❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ生きてきたのか問うて。





通院する道のり

いつも通る景色は

日々春めいてゆく。



咲き誇る桜。

冬の間
息を潜め
再び芽吹く時を待って居た
命の力に

目を奪われる。



春。


私は

この時期が
大好きだけど

苦手だ。


気温が上がり
低体温で悩む私には有難く


今日立ち止まり見上げたように


満開の桜に見惚れたり


日を追う毎に
生き生きとしてくる
自分の小さな庭に
安堵したり


花屋の前で立ち止まったり

アスファルトの隙間から咲かせた
小さなすみれに声を掛けたり。



この季節は大好きだけど。


苦手だ。




春はいつも辛かったから。 



初めての子を殺めたのも春だった。

大切な人が
自ら死を選んだのも春だった。


置いてきぼりを
狂いそうなほど
繰り返し感じてきたのも春だった。



恨んだり妬んだり


春には
本当の私の
熟れた部分が揺さぶられてしまう。


だから苦手だった。




私は。

春を好きになろうと考えた。


やっと今年のこの春に。


春を今までよりも好きになって


初夏を迎える頃に
新緑に彩る木々の緑に

今まで以上の

感謝と
喜びを

感じて在れたならと願い

そう考えた。




だから。


私はこの春に
月下陽香のCDを産み出す。


大切で大好きなギタリスト
井上タイキの音を頂いて。













2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして
真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。

これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※現在執筆中。



過程を綴る記事は
20代後半頃の私を記している途中。

【「殺めた季節に産み出せるもの。」(2014.4.1)】




今日は続きはお休みさせてね。



明日を目指して
書いておかなきゃと思うの。




月下陽香は
現在
ひとりのギタリストさんの演奏だけで
活動をして居る。


いろいろとね。
いろんな人に弾いても頂いたんだけどね。
どれも納得出来なかったんだよね。

みなさま
素晴らしいプレイヤーさんだけれど。
月下陽香で奏でて頂くには
足りない気がした。

うちは
私がこんなやからね(笑)
私のスタイルを理解して
何よりも
お客さまを大切 にして下さる方でないと
難しいんよね。

私のこのスタイル
を理解出来る人は
なかなか居なかったんだなぁ・・。




で。

今。

タイキさんの音で
活動させて頂いて居る。



彼とだってね
順調に上手くやってきた訳じゃないよ。

人間それぞれやもんね。

理解出来ん事も
腹の立つ事も
傷付く事も

たくさんね
在るんだ。

お互いに。


だけどね。


今まで関わってきた
何人もの人と違うのはね


彼とは話が出来る。

話しあう事が出来る。


本心を打ち明けた時に

一方的に
絶対的な
否定ではなくて

共に考えて

次の方向を考えてくれる。



振り返るとね。


そんな彼の事も
考えたくなくなるような時もあった。

痛くて辛くて泣いた事も在った。


だけど。
私はやっぱり彼と奏でて居たくて。


彼が上手いからだけじゃないんだよね。

こんな素晴らしい
温かい優しい
大きい愛くるしい人と
私は今まで会った事がないんだ。



昨年から

摂食障害と自傷の中で
今日までを生きて来た
自分の足跡を
ここに記事として残しながら。


記事は
まだ

現在の私まで至っておらず
途中だけれど。


私は

春を好きになる事を

始めようと思った。




悲しいけれど

ステージは減ってゆく。


あちこち伺える体を保つのは
正直難しい。
これから
もっときつくなってゆく。




残そう。

この春に。



月下陽香は
2014年春


ノーギャラで奏でて下さる
大好きで大切なギタリストの音で歌う

イキザマを奏でる我楽曲を

形として残そうと

決めて向かって居ます。


時間もお金も労力も
目一杯掛かります。

がつんとお金出して
お任せ出来るような
月下陽香じゃないから

出来る限り自力で段取りしながら

全ての工程を必死こきます。

でないと
安価でご提供出来ないしね。

めっちゃ踏ん張ります。



どうか
完成を信じてお待ち頂けますように

願い

お願いを申し上げます。
 


5月24日の

大好きな人達とのイベント

「こぼれそうな夜」に

連れてゆけるように粘ります。





明日はひとつ試し録りをします。


そこに注ぐ時間を捻出する為に
先程まで必死こいて働きました。


これからお風呂に入り
少し食べて
少しだけ飲んで

お薬飲んで

大切に眠ります。





コメント。
ありがとうございます。

ごめんなさい。
お返事
もう少しお待ち下さいますようにお願い致します。


仕事と通院をしながらの
レコーディングをしながらの
プレス会社さんと
打ち合わせを重ねてゆく日々になります。


コメントだけでなく
メールも
今まで以上に遅れると思います。

ごめんなさい。

お力お貸し下さい。


お願いを致します。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DORAさん。

ありがとうございます。

踏ん張って踏ん張って向かってますが
昨夜から今日は
情けない事に大きくダウンです。。

悔しくてたまらんです。

今日は早めに休んで
静かに自分に声を掛けながら
引っ張り上げる事に注ぎます。

大阪もあちこちで
桜が満開。
きれいです。

ムーさん。

メールもありがとう。
うれしかったです。

めっちゃ頑張ってきたけど
昨日はダメでした。。

諦めてはないけど
今日は体だけやなく
心もどーんと落ちました。

底に留まらぬように
今夜は早く休んで
心も体も切りかえるよに
努力をします。

真美さん。

お返事遅くて
ほんとにごめんなさい。

体調どうかな。。
同じ空の下で頑張ってる真美ちゃんを
いつも思い出します。

春。
去年の春から
たくさんの事が在ったね。
今年は去年よりも
人も自分も愛せる4月の中で
向かって生きて居ようね。

真美ちゃんに
次に会える日が
楽しみでたまりません。

花盛り

和歌山も

満開だよ~


うん

けっぱれv-221

待ってます

CDの完成とコメントのお返事

楽しみにゆっくり待っています。


あきらめない、最後まで手をはなさない、

自分で選んだ事だから


そう思いながら、きのうも夜のさくらを見上げていました



ファイト\(^o^)/


陽姉。

毎日の通院で見上げる桜、
花曇りの今日空いっぱいに咲いていた。
陽姉を想いました。

春、わたしも苦手、というよりも、
とっても嫌いでした。

いつも置いてけぼりを喰らう。
その気持ち、わかる気がする・・・。

でも少しづつ。ほんとに少しづつ。
春が好きになってきました。

春を好きになれたじぶんのことも、
ちょっとづつだけれど、好きになってきました。

わたしも今日はそんなこと考えてました。

陽姉のこころと重なれている気がして、
嬉しかったです。


CD楽しみにしています。

陽姉のいまを刻んでください。
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。