❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※詳細決まり次第ご報告致します。
★月下陽香&井上タイキ 大阪でのラストイベント

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

心満たされないまま。(卒業後後半・10)




大きく崩した体調は

やっとこさの

少しづつ。



今日も通院しながら


焦りの中で痛む。



見失わないように

少しづつでも何かをこなす。




来月から準備に入る
レコーディングの事も

細かく考えて居る。




時間もお金も要る。

何よりも

現地に出向き
歌える体が要る。


闘いはこれからなんだ。











2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして
真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。

私にとって 「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に 時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半の私)】
   ※現在執筆中。





過程を綴る記事は

寄り道を重ねながらも
20代後半の私を書いている途中。

【「虚しさは消えない。」 (2014.2.23)】




たくさん騙された。

たくさん利用もされた。


騙すより
騙される方が良いなんて

よく聞くけど
嘘やと思った。


そんなのは
本当に
失う程に騙された事が無い人間の
言う言葉やと思った。


裏側を
とことん見てやるんだと思った。


そして

そこで

登ってやると思ってた。




どんなに小さくても

自分の力で
自分の店を持つんだと決めた。


良くも悪くも
とにかく必死で走り続けた。

そして。

自分の店を持った。



夢が叶った。

夢を叶えた。

私がオーナーママだ。

ここは私の店なんだ。




無事開店を迎えた。

たくさんの客が来てくれて

それなりに
華々しいスタートだった。



なのに。


私の心は満たされなかった。


なぜなんだろうか。


不足は
ひとつも埋まらなかったんだ。



「店を持つ事」
イコール「心が満ちる事」

ではなかった事が

今ならわかるけど
当時はわからなかった。





連日来店には恵まれた。


ホステスは
今後残す子と
辞めて貰う子の
振り分けも出来てきた。


不倫ごっこを楽しみながら
付き合いを続けてた男も

もちろん店に来た。

閉店後私と会う為に。


私はだんだんと飽きてきていた。

面倒くさくなってきていた。

それでも
開店の食器等
色々と揃える位の祝いも頂いてたし

保証人にもなって貰ってたから

他の人にはわからない
特別待遇で出迎えていた。


もう
この男から引き出せるものはないだろうし

そろそろ終わりかなと思いながら

一応は繋がっておいた。




自分の汚さはもう承知。

ここで生きてゆくには
必要であることも重々承知。


もう汚れてるんやから

とことん行ってやれと思った。




どんなに冷静になっても

どんなにやけくそになっても

埋まらない「不足」



この夢を叶えれば
無くなると思いこんでいた不足は

欠片も痩せる事無く在り続け


私は

とうとう
明日を見る事にくたびれ始めてた。



店がこれからどうなってゆくか


私がこれからどこまで落ちるか


また続きを書いてゆくね。









 

一昨年の今頃。

自傷に呼び戻された頃。

再び嘔吐し腕を切っていた頃。



そうなる直前に
小さな鉢植えを買った。

手の平に乗るような

小さな鉢植えね。


まだ蕾でね。


これが咲く頃は

これから向かわないといけない問題が
楽になって在るようにと

祈って買ってきた。



問題は
ただただ悪化して

私は
嘔吐と自傷に引き戻された。



なのに花は咲いた。


私は
それを大きな鉢に植え替えた。

すくすくと大きくなり

翌年も

咲く為の蕾をたわわに実らせた。



もうすぐ咲くって思ってた。
愛おしく思ってた。


うっかり外に出しっ放して
雪に埋もれた途端に

その葉も蕾も嗄らしてしまった。



ごめんね。

ごめんね。

すごく痛んだ。


がんばれ。
がんばれ。

世話を続けた。



落とした葉を
少しづつ増やし

また
新しい蕾を湛え

この冬を迎えた。




もうすぐ。

もうすぐ。


毎日思って見てるのに
なかなか咲いてくれなくて。



やっと。
咲き始めてくれた。



偉いなぁ。
すごいなぁ。
ありがとう。

ありがとう。




うちに在る鉢植え達は

なぜかどれも
咲き始めるのが遅い。


本来
その子が咲くべき季節よりも

遅れて

やっと咲き始めてくれる。



世話してんのが私やから
仕方ないかな。。





やっと咲いてくれるね。

やっと咲かせてあげられるね。

私も。


遅れても

いつか咲きたい。



いろんな事
どんどん出来なくなるけれど


まだもう少し咲いて居たい。



★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

ありがとうございますm(__)m

陽ちゃんの事を思えば
まだまだです





ムーさん。

えぇーッ

うわぁ・・。
謝らないでぇ~ッm(_ _)m
陽とムーさんの仲やのにぃ。。

いつもいつもありがとう。

遅くてもいいんだよって。
ありがとうございます。

私が育てるとね
見事にみんな開花が遅い(笑)
春が近付いて
やっと冬の花が咲いたりするんですね。

いっつも遅れてやっとこさの
自分見てるみたぃです。


ムーさんのストレス。

いっつもめっちゃがんばってはるから
色々あるんやろうなって

んでもやっぱり
がんばってるんやろうなって
思って読んでました。

とりあえず
吐き出しておきたい時

吐き出す事で
少し荷物をおろして
また向かえる時
などなど。。

陽を選んで頂ける時は
いつでもよろしくお願いします(^-^@)

ムーさんは
きっと何事も
自分で決める強い意思や志を持っておられて
とても大きな責任感を強く持ち
日々向かっておられるように
陽は勝手に感じるので。。

下ろせる荷物はいつでも置きに来て下さい。

陽もしょっちゅうお世話になっていますから。。

ごめんなさい

どうしても書きたくなり…

自分の思いだけを書いてしまいました。


ごめんねぇ


一生懸命生きている

本当にえらいと思います(*^_^*)

咲くのは

遅くても、いいんだよ

その時だからと、
無理して早く咲く必要はないんです。

早いから、えらい訳でもないんだし


今、早くと言われてストレスためてます

詳しくは…
また聞いてね。

では、これから
カルチャー教室です。


自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡