❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもまだ明日に。






何日振りだろう。

いや。

何か月振りだろうか。



昨日の目覚めは少し穏やかだったんだ。

なぜだろう?



きっと呼吸が楽だったからだ。



連日見続けてきた
辛くてたまらない夢。 


いつも途中で目覚めるんだけど

それはとても息苦しくて

唸りながら
しばらく身動きが取れず

とても大きな不安感に飲み込まれる…


そんな

いつもの目覚めとは違ったからだ。



まず夢を見なかった。

どれだけ振りかわからないや。



静かに目覚めて

呼吸が楽だった。



だから

目覚めても
起き上がれずに
動けずに

過ごす事も多い最近の中では


驚く程
順調に起き上がり動けた。



とは言え

あちこち出掛けられた訳でも
何でもこなせた訳でもなく。

相変わらずの少しづつで。



だけど
痛みや苦痛に顔を歪めながら

無理矢理少し動いては
横になっていた最近を思えば

とてもスムーズだった。

CDのデザインもかなり進んだ。
自分でエクセルで作った物を
次はデザイナーさんに
専用のテンプレートに書き込んで頂こう。

うれしくて調子こいて動いてたら
やっぱりぐったり。


夕方
しばらくベランダに座ってみた。


私が
「庭」と呼んでいる
玄関先の小さな小さなスペースでは

小さな花々が咲き

ブルーベリーの花も咲き始め
葡萄の葉も茂り始めてる。


ベランダでは
トマトと大葉が少し大きくなって

ラディッシュの本葉が伸び始めてた。




季節は流れてる。




私が

どこにも行けずに
人にも会えずに

孤独の中で息をして


真ん中から溢れる痛みに
のたうち回ってる間に。



季節は流れてる。




 





2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして
真ん中に掲げてきた

「摂食障 害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほ とんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生き る事を始めたこの10年間を経て。

摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から現在の私に至る足跡を


2013年7 月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つ の記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
  ※7つ の記事があります。

【「3・ 自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」 (高校生の私)】
   ※12の記事が あります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17 の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※ 61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりか ら。」(20代後半の私)】
   ※ 現在執筆中。




5月発売のCDの
経過報告と共に

過程を綴る記事は
20代後半頃の私を記してい る途中。

【「孤独の闇に信じて手探る扉。」 (2014.4.1 8)】



今日は
過程の続きからは寄り道をするね。




大阪ではあちこちで桜が散ってゆく。

そりゃそうだね。

もう4月も後半だ。


病院の待合では

時々会うばあちゃんが

GWに
娘さんご家族が遊びに来るんだって話し てた。


そんな話を聞くと思う。

父はどうしてるだろう。


基本的には日常あまり人と関わらない父は

きっと
1日中誰とも喋らない日も
たくさんあるんだと思う。


ただでさえ
同じ事を繰り返し繰り返し話してた人だから
大丈夫なんかなって思う。


だけど。

連絡しようとはまだ思えない。

その理由も
これまでにここには書いてきたけど。


私は去年の元旦から父と距離を置いてきた。

私が距離を置こうとしても

その真剣さに気付かない父は
連絡をしてきたけれど
基本的に全てをスルーしてきた。


父はパソコンを扱える人ではない。
ネット環境を扱えない。

でも

父の知り合いで
私のアルバムを購入した人も居るから
ここを見てる人も居るだろう。

中には
父に報告する人も居るかも知れない。


もし何か言われて在るならば
申し訳ないと思う。

そうでない事をいつも祈ってる。



家族って面倒くさい。

切り離して生きて在るのに。

心では
とても気にしてる。

大丈夫かなって心配してる。


今どこに居るかももうわからない
妹と母親の事も。

母親なんて
苦しんで死ねばいいと思ってるくせに

何かにつけて
頭の中で思い出す。



毎日ね。

いろいろと。

頭抱えてる。

偏在な私なりにね。



人ってね。

経験を重ねて来た程
言ってあげられる事が増えるよね。

私もそう。


自分が経験してきたから

それは違うよ。とか
それでいいんだよ。とか

言い放てる事が在る。


苦労して重ねて重ねて
この手に入れた過程程

言ってあげられる。




だけどね。

私自身がね。
まだまだ途中なの。

だからこそ
本気で弱音も吐けば毒も吐く。


ここに書き放つという事は

必ず乗り越えると決めて
書く事だから。


キレイにカッコ良く闘えたら良いんだけどね

私には出来ないからね。


今日の私は

この心と体で

どこまで何が出来るだろう。







ぽんちゃんはまた小さくなった。

ひとりになりたがる時間が増えた。

時間問わず
吠えるように鳴く回数も増えた。

階段を踏み外す回数も増えた。



もう少し月日が過ぎれば
20歳になる
おばあちゃん猫。


糖尿も乳がんも抱えた小さな体で
頑張ってるんだよね。



どんどん弱ってくけど

ちゃんと自分でトイレにも行くし

ご飯も少しずつでも食べに来てくれる。

えらいよね。



この子のそばにちゃんと居なきゃ。

私もまだ生きて居なきゃ。


やりたい事。

まだたくさん在るから。

もう少し
動けるようになりたい。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムーさん。

いつもありがとうございます。

今日は今から検査の結果を聞きに行きます。
どうなるかな・・。

薬の副作用にも苦しんでるので
それももう少し何とかなればいいなぁと思います。

あちこち飛び回れるような元気な状態とか
そんな欲張りはしないけど
頑張れば時々は苦痛なく出掛けられるくらいには
なれたらしあわせやなぁと思います。

雨が降り出しそうな空です。

そうだよ

ぽんちゃんのためにも

ここを支えにしている私達の


まだまだ、たくさんしたい事もある


おばぁちゃんになったら
お茶飲み友達してくれる約束もあるよ

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。