❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぼれた想いに咲くイバラ。






      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



昨日は半年振りにステージに立てる日。

「こぼれそうな夜 vol.2」だった。



何があっても行くと決めて居た。

でも。怖くて怖くて仕方なかった。


猫は生きて待っててくれるだろうか。



前夜はほとんど眠らず
そばに居て世話をしていたが
何も食べず。

夜中も朝も流動食を与えてみたが
元気が無い。


余りにも様子がおかしくて
流動食を与えるタミングも逃しながら

なかなか出掛けられずに
時間は過ぎて行った。



月下陽香の出演はトリだから
他の出演者よりも先に会場入りし
リハーサルしておくのが当たり前なのに

家を出られなかった。


泣きそうな想いで

願って願って

やっと家を出て会場に向かった。

ギタリストさんは
うちの最寄り駅まで回ってくれて
荷物を一緒に運んでくれた。


途中の駅では
まだ開演まで何時間もあるのに
遠方から駆け付けて
荷物を運ぶ為だけに待っていて下さった方がおられた。


たくさん助けて頂いて会場入り。


もうリハは始まっていて

トップに出演のA-unEXさんが
先に準備をして下さっていた。



体はとても辛くて
心はもっと辛くて

気持ちはなかなか整理出来ないまま
開店が近付いた。









2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7 月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つ の記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つ の記事があります。

【「3・ 自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」 (高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17 の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※ 61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※ 現在執筆中。




過程を綴る記事は
日々の想いと共に
20代後半頃の私を記している途中。

【「私なんか粗末だから。 」 (2014.5.20)】


その合間と言うよりも
今月は

介護が必要になった飼い猫との暮らしや

ライブのお知らせ
想いや現状を多く綴りながら。。

【今日も痛くてたまらないから。」 (2014.5.23)】








今日は昨夜もライブの事を書かせて下さい。




昨夜のライブ

たくさんのお客さまにご来店頂きました。

遠方からも
たくさんの方が駆け付けて下さいました。

ありがとうございます。



次々と扉が開き入ってこられるお客さま。


“私は今日ここに来るって決めたんだよ。”

“自分で決めたんだよ。”
“やり遂げるんだよ。”

自分に言い聞かせました。




いつも応援下さる方々も
次々とご来店下さり
とても励まされました。

たくさんお土産も頂きました。

それはまた次回写真と共にお話します。





昨夜のライブは

A-unEX
HAT TREAT
月下陽香&井上タイキ

この3組が立ち上げ
とても大切に育てているイベント。
「こぼれそうな夜」


A-unEXさん
HAT TREATさん共に

私が
ミュージシャンとしても
人間としても
大きな尊敬と信頼を持つ

素晴らしい大好きな方々だ。


自分だけでなく
観て頂きたい
聴いて頂きたいと
心から思う人たち。



昨夜も
素晴らしいステージを魅せて下さいました。



前回に続き
今回も
途中で帰られるお客さまはいらっしゃらず

混み合う店内で
最後までご一緒頂けた事
深く感謝しております。




ずっとお知らせをしておりましたが

月下陽香は

この日レコ発を掲げさせて頂きました。




半年間
ステージにも立てず

人前で
たとえセッションでも
歌う事もなければ

その場に行ける体でも環境でもなく


置いてきぼりの感情は
どうしても
24時間心に貼り付いたまま

とてもとても苦しかった月日


私が見つけた答えが
ここには在ります。


この歌は
私ひとりでは生み出せなかった。

みなさまが
私に書かせて下さった言の葉が
詰め込まれた楽曲です。





心には
締め付けられる恐怖が
消えぬまま立ったステージは

歌詞も間違えてしまったし

MCも
時々
自分で何を言ってるのかわからなくなってしまうし。

でも

ステージから見えるお顔は
みんなやさしくて

後ろの方のお席におられた方は
一番前まで出てきて下さり

床の上に座ってまで
近くで見守り見届けて下さいました。




前回の「こぼれそうな夜」で

私は
1年半弱自傷から距離を置いて
生きて居る事を話しました。


半年後の今回は
それがもうすぐ2年になる事を
報告出来ました。


客席から拍手を頂きました。


当たり前の事を
やっと少し出来るようになってきた私に

拍手を下さいました。




この日はレコ発とは言え
自分のワンマンではなく
みんなで立ち上げて居るイベントなので

CDは
これでも控えめに
25枚だけ持って行きました。

おかげさまで全てお買い求め頂きました。

ありがとうございます。






私はひとりでは何も出来ません。


普通でもやはりありません。


多くの不足が在り

人並みを装えど
いつもどこか馴染めない
偏在でもあります。


そんな私を

受け入れて
いつも支えて下さるみなさま

大きな愛を
たくさん与えて下さるみなさま

本当にありがとうございます。




帰りは
この日私は初めてお会いした方が
私とギタリストを送って下さって
電車移動よりも
すっと早く家に帰る事が出来ました。




帰ったら
ぽんちゃんは生きて待っててくれました。


流動食を与えて
横でうたた寝をしました。


今朝点滴に連れて行くと
0.1kg体重が増えて
1.8kgになっていました。


元気はありません。


でも今日も生きて居ます。


みなさま
ありがとう。





5月24日「こぼれそうな夜」


ご来店くださったお客さま

いつも写真を写して下さるまささん

会場である「ドアーズインヘブン」さま

出演者さま

本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・

『癒え待ち野バラ -イエマチノバラ-』


みんな笑ってる  遠くで見てるだけ
上手く馴染めない  私だけひとり

涙詰め込んで  ここにいるんだよ
壊れそうなのに  誰も気付かない。

孤独の中で息をしている
こんな私になりたくないのに
怯え寂れて突き刺さる棘
もうがんばれないよ‥


負けそうな今日を 責めなくていい
やさしい言の葉を 自分にかけたげよう
春が来る頃には 可憐に咲けるように
輝く花荊(はなうばら)
可愛く咲けるように

大丈夫 君を愛してる



みんな楽しそう  ここから観てるだけ
いつも馴染めない 消えてしまいたい

嘆きを切りつけて  叫び続けてる
壊れそうなのに  誰も気付かない。

真ん中から吹き出す痛み
こんな私になりたくなかった
羨み妬み突き刺した棘
もう闘えないよ‥


負けそうな今日を 責めなくていい
やさしい言の葉を 自分にかけたげよう
秋が来る頃には 強く実るから
潤う紅果実(べにかじつ)
美しく実るから

大丈夫  君は愛される


輝く花荊
可愛く咲けるように
潤う紅果実
美しく実るから

大丈夫  君を愛してる
大丈夫  君は愛される



※野薔薇の花言葉・・痛手からの回復
※野薔薇の実(ローズヒップ)の花言葉・・無意識の美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・



しばらくコメント欄をお休みしておりますが
この記事には設置しておきます。
お返事は遅くなります。
申し訳ありません。

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

和さん。

お返事遅くて申し訳ありません。

コメントありがとうございます。
ご注文もありがとうございました。

現在26日までにご注文頂いた方へのご連絡が
やっと終わりそうなところです。
今日明日中にそれ以降の方々にも
ご連絡出来るように頑張ります。

サインの件承知致しました。
お名前と日付も記入してお送りします。
申し訳ありませんがもう少しお時間をください。

24日のイベントは
出演者さんもお客さまも
本当に素晴らしい方々で
みなさまで盛り上げて下さり
感謝いっぱいです。
みなさまのおかげで
私はこの日のステージを負える事が出来ました。

長く続くイベントに育ててゆきたいと思います。

お疲れ様です

コメントするかずっと考えていましたが、書かせて下さいね。
ライブ、成功おめでとうございます。素晴らしいイベントのようですね。とても辛い気持ちもあったのに、やりとげる陽ちゃんは凄いですね。
ライブにかける思い、プロ意識の高さにも、僕は感心しました。きっと観客にも伝わっている事でしょう。
猫さんの介護、陽ちゃんの愛情の深さは猫さんにも伝わっていると思います。陽ちゃんの体調も良くないのですから、休めるチャンスを逃さないで、少しでも休息して下さいね。僕に出来る応援を探しますから、陽ちゃんも僕に出来る事があれば遠慮なく言って下さい。

花いばら、僕も注文メールをしましたが、急いでいません。先に他の方を優先してあけて下さい。4枚の内1枚は僕のですので、サインをして頂けますか?お願いします。場所は歌詞カードでも、CDにでも、どちらでも構いません。
癒え待ち野バラの詞、素晴らしいと思います。陽ちゃんがこの数年で大きくなった事がわかります。これからも陽ちゃんはステージに立たないといけない歌姫ですから、ご自身の身体も守って下さいね。

ムーさん。

お返事お待たせしてしまってごめんなさい。

コメントありがとうございます。

当日は早い時間から
ありがとうございました。

手作りのかわいいお土産も
CDのお買い求めも
ありがとうございます。

2回目の「こぼれそうな夜」も
みなさまのおかげで
盛り上がって終える事が出来ました。

ムーさんや花音ちゃんたちのように
みんなが仲良く繋がって下さって
開催の度に
「久しぶりだね」って言い合えるメンバーが増えていけばいいなって
とても思って居ます。

出演者だけが頑張ったって
そんなふうにはならなくて。
お客さまもみんなで盛り上げてくれているから
こうして2回目も迎えられた事に
とっても感謝しています。

「こぼれそうな夜ファミリー」が
やさしく広がってゆけばしあわせです。


3回目はまだ先ですが
必ずまた開催します。

長く続けてゆけるようにチカラを貸して下さいね。

てぶくろして
コメントのお返事してまぁす。。(´艸`*)

花音さん。

コメントありがとうございます。

お返事遅くなってごめんなさい。

24日はご来店下さり
本当にありがとうございました。

大変だっただろう中
駆け付けて下さり
申し訳ないやら有難いやら

ものすごく感動して
チカラを頂きました。

床に座ってまで
近くにそばに居てくれてありがとう。

CDもお買い求め下さって本当にありがとう。

1回目よりも出演者とお客さまの距離も
お客さま同士の距離も縮まったように感じて

「こぼれそうな夜」は
出演者だけじゃなく
お客さまも一緒に作って下さってるんだなって
とても思いました。

出演者ひとりひとり
お客さまひとりひとり
みんなに必ず当たり前に居場所が在るイベントに
なってゆけたらと思います。

3回目も少し先に必ずやります♪

またみんなで遊びましょう(*´▽`*)


猫ちゃん早速使ってます(^‥^=)~
ありがとうね。

ありがとう

ありがとうございました

こぼれそうな夜

想いは、たくさんたくさんあふれて
幸せな時間をありがとうございました♪


陽ちゃんに、本当に感謝します

3回目♪楽しみに日々勉強します
がんばります(^^)v






お疲れさまでした

昨夜はありがとうございました
三者三様みなさん素敵でご一緒して下さったみなさんもあたたかく癒されました♪
新曲もとてもいいですね
大丈夫ってなんだかホッとします
ステージでふと笑顔になる陽香さんが綺麗でした(●☌◡☌●)

ぽんちゃんが待っててくれてよかったです
そして沢山の縁を繋げて頂きありがとうございます
少しほんの少しでもゆっくり過ごせますように
また次回楽しみにしています♪
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。