❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

悲しみに痛む回路。


      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



4月30日に急変し

介護が必要になった飼い猫ぽんちゃん。


5月2日から
流動食を強制給餌し始め

その後少しづつ回復し

もう
急変する前のようには動けないけれど

自分からも
少しは食べられるようになり


一昨日の晩は
ベッドによじ登り
ずっと私の腕枕で眠って居た。



流動食が止められる訳でもなく
排便にもとても苦労しているが

それでも
少し元気を取り戻してきて


これならば
自分の通院も出来るかなと思って居た。



少し食べたかと思えば
全く食べなくなったり
うずくまって動かなくなったり


一瞬の安心と喜びは
すぐに打ちのめされる繰り返し。



昨日も午前中は楽そうだった。

少し自分から食べても居たし
撫でれば喉を鳴らして
気分が良さそうだった。



しかし
午後からは食べなくなり

うずくまる時間が長くなり

喉も鳴らさない。


夕べは
僅かにうとうとする位で見守っていたが

とてもしんどそうだ。



怖くてたまらない。

いつか必ず別れは来る。

もうそんなに遠くない未来には
必ず死が訪れる。

わかっているけれど
とても辛い。



この子は

この世の中に生きて在るものの
誰よりも長く

私と共に生きてくれた

私の家族だから。



嘔吐する私も

自傷する私も

死のうとした私も

いちばん近くで見て

それでも
ずっと
私を必要として生きてくれた

家族だから。











2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7 月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つ の記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つ の記事があります。

【「3・ 自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」 (高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17 の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※ 61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※ 現在執筆中。





過程を綴る記事は
日々の想いと共に

20代後半頃の私を記している途中。

【「望まれぬ者。」 (20 14.5.18)】



その合間には

介護が必要になった飼い猫との暮らしや

間もなくとなった
半年振りになるライブのお知らせ


想いや現状を綴って居る。

【消せはしない汚れ。」 (2014.5.17)】




今日は過程の続きはお休みするね。




知ってしまって居るから
知らないフリは出来ない。

見えてしまうから
無視する事が出来ない。


わかってしまうから
行動を起こすしか仕方ない。


毎日にはそんな事が溢れてる。





例えば。

この1年半
ほとんど関わらないようにしている父。


私が
大阪へ逃げて来たのは10年ほど前。


その後

何とかして
それまでの空白を埋められはしないか

親子として
家族として
改めてもう一度やり直せないかと思い


私は父と関わろうとしてきた。


頻繁に電話をし
声を掛け

自宅に招き


父の口から吐き出される
もう聞きたくはなかった話にも
懸命に耳を傾けてきた。


泊りに来れば
寝床はもちろん
食事もきっちり用意した。


夕食は大変だった。

つまみをいくつも作り
酒の相手をし

散々飲んだ後は
白飯を食べたがる父に食事を作り

べろべろに酔っぱらったら
布団に運び


夜中まで付きっきり。


まるでホステス。

いや。
ホステスがここまでしないね。



とにかく手が掛かり過ぎる。


私に甘え過ぎる。


私の新しい家族にも
嫌な行動ばかりとる。

私の立場なんてお構いなし。


全ては

私が
先読みして動かなければ

成り立たない。


わかってしまうから
私は動く。


知らんふりが出来れば楽だろうに。





以前
父が私に
旅行でも行かないかと言い出した事が在った。
定年が近付いた頃だった。


私は返事を先延ばしにして
答えを出さなかった。

嫌だったからだ。



外食に出掛けても
自分のメニューひとつ頼めない。

カッコ悪いらしい。

私が気を遣い
あれこれ説明し
決めて注文してやらなけりゃいけない。


私がそれをしてくれると
思い込んで居る。


自分がカッコ悪いと思う事は
私がやってくれると思ってる。





何年も前。

父と彼と私。
3人で食事に出かけた時もそうだった。

自分から誘って

何でも食べなさいなんて言って

座ってるだけ。

彼も気を遣うだけだ。


結局
私が頼んで
父の取り皿に常に料理を運び続け

最後の会計も財布を渡されるだけ。



もう見えてしまうから
旅行になんて行こうと思わなかった。

費用を払ってくれても行きたくなかった。



相手がどうするのか
どうして欲しいのか

わかってしまうから

動いて磨り減る。


私は
父と関わらなくなった。






私は
今居る猫を含めて
3匹の猫と暮らした事が在る。


3匹共に病気で
その看護にはボロボロになって注いだ。


以前にそんな事も書いた事が在る。




最後の1匹になった猫の介護を始めてる。

見て居れば検討が付く事が多い。

だから
あの手この手で出来る限りの事をする。


今までにも
何年も看護を経験してるから
見えてしまう事が多い。


何も知らなければ


ここまでの事をする知識も無いだろうけれど

もっと楽に過ごして居るのかも知れない。




ただ。

父との関係のように
関わる事をやめようとは思わな い。


人生の長い長いどん底に居た頃を

共に暮らした家族を

私は
自分の苦労を避けて
諦める事は出来ない。



だけど。とても苦しい。


とてもとても苦しい。



毎日胃が痛い。
時に吐き気が襲う。

とても悲しくて苦しい。




せめて。

安心してライブに出掛けて
帰ってくる私を
生きて待っていて欲しい。


欲張れるならば
来月の16日を
一緒に過ごして欲しい。


24時間そう願ってる。









今週の土曜日。

ステージに立ちます。


ご来店をお考え下さっている方は

前日23日の正午までに
ご連絡を頂けますようお願いを申し上げます。



やっと立てるステージです。

どうかご一緒頂けますように。


ライブ詳細は
こちらに掲載しています。

【「5月24日のライブの ご案内。」 (2014.5.24)】






※ 申し訳ありませんが5月2日よりしばらくの間
  コメント欄の設置をお休みさせて頂きます。

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*





関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: