❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

「 月待 陽 」として始動します!!
   ❤ 2018年6月16日(土)
★HATTREAT企画・ハットモットサタデー
玉出【喫茶館プロコップ】

19:00スタート ・ おひとり様¥500+ご飲食代金
HATTREAT+3組の出演
★HATTREATのギタリストヒロ星さんとの共演です♪

   ❤ 2018年8月12日(日)
★tetsu企画
東梅田【B-flat】

19:00オープン/18:830スタート ・ おひとり様¥1500+1D
21時前頃から出演します。
★タイキさんとの共演です♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



イキザマを選んで。




通院もくたびれる。


この心は今

とても疲れて居り

この体は今

とても壊れて居る。



大丈夫だ。
大丈夫。


何度も何度も
自分に言い聞かせ

踏ん張っては居るけれど


なかなか辛い。

しんどいよ。


悔しさに溢れたり
途方に暮れたりね。






今。

歌をひとつ

書き始めている。


これは

わかりやすい言葉を
選んで表現する事に

こだわって作業を進めてる。



私は今
とても痛んで居て

けれど希望を捨てては居らず

信じてる事が在る。

この想いを歌として書き出すのは
きっと今が適している。






諸口あきらさんに
ご指導頂いたり
共演させて頂いたりしていた数年前。


諸口さんにいつも言われた。

歌は歌うもんじゃない。
語るんだよって。



上手く歌おうとか
歌い上げようとか

そう思ってぶつけても
何も伝わらないんだと。


歌唱力の自慢をしたいなら
カラオケの歌合戦で十分なんだと。

お前には出来ると。



その意味が
やっとわかってきたように思ってる。



同じ種類の痛みを知る人の
心に沿う歌を
生み出せる人になりたい。











2013年から

月下陽香が
ステージの上で必ず口にして
真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって 「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に 時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※現在執筆中。




最近は

足跡を綴る記事からは
寄り道をして想いを記して

【「傷付いてきたから。」 (2014.2.28)】



前回は

過程を綴る記事 20代後半の私の続きを書いた。

【「痛みを知り過ぎてしまった。」(2014.3.1)】





今日はね。

過程の続きではなくて寄り道をするね。









うちには猫が居る。


ここ「癒え待ちよすが」や
陽自身をご存じの方々には

もうお馴染だと思うんだけどね。


ちんちらと
きじ猫のミックスで
元野良猫の 「ぽんちゃん」



彼女は

今までに

口腔内の腫瘍の除去手術を2回

炎症による子宮摘出手術を1回

乳がんによる
右乳房4つの全摘出手術を1回

経験している。



乳がんの手術の後は
抗がん剤治療の話が
主治医から聞かされた。


その頃は
他にも猫が2匹居て

それぞれに糖尿病を患って居り

そのインシュリンにも
日々大きなお金が必要で


それまでの治療も含めて
3匹の猫たちに
もう数百万も使ってきた中で


保険もない状態での抗がん剤治療は
金銭的にも苦し過ぎたし


抗がん剤治療をしても

副作用に苦しみながら生きて
あと3ヶ月と言われ


これ以上
辛い想いをさせる必要も無いと思え


その後
糖尿病も併発したにも関わらず


私は
ぽんちゃんを

もうそれ以上治療せず

いちばん好きな我が家で
伸び伸びと
自由に生きて貰う事を

選んだ。


抗がん剤を投与しても
あと3ヶ月と言われた彼女は

その後
もう4年以上も生きてくれて居る。



そのぽんちゃんは
昨年5月に急変して
とても危険な状態になったが

何とか乗り越えて共に今年を迎えた。




でも。


ここ最近。

様子がとてもおかしい。


ちょうど仕事をひとつ退職して

自宅での仕事をしながら
猫を見てる時間が増えたから

気付く事も多いのかもしれないけど

やっぱりおかしい。



間もなく
19歳になろうとしてるぽんちゃんは


頻繁に
吠えるように鳴いてうろうろとする。

毛繕いもなかなか出来なくなった。

元々ブラッシンゲは大嫌い。


長毛だから
トイレの砂には
どうしても毛先が触れて

体に臭いが付いてしまう。

でも
シャンプーもストレスになるだろう。


週半ばには
寒の戻りがあるようで気になったが

お腹やお尻回りの毛を散髪した。



気になっていた臭いはなくなった。



でも。

改めて気付いた。


抱っこしながら

軽くなってるなって
気にはなってたけど。



すごく痩せた。


ぽんちゃん。


すごくちっちゃくなった。



ごはんは食べてくれてるけど
どんどん痩せてるのがわかるんだ。



転移してる癌は
お腹を触ってわかる場所にも在るんだけど

また大きくなって

見た目の色も変わってきてる。

尿糖も
前より下りてるのがわかる。




ぽんちゃんに
私が願う事が

ふたつ在る。



どうか
最期は苦しまずに逝って欲しい事と

その瞬間は

私の腕の中で在って欲しい事。


この子は私の
大切な愛する家族だから。




記事を書いてる時

ぽんちゃんはよく
私の膝の上か横で寝てる。



まだ生きててね。

毎日思う。










今日は3月3日。

大事な日。

嘗て私の姓が変わった日。


嫌いで嫌いでたまらなかった
生まれ落ちた時には
決められていた姓が

私を示す物では無くなった事は

大きな喜びだった。

もうその姓で呼ばれる事がなくなる。
うれしかった。


その数年後には

家裁に申し立て

戸籍から名まで変えて

それまでの私の姓名は
この世から消えた。


私が

自分で望んで決めて
私を消し去り

自分が選んだ姓名で

自分をこの世に送り出した


いちばん始め

始まりは

3月3日に在ったと思う。



自分の姓名が好きだと

思う私になれた
始まりの記念日。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムーさん。

ありがとうございます。

ぽんちゃん
今日もたくさん鳴いてました。

作業中は
作業部屋にこもってるから
姿が見えないから
余計に鳴くのかな・・

こたつに座って
時部仕事したり
作詞したりしてる間は
ずっと膝の上か隣に居ました。

急激に老けたように思います。
お別れがまた近付いてるように感じる事が増えてます。

1日でも長く
そばに居て欲しいです。

こんばんは

天気予報でも言ってた

木曜日から寒の戻り


体調気をつけてね。とメールしようと思ってました



ぽんちゃんの事読んでいて

チビちゃんを思いました。


どうか、もう少しだけ
お願い

陽ちゃんのそばにいてね


わがまま言っていいなら…
たくさん、たくさん、
そばにいてね
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
カウンター。
月別アーカイブ。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
検索。