❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

死者と繋がれた輪。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・





海が見える所。


大阪に越して来て
10年近い年月が流れる。


ここに移り住むまで
長年暮らした土地では

いつも

当たり前に

海が見えて居た。



良くも悪くも
海は身近に在り

在って当然の
物であるような

感覚を持っていた。



そこから
逃げて来た私は

勿論

そこよりも
ここの暮らしを欲して在る。


そこに戻る気は
欠片も無い。



それでも

日々に

海が見えない事だけは

今でも
物足りなくて

海が見たいと

とても思う。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半頃の私)】
   ※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
   ※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
   ※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「私はなぜ今母を殺したのか。」 (2014.10.22)】

【「矛盾なき人を知り在れる事。」(2014.10.30)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代を書き始めた。

【「吐きたく切りたくなる言葉。」(現在に向かう私・1) (2014.11.1)】

【「嘔吐と火傷と辿る記憶と。」(現在に向かう私・2)(2014.11.2)】

【「生を決める自身と死を決める私と。」(現在に向かう私・3)(2014.11.3)】




今日は
過程の続きはお休みして
寄り道の記事。






昨日は

海の見える所に出掛けた。


レジャーではなくて
用事で出掛けたのだけど


それでも
そこに行く時は

必ず海が見えるから


その用事は

時に
とても重たく
憂鬱であっても


少し
救われるような

気持ちを感じる。




面倒な事も
色々とあるが


6月22日に
看護も
介護も
生活から不要になり

留守番をさせて
帰宅を焦り
急がなくても
過ごせるようになり


そこに行く事も
気分転換として

楽しめるようにもなった。




愛おしいものの

“生”の気配が

我が家から消えてから


私の生活は
あちこち変化をし

寂しさは
どうしても
まだ付きまとうから


とてもとても
小さな出来事も

ひとつひとつ
拾い上げて

感じ


そこに

楽しみや
喜びを

一々探し


私は

息を繋いで居る。





昨日もそんな1日だった。


前を
横切った野良猫の
走り方が

一瞬
とても面白かったりするだけでも


それを見逃さず拾い上げて
言葉にし
楽しんで
噛み締める。



そして

今日も

その記憶を
繰り返し
呼び起こしたりしながら


昨日の遠出で
くたくたでも


バイトに向かう道のり

空を見て
花を観て

今日の“美”を探し

感じ


「大丈夫」って
声に出して


「今日も
 一生懸命頑張って
 働いて
 笑って生きてみよう」って

言い聞かせて
辿り着き


ニーッ・・・て

一度
口角を上げて
笑ってから


会社の扉を開ける。




くたくたな体を

動かすのは
気持ち。


気持ちを立たせるのは

自分の
少し先を

信じてる希望。



その希望の
中を開ければ


まだ
ほんの一部の生活を
描き始めたばかりの

薄っぺらなノート。



歌う
具体的な
予定も無ければ

音楽に
関わる場所に
出向くスケジュールも

ゼロ。


少し先には

きっと

それらを決める事から
また
始められて在ると

信じて

現状を整理しながら

受け入れて在るだけ。



在るはずの
環境を失ったり

新しい環境に
飛び込んだり


いくつもの事を
同時進行しながら

どれも
サボらずに向かう事は

とても磨り減らす。



平気では全く無い。

不安だし

辛いし

怖いし。


変化を起こす事は
とても大変でしんどい。


きっと
誰だってそうだ。


それでも
動いて起こさばければ

何も変わらないから


懸命に
日々をこなす。





そんな毎日の中の
昨日は


出掛けた先で

形見の品を

ひとつ

頂いて来た。



とてもとても
大切な方で在るのに


私は
その方に
お会いした事は無い。



私が
その方の存在を知った時


その方は
もう既に
この世には居られなかった。




12年が過ぎた。

直接では無いが

その方と
繋がり持ち
暮らすようになり。


それだけの年月が流れて

やっと
初めて

その方の

生前
身に着けて居られた品物を

ひとつ

頂いた。




一度
身に着けてみた。

ここに
その方の指が
確かに在った事を感じた。

あたたかい気がした。


感謝をした。




大切に
持って居ようと思う。

大切にして


いつか
私が召された後


私には
子が居ないから

これを持っておられた方の
血を継ぐ人に

お渡ししたいと思う。






今日は

朝からバイトもあって。

めちゃくちゃ忙しくって。


うつわの作業も
片付けも

これからまだあって。

くたくた。

もう本当にくたくた。


だけど頑張ってる。

記事更新したら

もう少し頑張って
仕事して


お風呂につかって
眠ってしまおう。




※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: