❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

「 月待 陽 」として始動します!!
   ❤ 2018年5月12日(土)
★tetsu企画・番外編
東梅田【Live Bar B-flat】

18:00オープン / 18:30スタート ・ おひとり様¥1,500+1ドリンク
月待陽は20:10頃~出演します。
21:00~は
プラス1000円でドリンク・フードが付いたうち上げもあるそうです。

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



それでも生きて。



      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



急変から13日目。


流動食の回数を減らして
ようやく少し眠れるようになったが


始めの10日程は
ほとんど眠らずに過ごして居た。


私がバテたらいけないと
頑張って食べていたつもりだったけど

24時間張り詰めて

ずっといろんな事を考えて過ごして居たら

さすがに
体重が少し落ちて

唇や皮膚がカサカサになった。


右手の甲にまだ残っている
嘔吐の吐きダコもひび割れた。


ライブまで

体重は
「減らさない・増やさない」 と

決めて居たのに。


24日までに戻そうと思う。




ストレスなのか

頭皮や耳たぶ
首の後ろには湿疹が吹き出して

頭の中はかさぶただらけになった。


ステロイドで治めてみてもまだ治らない。








昨日は
またほんの少ししか食べてくれなかった 猫。


深夜の流動食から
朝までも

何も食べて居なかった。



朝の流動食の後も
2階の部屋の箱に閉じこもって居た。



1階で事務仕事をしていたら

チリチリと首輪の鈴の音がした。


足音を立てずに駆け上がった。

もう耳はほとんど聞こえていないけど
響きはわかるから

驚かせないようにつま先で駆け上がる。



そっと覗けば猫は箱の中。



気のせいだったのかと
いろいろ並べて在るごはんのお皿を見たら


湯がいたササミが
極々僅かに減っている。



聞こえないけどいつも声を掛ける。

今日も掛けた。



 (私)「ぽんちゃん食べたのかぁ?」

 (猫)無視。

 (私)「どしたぁ?食べたかなぁ?」

 (猫)目も合わせない。



ん・・?

顔を覗き込んだら。。

お口にササミが。。 (笑)


コントみたいじゃん。。



こっそり自分で食べに行ったんだね。

えらいね。すごいね。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7 月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つ の記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つ の記事があります。

【「3・ 自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」 (高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17 の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※ 61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※ 現在執筆中。






過程を綴る記事は
日々の想いと共に
20代後半頃の私を記している途中。

【「満ちる時を知らずして。」 (2014.5.7)】



5月3日から

過程の続きからは離れて
急変した飼い猫との現状や
想いを書いて居る。


【「消えないで。」 (2014.5.3)】

【「逝かれたくない命に。」 (2014.5.4)】

【「死を待たぬように。」 (2014.5.5)】

【「まだ死なせたくないよ。」 (2014.5.6)】

【「今日生き尽きてしまわぬように。」 (2014.5.7)】

【「いつでも死ねるのに。」 (2014.5.9)】

【「悲しみの数だけ抜け落ちた髪。」 (2014.5.10)】

【「刺さる棘。 刺した棘。」 (2014.5.11)】




前回も書いたけれど。

過程の続きはしばらくはゆっくり。

他の記事をいくつか挿みながら
書いてゆこうと思っています。


書き上げたストックはあるのですが

今は

先に伝えたい想いや現状が
たくさん在って

寄り道の記事をたくさん書いています。



過程を綴る記事は
必ず現在の私まで書き繋いでゆくから

しばらくは

こうして想いや現状を多く綴る事を
お許し下さいね。










命ある愛おしいものが食べてくれる事は

こんなにもうれしいんだね。

改めて思う。
食べる事は生きる事だ。

命を頂いて我が命を繋ぐ行為だ。



先日24日にお世話になるお店に伺った時

「お腹が空いた」と言った私に

「そうか」ってうれしい優しい顔をして

「いっぱい食べよな」って
言ってくれた女性の顔が浮かんだ。



口にササミくっつけてるぽんちゃんを
見た時の私の顔も

あんな風にキレイかなって考えたりした。






私は

人生の半分以上を
摂食障害と自傷と共に生きてきてしまった。


拒食・過食嘔吐も含めた
すべての自傷を

しないで居られる生活は

やっとまだ2年弱。



今でも自傷に呼ばれる。


切りたくなる。吐きたくなる。



でも
その一線を越えない為に

ものすごく闘う。



「切りたくならない」
「吐きたくならない」生活は

私には
まだまだ果てしなく遠い世界。




それでもそこに戻らないのはなぜか。


少しずつ
わかり始めて居る。



きっともう少し過ぎれば

私が

どう感じ
考え

何をして自傷に戻らない生活を得て在るのか

言葉にしてゆけると思う。


心の中でも
頭の中でも

だんだんと言葉にはなってきてるんだけど

まだ2年も過ぎてないからね。


自分自身への説得力に欠ける。



まず継続しなきゃね。





「継続は力なり」

私これは本当だと思う。



こうして日々綴るぶろぐでも

過去記事を振り返って読むと
自分の言葉の表現が
随分と変わった事に気付く。



摂食障害や自傷と共に生きてきた過程を

昨年からは

月下陽香の活動としても
晒して立つようになり

同年夏からは

ここに記事として
発信してゆく事を始め


自分がどこへ向かってゆきたいか
方向が少し決まってきたから

その目的に合わせて
表現が変わってきた事は大きい。



でも
それだけではなくて


やはりこうして書き続ける事で

想いを
言葉という形にして
表現をする訓練に

なっているのだと思う。



1年前の自分の記事は
とても幼く感じられる。



まだまだだけれど

文字にする継続をしてきた分

当時よりも
チカラはついているはずだと思う。





「吐かない事」「切らない事」


これも


継続という訓練を日々重ねて在る途中。


まだまだ

嘔吐して
切ってきた継続時間の方が

長いから

初心者だなぁ・・。









5月ももう12日。

ライブが近付いて来る。



「こぼれそうな夜 vol.2」


これは私にとって特別なイベントだ。

絶対的信頼を持つ方々と立ち上げた
大切なイベントだ。



だから
月下陽香はここでレコ発を掲げる。



2曲入りCD「花いばら」
(キズグチイバラ・癒え待ち野バラ 収録)

¥500で頑張ります。
お願い致します。




いろいろあるけど

辛い事もいっぱいあるけど

ちゃんと準備しなきゃね。






近々改めて詳細をお知らせしますが

当日は
たくさんのお客さまに
ご来店頂けると感じております。


多少は
窮屈になってしまうかもしれませんが

みなさまに

必ずお座り頂いてお楽しみ頂けるように


開場前に
出演者皆で
お席の準備をする事にしました。


恐れ入りますが
当日ご来店頂けるお客さまは

出来る範囲で構いませんので

お名前と人数を
お知らせ下さるととても助かります。

よろしくお願い致します。


まだしばらくは
コメント欄を設けませんので

恐れ入りますが

アドレスを知って居る方は直接

そうでない方はこのぶろぐでも

「おふぃしゃるさいと。」でも

どちらでも構いませんのでご連絡下さい。


【陽おふぃしゃるさいと。】




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

5月24日(土)

大阪市中央区東心斎橋

【Live & Drink ドアーズインヘブン】にて

※地下鉄「長堀橋」駅・「日本橋」駅より徒歩 5分
 「心斎橋」駅より徒歩7分

18:30オープン 19:00過ぎスタート
(22:00音止め)
(ライブ終了後もお店は24:00まで営業)

チャージはノーチャージですが
ご飲食代金が別途必要です。

ワンドリンクは必ずオーダー下さいますよう
お願い致します。
(メニューは¥300~ございます。)


< 企画・出演 >(出演順に)

A-unEX
HATTREAT
月下陽香&井上タイキ

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪





今日も大事に過ごそう。

愛おしく介護して

感謝して土に触れ

乱れても落っこちても

生きて居よう。


例え
どんなに
痛みを毒を吐き出しても


必ず消化する為だけにそれをしよう。







※ 申し訳ありませんが5月2日よりしばらくの間
  コメント欄の設置をお休みさせて頂きます。

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
カウンター。
月別アーカイブ。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
検索。