❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ死なせたくないよ。




目的は自爆だったかも知れないと
今は感じる時がある。



「摂食障害」とか
「リストカット」と言う言葉で

示されて括られる行動だけではなく




あらゆる自傷の中に居た長い年月。



どこかで
命を完全には手放せなかった私は


それでもいつも

ぐるぐると


満たされない

沼の底を

伝い手で巡りながら


自分を潰して居たように思う。




数え切れぬ数の嘔吐をしてきた。

喉に指を突っ込んで吐き続けた。


吐き出したいのは
食べ物だったのだろうか。




リストカットアームカット

切るだけじゃない。焼いてもきた。


1200度の窯で腕を焼いた事もあった。



薬を乱用したり

大量の飲酒を続けたり

次々開けたピアスも

多数の異性との性行為も


全ては自傷で在った事が今はわかる。





楽をしてはいけない気がしてしまう。

だから
いつも追われる環境に居てしまうのは

今も変われないままにも思う。




それでも
少し前よりも私はしあわせだ。






昨夜。
私が呟いたtweetのひとつの一部。


「強くなる為に。

 覚悟と繰り返す訓練が要る。

 覚悟はしたつもりでも
 日々痛みに揺らぐ。

 優しくなる為に。
 痛む経験が要る。

 それを越えた人の
    愛にはかなわない。」






この1週間程。

とても辛かった数日。


私はどれだけの方々に

支えて頂いて居ただろう。
与えて頂いて居ただろう。

助けて下さった方々の事を
一生忘れないで在りたいと
心底思った。




強くなりたいと
腹をくくって覚悟して


時に振り返り
時に躓きながらも

向かおうと思える時


優しくなりたいと


知った痛みの上に行き着き

時に毒を吐き牙を向き在れど
己に問うて在れる時


そのチカラをくれるのは

私よりも先に
向かい越えてきた人たちが下さる

「愛」なのかも知れない。



私は
少し前よりも

「愛」が
少しだけわかってきた気がしてる。

まだほんの少しだけれど
わかってきた気がしてる。


もがいて足掻いて
みっともなく繰り返しながら

嘆いて乱れて
毒も書き出しながら


もう少しわかるようになれたら


私も
少しづつ与えられる人になりたい。



今の自分が与えられて在れるように

今日の私がそうして頂いて在れるように

いつかはそう出来たらと思う。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7 月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つ の記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つ の記事があります。

【「3・ 自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」 (高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17 の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※ 61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※ 現在執筆中。




過程を綴る記事は
日々の想いと共に

20代後半頃の私を記している途中。

【「生きる炎が消えないで欲しくて。」




5月3日からこの連休中

過程の続きからは離れて
現状を書いて居る。

【「消えないで。」 (2014.5.3)】

【「逝かれたくない命に。」 (2014.5.4)】

【「死を待たぬように。」(2014.5.5)】






昨夜は
1時前に流動食を与えてから

しばらく様子を見て眠った。


4時半に起きて与えようとしたら


具合が悪くなってから
ずっと
隠れるように入り込んでいた箱に

ぽんちゃんが居ない。


箱から出て
横たわっている姿を見付けた。


死んだのかと思った。

駆け寄る前に
その場で固まったまま腹を見た。


動いてる。

息してる。

ほっとした。



ぽんちゃんの近くには

お水やカリカリ

缶詰やおやつ

湯がいたササミやミルク

いろんな物を入れた
小さなお皿を並べてる。


少しでも
何か食べたいと感じた時に
口に出来るように。



でも
30日以来
水以外は全てゴミとなってきた。


収集に出すゴミ袋はずっしりと重たかった。



流動食の準備をする前に皿をチェックした。



あれ…?

皿の真ん中に寄せて盛り付けていた
カリカリが

僅かに崩れて
真ん中に隙間が出来てる。。。


新しい皿に
いちばん好きなカリカリとふりかけを入れて

口元に持っていってみた。


匂いを嗅いで食べようとした。


何とか
3粒4粒くらいは食べたように思う。


急いで
開けたての缶詰も皿に入れて近付けた。


汁だけ2舐め3舐め。




食べたい気持ちがあるんだ。


その時間の流動食は止めて
様子を見て

しばらくしてから与えた。



抵抗もだんだんとしっかりしてきてる。


ちいちゃな手を
ひょこひょこ動かして
私の手を除けようとしてる。



鳴きもしなかったけど
さっき少し鳴いていた。



表情も写真をアップ出来るくらいになった。




がんばってくれるかも知れない。


もう一度

自分で選んで
食べられる暮らしに

戻れるかも知れない。





とても悩んだけれど

流動食を始める事を
選んで良かったと思う。

始めて居なければ
もう死んでると思う。


始めても悪化してくだけならば

無理矢理引き延ばして
苦しめる事になるだろうから

諦めようと決めて始めたけれど


2日の夕方から3日半。



少し元気になってきて。


私を避けるようにしてたのに

抱っこすると
喉を鳴らして髪を舐めてくれる。

抱き上げても
ぐにゃぐにゃだった体も
少ししっかりしてきてる。



この子はきっとまだ生きたいと思う。


命はまだもう少し続くと信じたい。







次あたりから
また過程の続きを書いてゆこうと思う。





※ 申し訳ありませんが5月2日よりしばらくの間
  コメント欄の設置をお休みさせて頂きます。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。