❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

手を上げ叩いた私の過ち。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・


今日も骨壺は花で囲まれている。





「切りたい」

「焼きたい」


そう思ってしまう事は
とても少なくなった。



私は
ここに自分の過程を綴って居り

現在は
約10年前の出来事を書き記して居るが


その頃の私は

自傷と摂食障害をカミングアウトし

快感に感じ


その後
それらは勢い付き

1200度の窯で腕を焼く程に
エスカレートして行ったのに。



最近は

「切りたい」と思う事は
とてもとても少なくなった。



「食べたくない」
「吐きたい」

そう思う事の方が多くなった。



「切りたい」よりも
「吐きたい」の方が思う回数が多い。


それでも以前のように頻繁では無い。



切りたくなる
吐きたくなる内は

私は

摂食障害も自傷も

完全には
克服出来て居ないのかも知れない。


でも

その気持ち良さも知ってしまったから


覚えた快感を忘れられる事は
一生無いのかも知れない。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半頃の私)】
   ※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
   ※現在執筆中。




ブログのスタイルを変え

摂食障害と自傷について書き始めて
7月7日から2年目を迎えた。

6日の記事でそれについて触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】



過程を綴る記事は30代前半頃の私を書いている途中。

【「理由はどこにあるのだろう。」 (2014.7.16)】




先月に
我が子のように愛し19年を共に暮らした愛猫との
看護であり介護であった生活も終末を迎え

現在は“ペットロス”と向き合う日々や
様々な想いも綴って居る。

【「不足に壊されぬよう。」 (2014.7.14)】




今日は過程の続きはお休み。
想いを書きたい。






なぜ

私は

摂食障害者になり

自傷癖者となったのだろうか。


もう30年間考え続けて居る。



ここに
順番に過程を綴りながら

恐らくは

いちばんの原因は

両親との関係に在ったのだと思って居る。



でも本当にそうなんだろうか。

それはきっと一生わからない。



自分で考え
解いた答えを

そうだと
自分で決めるだけなのかも知れない。


ただ私は

精神科医が
私の話を聞いて決めた答えではなく


自分で見付けた答えを
その原因として捉えようと思って居る。





物事には
必ず理由があると考えて居る。

どんな現象にも
そこに至る理由が在る。



少し前までの私には

自傷と嘔吐は
何にも代えられない
快感でも在った事の理由も
きっと在る。





私の両親は

子供の私が起こす言動に

理由を尋ね
考えてくれた事が無かった。


母に関しては
母の望み通りの私でなければ
許さない人だった。






先月亡くなった
私の大切な家族であった
猫のぽんちゃん。


あちこちで粗相する子ではなかった。


ちゃんと
自分のトイレの
それも必ず決まった場所にする子だった。



でも
どうしてか

キッチンに敷いたマットの上で
時々粗相をした。


必ずキッチンマットの上。


なぜかわからなかった。



まだ若くて元気だったぽんちゃんを

まだ今よりも考えの浅い私は叱った。


そのお尻を叩いて叱った。


何度叱っても繰り返すから
キッチンにマットを敷く事を止めた。




今とても後悔をしてる。


どうして叱ったんだろう。

どうして叩いたんだろう。


言葉の喋れない
自分より小さなぽんちゃんを

なぜ私は

声を上げて

手を上げて

叱ったんだろう。



母と一緒だ。




ぽんちゃんには
ぽんちゃんの
理由が在っただろうに。


力で
自分の希望を押し付けようとした訳だ。



痛かっただろうに。

怖かっただろうに。



ぽんちゃんの体が
まだ骨になる前に

ぽんちゃんに謝った。






必ず理由が在る。


どんなに傷付く出来事が降りかかり
大きく乱れても

どこかで
必ず冷静に
そう考える自分を

失わずに在りたいと思って居る。




理由を知れば
選ぶ事もきっともっと簡単になる。


そんな気がしてる。










昨日もギタリストさんが花を届けてくれた。




彼はいつも彼の描くゆるキャラの絵やメッセージを
入れてくれている。





昨日は花の中に
彼の描くクマが潜んでいた。



今日は少し
月下陽香の練習をする。





※ 申し訳ありませんがしばらくの間コメント欄の設置をお休みしております。

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: