❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界超えて倒れそうだよ…。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・





少し前に

出先で
見付けて


立ち寄った神社の

木。



元々は
2本だったらしい。


それが
根元で
ひとつになって

大木へと
伸び上がって行ったそうだ。



植物って凄いね。


植物だけじゃなくて。



命在るものは

本来は
いつも
どこかで

進化して
在るはず

なんだろうね。








2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半頃の私)】
   ※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
   ※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
   ※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「死者と繋がれた輪。」(2014.11.4)】

【「苦しんで死ねば良い。」(2014.11.10)】




過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代を書き始めた。

【「殺されたイキザマに癒えぬキズ。」(現在に向かう私・7)(2014.11.9)】

【「自傷癖と摂食障害…それでも生まれてきた私。」(現在に向かう私・8)(2014.11.12)】





過程の続きを
書きたかったのだけれど


体力的に
大きくダウンしてる。


だから


寄り道の記事を

今日は
少し書いておくね。




2013年7月から書き始めた


摂食障害と
自傷癖と

共存してきた

私の人生。


現在

記事は
やっと
もう数年前の所まで
辿り着いて居る。


ここまで来る事は

私には

本当に
大きな覚悟が在り

また
書き続ける過程は

想像以上に
過酷であり

重労働で在る。




まず

記憶を呼び起こし

向きい合う
エネルギーが要る。


良い記憶ばかりではない。

痛む記憶が
遥かに多い。


痛む記憶程

鮮明に
覚えて居る。



その日の天気や

空気の匂い

触れた感触

目に見た物の色形


必要以上に
思い出すから

とても疲れる上に


その痛みが

未だ
熟れて在るのか

もう痛まない過
去で在るのか

どうして
そう出来たのか


己に問う作業は

頭の中
心の中で

忙しく巡る。




そして

それらを

言葉にし
文字にし
文章にし

記事として
更新し

管理する事に

注ぐ時間も半端ない。



ひとつの記事が
1時間未満で
書き終えられた事は

一度も無い。


どんな記事で在っても
最短でも
1時間を越える時間が要る。

基本的には

2時間
3時間が
注がれる。

それらの時間は


細切れに
蓄積される

作業の継続

でしかない。

とてもとてもしんどい。



それでも

これは
私が決めた事だから

絶対に
現在の私まで辿り着く。


絶対に書き遂げる。


そう決めて在る。



そう決めて
ランキングサイトにも参加した。


だから

いつも

クリックでの応援を
必死な想いで
お願いして居る。




人生を
イキザマを

順番に記事にする事を決めて

ランキングサイトに登録をしたら


このブログは

それまでの
私が
マイペースに
気楽に書く場所

では
無くなった。



多くの方々に
ご訪問頂けるようになり

それはとても嬉しい事で


でも
そうなると
どうなるのか

現実も見えた。




どんなに
神経を遣い
記事を書いて在るつもりでも


多くの人が読めば
賛否両論在って当然。


それは重々承知している。


でも
このブログは

時に
あらゆる場所に
貼り付けられる事も在った。


大抵は

「メンヘラ」
「ヤリマン」
「性的異常」


そういうスレッドが立てられた場所に
貼り付けられて
冷やかされもした。



そんなのは平気だったけれど


ただ

それまでは
名前で書けた
大好きな人達の事や

その方々の
サイトのアドレスなんかも

安易には書けなくなった。



大事な人達が

私と
同じ扱いをされる事
は絶対に嫌だったし

迷惑はかけたくなかったから。


でも
そうなると


月下陽香は冷たくなったと

訪問者が増えて
「ええ気になってる」とも

言われて

冷たくされる事も在った。




ちょっとした脅しも受けた。

私に
明らかに
何かをして
傷付けた人が

それを書かれる事を恐れて


沢山の
ぞっとするような
恐ろしい言葉を

送りつけて来もした。



そんなに怯えなくても

私は

一応は
これでも

それぞれの立場も考えて
綴って在る
つもりなのだけれど。





記事は全て真実だ。


私が
書き放つ

私の過程は
真実だ。


しかし


少し
順番を入れ替えたり

どんなに
リアルに思い出しても
詳細を書く事を避けたり


相手が
明らかに特定されたり

迷惑を掛ける可能性が
在る場合については

調整もして居る。



あえて
記事に上げない出来事は

山のように在る。


なにもかもを
言える訳じゃない。


人間だもん。


コンピューターじゃないからね


黙る事も
知って在る。







最近は

早く
記事を
現在まで書き終えたい想いが

大きくなっている。




愛おしくて大切でたまらない
愛してやまない
最後の命を看取って。

持病のケアで
動けない夏が過ぎ

本業が
大変な事になったり

だから始めたバイトで
バテバテだったり


これからの
仕事の段取りに
追われたり




もう
忙しさは限界を超えていて。





こうして
記事を書く事も

大きな無理をしなければ
出来ない。


こうして

必死こいて
更新して

私はアホやなと思う。



でも
早く辿り着きたい。





辿り着いたなら・・・



その後は

ランキングサイトからも離れて

また
自由に書いてゆきたい。





現在に辿り着いた時に 


その時の私が


一切の
自傷行為を過去とし


なぜ
自分はそうなったのか

何により
自分は
そこから抜け出せたのか


自分の答えを

見付けて

ここに遺しておきたい。












一段と寒さが深くなった。

冬なんだなって。
ふと。
思った。


スケジュールノートには
日々の予定が
ぎっちり詰め込まれて居て


その隅っこには

「お香」とか
「ハンドクリーム」とか

ちょこちょことメモがある。



お香は

この冬
私がはまっているのから。


ハンドクリームは
良い物を探して居るから。


そういう
小さな欲しい物を

色々見て
選んで
買う時間が
まだしばらくは無い。




今日は
月下陽香の練習も休んだ。


もう

どこにも

その体力と
時間が見付からない。


心はね

折れないように

めちゃくちゃ踏ん張ってる。

踏ん張ってる。





ギタリストさんがね。

さっき
ポストに届けてくれてた。


今日
本当なら会って練習してたのにね。


出来なかった私に

今日は
寒いの

届けてくれてた。


ありがとう。
いつもありがとう。




※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。