❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自傷に泣いたあの娘に。(卒業後・54)




1月もあと少し。


正月に休んだきり
毎日毎日必死で動いてる。


体力的にも精神的にも
本音を言えばとても追い詰められて居て

ものすごく疲れてる。


辛いなって毎日思ってる。




ゆっくり出来る時間が欲しいな・・


遊びに行ったりしたいな・・


歌いたいな・・

ライブがしたい。

ステージに立ちたい。


自分が育て紡ぎ生み出した歌を
ステージで歌いたいな・・




そういう事が出来る
体と時間と環境が欲しい。




投げ出してはいなくて
ヤケクソでもなくて

毎日毎日一生懸命踏ん張ってるけどね


私なんかでも
辛い時があるんだよね。

負けないけどね(笑)











2013年から

月下陽香が
ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※現在執筆中。






おじいちゃんが死んだ。


小学生の頃以来会う事もなく
母が出て行ってからは全く交流もなかったが

母方の祖父・祖母には
幼い頃とても可愛がって貰った。


父方の家族とは
数回しか会った記憶もなくて

今どこで暮らしているのかも私は知らないのだけれど


母方の家族には
子供の頃可愛がって貰った記憶が在る。


その母方の祖父が亡くなった。


前回の記事

【「いつも卑下しながら。 」(2014.1.24)】

今日はこの続きね。




8月の名古屋。

良い天気だった。


私は
来賓席のいちばん後ろで
家族が順番に焼香する姿を見てた。


おじさんもおばさんも老けたなぁと
年月の流れを感じたり


小学生の頃
夏休みにはおもりしてた
幼かったいとこが

私よりもずっと背の高い
男の人になってる事に驚いたり

その子に弟が居る事を知ったり。



戸籍上では他人だけれど

この体を流れる血は繋がっている人達の今を
複雑な想いで見て居た。



葬儀が終わり帰ろうとした時

母と会ってしまった。


話はしなかった。



白い花が刺繍された
紺色のハンカチを渡された。

何かが包まれていた。


葬儀場を後にし
ハンカチを開けば
5万円が入ってた。







私が知る母は

3人の人間で構成されている。




欲しい物は絶対に欲しい。

嫌な事は絶対に嫌。

感情のままに暴言を吐く。

そんな

わがままで頑固な子供。




自分の思いどおりにならない者を許さない。

どんなに間違った事でも
正当化して押し付ける。

人の傷には鈍感で
自分の痛みには敏感で

言うべきでない言葉でも
自分の感情を処理する為なら
平気で突き付ける

計算高くて
ずるくて賢い

ヒステリックな女。




そして。母。


彼女は時々母になる。


子に依存した母になる。



腹を痛めて産んだ我が子が
可愛くない訳がない。


そんな感情に突然襲われて

私は悪い母親だと
急に罪悪感に襲われて


それを消化する為に

一時優しい母になる。



それに振り回されて

それでも愛されたいと頑なに想い

育ってきた私も


もう大人だからわかる。




久しぶりに見た娘に

彼女の中に在る3人の人間の内の

「母」が

この時は私に
金を握らせる事しか出来なかったんだろう。



そしてそれが
娘への愛だけに溢れた行為ではなくて

ふと押し寄せる
罪悪感を消化する為の行動であった事が

私にはもうわかる。


 
握らされた5万円に特別何も思わなかった。

ラッキーだなって思うくらいのものだった。


何を食べて吐こうかなってくらいのもの。






4時間ほどを掛けて帰ってきた。

ものすごい空しさに襲われた。


足に合わないパンプスのせいで

かかとにも
小指にも親指にも
水膨れが出来た。




妹は立派な喪服着てたなぁ・・


あの子は金には困ってないもんね。






あの日。

【「自傷と嘔吐に導く者は私の中で生き続けるから。 」(2 013.11.7)】


夜遅くにかけてきた電話。


「友達もいない。」

「毎日嘔吐を繰り返してる。」

「きっともうすぐ死んでしま う。」


そう言って泣いてた妹。



まだ摂食障害なんだろうか。



聞いてあげれば良かった。



続きはまたね。













花を買ってきた。

小さな白い花。


花はどれでも大好きだけど

白い小さな花を見ると

こつこつ頑張ってる気がして
一生懸命歩いてる気がして


ぐっとこらえて我慢してる気持ちを

わかってくれてるような気がするから

この花を選んだ。




今日ね。

今朝ね。

予想した以上に
深く傷付いた自分に

自分で気付いてしまったから。



されたくない事をされて
でもそれを伝える機会も失って
何もなかったように繕って
我慢して飲み込んだけど

それは本当はとっても傷付く事で。


陽をあてて水をやり
大事に大事に育ててる花の鉢に

勝手に穴を掘られ

望まない種を
埋め込まれたような気持ちは


まだ
しばらくは痛み続けるだろうから


早く許して忘れられるように

飲み込んだ事を後悔しないように

花の力を借りようと思った。



たくさん眺めて声を掛けよう。

やさしい気持ちで声を掛けよう。

自分にも
やさしい言葉で問うてあげよう。



そうして

静かに癒えを待とう。


きっともうすぐ大丈夫になる。



★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。