❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

望まれぬ者。(卒業後後半・45)



      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



良い天気だ。

介護生活は19日目。


とてもとても
気を付けては居たつもりだが

体調を大きく崩してしまった。



しばらく通院も出来ずに
眠らずに過ごしてしまったダメージが

一気に押し寄せてきた。



ライブまでは
今日を入れて6日しかない。

動ける体に絶対に戻したい。



半年振り。

今年初めてのステージ。



ずっと。

我慢して

我慢して

苦しんで。



やっと立てる

たったひとつのステージ。



良い状態で立てるように

どんな事をしても何とかしたい。




猫は
少しづつ自分から食べる量が増えて居る。

表情も豊かになってきた。


流動食の量を減らして対応してる。

少し食べれるようになって
排便にとても苦労して居る。


いろいろと
小さな出来事に胃が痛む想いをしながら

ビクビクして
ヒヤヒヤして
一喜一憂激しく揺らぎながら

神経を磨り減らす連日は堪える。



それでも

生きる事を選んでくれたこの子を見ていると

うれしくて有難い。






どんどん枯れていっていた

バラが
蕾を付けた。

きっと

もうすぐ咲いてくれるだろう。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7 月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つ の記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つ の記事があります。

【「3・ 自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」 (高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17 の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※ 61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※ 現在執筆中。





前回は
過程の続きでなく想いや現状を綴った。

【消せはしない汚れ。」 (2014.5.17)】



過程を綴る記事は
日々の想いと共に

20代後半頃の私を記している途中。

【「ゴミに埋もれ留まる悲哀。」 (2014.5.15)】


この続きだね。






彼との結婚を決めて
まずは私の父に挨拶に行った。


空しい時間だった。

神経磨り減らして
疲れた時間だった。



次は
彼の家族に挨拶に行かなくてはいけない。


ちょうどその頃は
彼の父親が単身赴任で神戸に居た。


実家には姉が居たが
まず父親に会いに出掛けた。



一度だけ会った事がある。

彼が
母親の命日に墓参りをする際に
一緒に行った事がある。


そこでばったり会って
挨拶だけした事が在った。





何を着て行こうかとても悩んだ。


ずっと夜の仕事をしてきた中で
私は
必死でホステスで在ろうとしてきた。

そうしたら

一般的な普段着が
どんな格好なのかも
わからなくなっていた。


何を着ても
どうしても水商売女の匂いは消えない。

きちんとした格好をしようと思っても

鏡に映るのは
地味なホステスと言ったところ。



とても悩んで
出来るだけ無難だと思える物を選んで着てみた。

何だかしっくりこぬまま
神戸に向かった。




駅前で待ち合わせた。

簡単な挨拶の後

彼の父親の後ろを
少し離れて彼と歩いた。


後姿を見ながら

彼は父親が痩せた事に驚いて居 た。

私は
父親の着ていたセーターの袖の毛玉を見て
独り暮らしの男性の匂いを感じてた。



少し歩いて喫茶店に入った。

2階の窓際の席。



1年後
再び
同じ店の同じ席に座る事になるとは

当時は全く想像して居なかった。



大きなマグカップに入った
たっぷりのカフェオレの色を今も覚えてる。




彼の父も反対はしなかった。

そこで
婚姻届けの証人に名前を書いて貰った。


その後食事に行った。
彼の父の行き付けの料理屋だった。



彼の父は
ひとりでも外食を楽しめる人。

うちの父とは違う。

うちの父はひとりで食事に行けない人。



自分が食べる物を
注文する事も出来ない人。

恥ずかしい。
カッコ悪い。

そう思って出来ない人。



だから
人と食事に行く機会があっても
自分では何も頼めない。

気を遣って
誰かが頼んでくれるのを
ただ待ってる面倒くさい人。

ほか弁すら自分で買えない。


いつも
スーパーで惣菜を買ってきて
家で食べてる人。


彼の父の社交的な性格が羨ましかった。




3人で食事をしながらふと思う。

彼と彼の父親は
決して険悪な感じはしない。

でも
ふたりは
あまり深くは関わって居ない気がした。




彼の父は言った。

「口は出さん」



「口は出さんが金も出さん。」



式をしないと言っても

そりゃ金がかからなくて良いと言った感じ。


もちろん結納なんてもんも頭には無い。



結納やら式やら

親も助けてくれた
なんて話は

良く聞いたけれど

私たちには別世界の話だった。


反対こそされていないが


歓迎もされてないんだなと

とても感じた。



お互いに親とは縁が薄かったのかな・・。

なんだか空しいけど・・


私たちは自由だと思った。

好きにしても良いんだなって思った。


いろいろして貰って
気を遣うのも疲れるだろうしね。



言わなくても
親がしてくれる事なんて

経験した事も無かったから

よくわからなくて

辛いとも思わなかった。


ただとても空しかった。




帰り道。

彼とプリクラを撮った。

私たちはいつも写真を撮らなかった。

だからふたりで写った物も無かった。

その日は写して帰った。





しばらくして

彼の父が
私の父に会いに来ると言い出した。



大変だ・・

あの家に彼の父親が来る。



ゴミ屋敷に来る。



こんな最悪な事はなかった。



続きはまた書くね。












猫のお世話と自分のケア。

こつこつ仕事しながらライブの準備。


どうか無事迎えられるように

どうか
自分が納得できるステージに出来るよう に


酷くナーバスに
ただ願い向かって居る。



5月24日(土)

ご来店をお考え下さっている方は

お席のご用意を致しますので

どうか
前日23日の正午までに
ご連絡をお願い 申し上げます。




そろそろ
コメント欄の設置をまた始めないとと考えながら

まだ心身ともに余裕が全くない状態です。


ご予約・お問い合わせは

このぶろぐ

もしくは「おふぃしゃるさいと。」 から

メッセージでお願いを致します。


ライブ詳細はこちらをご覧ください。

【「5月24日 (土)の ライブのご案内。」 (2014.5.24)】








※ 申し訳ありませんが5月2日よりしばらくの間
  コメント欄の設置をお休みさせて頂きます。

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: