る。






詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
検索。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
ランキング参加中。