❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死を待たぬように。




今日は肌寒い。

雨がぱらぱら降っている。



昨夜も
2時頃まで様子を見て

すぐ横で眠り

朝4時半から流動食を与えてる。


無理矢理口を開けられて
飲み込まされるのだから
当たり前に嫌がる。


でも
力を入れて押さえ付ける必要が無い。

抵抗する力も
とても弱くて
されるがままのような状態だった。



それが今日は少し力強い。

小さな手で
私の手を除けようとしたりする。


まだ諦めたくない。


生きるか死ぬか
決めるのは私ではないと思う。

でも。

手を貸す事で
少し楽に生きられるはずなのに

放置して死を待つのは嫌だ。


叶うならば

自分が欲する物を
自分の意志で
自分の口から食べられるように


もう一度してあげたい。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※現在執筆中。




過程を綴る記事は
日々の想いと共に

20代後半頃の私を記している途中。

【「生きる炎が消えないで欲しくて。」 (2014.5.2)】



最近
過程を綴る記事に絡めて書いて居た現状。

前回までに
2回続けてそれについて記した。

【「消えないで。」 (2014.5.3)】

【「逝かれたくない命に。 」 (2014.5.4)】




過程の続きはもう少しお休みさせてね。

連休明けには
また書いてゆこうと準備しています。








大事な大事な家族である
猫のぽんちゃんの急変。


Twitterに書き込んだり
ここにも綴ったりしているけれど

それを見た方々に

たくさんの
やさしい言葉や
応援を頂いて


本当に
とてもとても感謝しています。



こんなに気に掛けて頂いて

一生懸命
チカラになろうとして下さる
方々が居て下さって

有難いです。

本当に有難い・・。

ありがとうございます。




今日。
再び。

ペット用のお水と流動食を頂きました。


お留守番させて
心配でたまらない想いをしながら

必死で
急いで買いに走らなくても

そばに居て与えてあげる事が出来ます。

ありがとうございます。







去年以上に
自分の体も
環境も
身動き取れない連休だけど


いろんな事をね。
考えさせて貰ってる。


たくさん気付かせて頂いた。

たくさんの感謝を知った。

感謝出来る事は
しあわせな事だと改めて感じてる。



自分が頂いた
たくさんのやさしさに

ひとつひとつ考える。


どんな言葉に励まされたか

どんな行動に助けられたか

支えられているか。



反対の立場に立つ時に
私には何が出来るのだろう。


もし。その立場に立ったなら。

私には

どんな言葉を掛けられるのだろう・・。

どこまで行動を起こせるのだろう・・。

私は何をしたいだろうか。

私もチカラになれるだろうか。









今朝ニュースを見て
心配になって
ある方にラインで連絡をした。

古くからの付き合いの方だったので
数回の言葉のやりとりをする中
猫の現状も伝えた。


そうしたら

猫のキャラクターが
マイクを足元に置いて
笑顔で手を合わせた

ラインのスタンプが

ひとつ返ってき た。

少しだけ傷付くような感情が在った。



うちの猫の事を
同じように心配をして欲しいとか

やさしい言葉をかけてよとか

そう要求する想いで伝えた訳ではない。


ぽんちゃんに会った事のある
数少ない人だから
伝えておこうと思った。

それでも

心配事が出来て連絡をしていなければ
わざわざ言う事はしていなかった。


だけど。

チクリと痛かった。


本当に古くから
お互いの事をよく知る
深い付き合いをしてきた方だから

ちょっとショックだった。

わかってくれるって
勝手に思い込んでる私の感情も

そこには在ったはずだけどね。






私はラインが好きではない。

正直嫌いでもある。


片手で十分に足りる
ほんの数人と
すぐに連絡を取る為にしているだけで

「ラインしませんか?」って言われても
お断りしている。


大事な言葉の
ほんの一言まで
キャラクターのスタンプで
済ませるような会話が嫌いだからだ。




直接話すのとは違って文字は難しい。


私が日々
こうして書き綴る記事でも

私が書く詞でも
つぶやきでも

メールでも

文字だけだから


読んで下さる方々の心には
どんな表情で落ちているのかは わからない。



例えば私が

「傷付いたよ。」

って書いた時に


笑いながら冗談っぽく言ってるのか

泣きそうになって言ってるのか

ものすごく怒って言ってるのか

どう伝わるかはわからない。


受け取った側の目に入り
その人の感覚で届くのだから
わからない。



だから気を付けなければいけない。

いつもそう思うけど

気付かぬ内に
傷付けたり
迷わせたりは

私もして居るのだろうと思う。




言葉でも難しい事が
スタンプになればもっとわからない。


「明日ごはんどう?」

って問いかけに

キャラクターが
飛び上がって「OK」ってしてるスタンプが
ひとつ届いても

何も悪い気はしない。



でも。

今日みたいな時のあのスタンプは
めんどくさがられてるようで

合掌にも見えて
ドキッとして

ちょっと辛かったな。



もちろん
お相手の方には悪気があるとは思えないし

きっと

「がんばれ」って送ってくれた
スタンプなんだろうけどね。




私の考え方は
やっぱり偏ってるのかな・・。

ぁッ。。 古いのかな・・(笑)


「あけおめ」とか
「ことよろ」とか大嫌いで
絶対使わないタイプの人間なんで。。

古いのかもしれないねッ(笑)









さて。

今日も私は
猫ちゃん看ながら
うつわの仕上げ作業中。


まず磨いて。

陶器によっては最後の装飾をしたり
うつわに よっては水漏れ防止をしたり。

それが全部終わったら
お客さまにご連絡して

ラッピングや箱詰め。



賃貸マンションの一室で
電気窯で焼成しているうちでは

基本的に還元焼成は行っていない。

それが出来れば
釉薬の発色も
もっと豊かになるのだけれど

換気環境が整えられないので
一酸化炭素が発生する焼成は

うちの工房では出来ない。


その分も
「手作り感」をとても意識していて。

伝わるように大事に仕上げよう。






連休もあと数日。


ライブが近付いて来る。


5月24日。


レコ発掲げて

やっと
今年初めて立てるステージ。


ぽんちゃんが
今日より元気に生きて居て


安心して会場に向かえたらと願う。






※ 申し訳ありませんが5月2日よりしばらくの間
  コメント欄の設置をお休みさせて頂きます。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*






関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。