❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生け贄は誰だろう。(卒業後後半・22)




世の中は連休やね。


今日は通院はお休み。


故障した電動ろくろの修理は
まだ全く先が見えない。

困った。
めちゃくちゃ困った。

業者との話は週明けに持ち越し。

最悪自力で分解するしかないのかな・・



電動ろくろでなくちゃ
作れない物がある。

どうしようもないから
ろくろを使わずに成型出来る物を
先に消化しておこうと
朝からこつこつ作業をしてる。



外は風が冷たいけど良いお天気。


早く
少し
散歩くらい出来るような体調になればと願う。

ほんの少し歩くだけでも

きっと
今の私には
大きな気分転換になるんだろうね。

それが出来るくらいになれたら
精神的に少し楽になれるのかもね。











2013年から

月下陽香が
ステージの上で必ず口にして
真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。

私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。

【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※現在執筆中。



過程を綴る記事は
20代後半頃の私を記している途中だ。

そして
その中のある出来事について
数回に分けて書き残そうとしている。


前回の記事は

【「壊しゆき壊れゆく。」(2014.3.20)】



続きを書こう。




同伴の予定だったあの日。
私はひとりで店に入った。
以来その客は店に来なくなった。

連絡は取っていた。

私には
彼の居場所を知っておく必要があった。

あの日から
1ヶ月も過ぎぬ内に気が付いた。
経験があるから。
変化にはすぐに気付いた。
間違いないと思った。

1日も早く
1分でも早く消し去る為に
病院に急いだ。
検査後私の要求に医師は言った。
まだ早過ぎると。

それからの約1ヶ月。
早く成長してくれる事を祈り
その日を待ちわびた。


私の中の存在を
恨み憎しみ日々を過ごした。
腹の底からその存在を嫌った。

自分は最低だと心底思った。
誰よりも最低で汚いと思った。

それでもその日を待ちわびた。
そうする以外には考えられなかった。
他の選択は在り得ないと思った。


どんなに最低で在っても
この選択をした事に対しては
この時の現状では
最も適していたと考える。


やっと迎えたその日。

痛みと引き換えに
寄生した恨みがひとつ消えた。

まだ痛みが消えぬ内に連絡をした。全てを伝えた。

酷く取り乱して
同じ言葉を繰り返し始めた。

「俺が悪いん?」
「悪いん俺?」「悪いん?」

視点も定まらず繰り返される言葉。

異常な匂いがした。
大きく不足した人間の匂いがした。



一体誰が悪いんだろうか?

その日を迎えるまで
ずっと考えて居た事だった。

どちらか
片方だけが悪い訳ではないだろうと
私が至る結論が在った。

相手がした事は間違って居る。
許されない事だと思う。

それに対して激しく拒絶し抵抗したけれど
最後に私は逃げ出せなかった。

あの時
最後に私は思ってしまったんだ。

「私なんか・・」って。

「どうせこんなだから・・。」って。

もう少しで逃げ出せただろうに。

自分のそんな想いに
投げやりになったのは事実だと
自分が知って居る。




お前は悪いよ。

お前は最低だよ。

だけど。私も悪くて最低だよ。


私だけが
全てを背負って生きてゆく気は無い。
お前も背負って当然だ。


費用の半額を要求した。
それ以上はもう何も言わないと決めた。

数日後相手は夫婦でやって来た。
夫婦と私ひとり。
喫茶店のいちばん奥の席で
悲しい言葉が飛び交い
私は金を受け取り
お互いに二度々関わらない事を
一筆書き記し拇印を押した。





私なんか・・。私なんか・・。

摂食障害だし
嘔吐も止められないし。

リストカットも
アームカットも止められない。

異常なんだ。

たくさんの男とも寝てきたし。
子供も殺したし。

めちゃくちゃ汚いんだ。
もう普通には生きれないんだ。
これ以上汚れても何も変わらないよ。



私が私を守らなかったから

また大きな犠牲を呼び
罪を重ねた。

たった一度の出来事が
私の心だけでなく
体も傷付け

傷付いたのはひとりだけでなく
ひとつの命まで闇に葬った。


我が子を
腹の底から嫌う気持ちを知ってしまった私は
当時
母を毎日思い出して居た。

あの母親よりも
自分は恐ろしい人間だと感じた。



私の人生の中で

恐らくは最もえげつなく
絶望を感じながらも

とても冷静に
心は鬼となり
漠然と息をしていただろうこの頃。


私が同罪だと判断した人は
最後に私に言った。

「しあわせになりなよ。」


待ちわびたあの日に
私の傷だらけの腕をさすって
話しかけた年配の看護師

母と同じような年頃だろう女性が
私に言った言葉は

「しあわせになりなさい。」

だった。




「しあわせ」が何か
この頃の私にはわからなかった。

自分にとってのしあわせが
一体何なのか

全くわからなかった。






あの時の看護師は何をしてるだろうか。

共に罪を犯した人は
もうこの世には居ない。





この出来事の後も
私は私の毎日は変わらなかった。

摂食障害も自傷も隠して
スナックのママとして生きて居た。

ただ
異性と関わる時に
適当で在る事をやめた。

いい加減に関係を持つ事も

穴埋めに
異性を利用する事もやめた。



心の中
この出来事を思い出さない日は
今でも1 日も無い。









先日練習した新曲の録音を
ひたすら聴きながら

こつこつと作陶していたら

まだ
まともに出掛けたり出来ない私に

ギタリストさんが差し入れを届けてくれた。

きれいなピンク色のゼリー。



3月もあと10日。

もうすぐ桜が咲くんだろうね。


桜が咲く中を
レコーディングに向かって
この足で歩きたい。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。