❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自傷が手招き。吐き気が襲う。






醜い嘔吐。




汚物にまみれた嘔吐物が

マンホールから

吹き出す程に


吐き続けた時代。




何重にも重ねたビニール袋に
嘔吐物を閉じ込め

怯えながら
ゴミ収集に出してまで


吐き続けた時代。




摂食障害。








消せぬ傷痕。




切りながら


傷口から

流れる血に安堵し


焼きながら


爛れた皮膚が

膿む事に安堵し



傷痕が薄れる事に怯えた




自傷。








前回・前々回は


心の中


今まで
誰にも言わなかった出来事の
引き出しを開けて


記事を書いた。


書かない方が良いのではないか。


そんな想いは大きく在ったが

やはり私は
現実を綴ろうと思った。

【「自傷にまみれて溢れ出した嘔吐物。」(2013.12.16)】

【「血液も嘔吐物も垂れ流し。」(2013.12.17)】







こんな私は

今年


月下陽香として

音楽活動をする
ステージの上で

この
自分の過程を掲げて立ってきた。





いつも
ライブ写真をたくさん写し残して下さる

ここではもう
お馴染みのまささんが


11月9日の ライブを

写真いっぱいの記事にして下さいまし た。


是非ご覧下さい。
拍手ボタンもぽちっとしてね。

【まささんのブログ「風を 感じて」】









「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって
「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすもの。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年。



小学生の頃から始まった
摂食障害や自傷の中で生きてきた私を

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。


綴ってきた記事は
「かてごり。」に 時代別に分けてあります。

【「1・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※全4記事

【「2・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※全7記事

【「3・自傷と 共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※全12記事

【「4・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※全17記事

【「5・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※現在執筆中






摂食障害と自傷について

今年の七夕から
ブログのスタイルを変えて


ここに
書き放つ事を始めてから


記事は今日で91話目。


寄り道をしながらも

そのほとんどの記事に
過程を綴り記してきた。



現在は
20代前半の頃の私を
日々

記憶を巡り書いて在るところ。




今日は

続きからは少し反れるかな・・





摂食障害も自傷も

振り返る私は

正直

大きな後悔をして居る。


吐かなくても

切らなくても


生きられる人生を
生きれたら良かった・・。



当たり前に食べて
自分の体を守って。。


そんな人生を
生きてきたかった。




失ったものは大き過ぎて


それは確実に

現在の私の


体にも
心にも


たまらない苦痛を残してる。




でも。


足跡は消せない。


過去に戻って
やり直す事は出来ない。


どんなに悔やんでも
取り返せない。




それは

酷く

深く


悲しくて

寂しい。





書きながらいつも問う。


書きながら


痛くてたまらなかったり

ぐちゃぐちゃに泣いたり


繰り返しながら


自分に問う。




今日の自分はどう生きよう。

明日の自分はどう在ろう。








愚かで愛おしく在れたなら

しあわせだと思う。




私の偏在は

きっと変わらないし


そう在る自分を


自分で受け入れて在る。

受け入れてやらなきゃ
いけないとも思う。




偏り

愚かで在れど



万人に
受け入れられる事は

間違いなく無くとも



心通える

伝わる人に会えるなら


そうで良いとも思う。



私は愚かで当たり前。


そんなふうに思う。




人はきっと

矛盾を抱き締めて

自分の考えを持ち


それを

どこかで理解されたい
我儘な生き物だと思う。



だから
愚かで当たり前だと思う。




それでも


せめて


愛おしく


たとえ一部にでも
受け入れられて在りたいなら


正直で在りたいと思う。




自分の愚行に

愚考に

正直に


こことステージでは
表現して在りたい。







私は「偏在」です。

卑下せずに
そう真直ぐに言える
自分になりたい。






私は「偏在」。(へんざい)



同じ読みで

「遍在」(へんざい)

と言う言葉が在る。




読みは同じなのに

意味はね

全くの正反対。


ややこしいね。
日本語らしいね。




私が

自分を表す言葉として選んだ

「偏在」



「偏って在る事」



もうひとつの
「遍在」は

「どこにでも在る事」


そんな意味。






今年の7月7日から

過程を晒す記事を書き始めて


ランキングに参加してから

このブログのアクセスは増えた。


始めの2ヶ月は12000

その後も月約10000を保ちながら
その6割は

リピーターさんに支えられている。

 
再び訪れて下さる方々は


「偏在」と「遍在」


どちらなのかな・・


なんて
ふと思ったりする。




世の中に

私と同じような

「偏って在る」意味を持つ方の

「偏在」である人が

どれだけ生きて在るんだろうか。













一昨日は


月下陽香の
ギタリストさんの誕生日だった。


私はこの日
どうしても彼に会いたかった。


その日まで
いろいろと探ってはきたが
当日の彼の予定はわからぬまま。


絶対に捕まえてやる(笑)

そう決めて

夕方からの仕事も休んで
彼の家に突撃訪問した。



唐草のがまぐちとケーキ持って。
自分のお酒もしっかり持って。
和歌山から届いたネックウォーマーも持って。


手作り下さったネックウォーマーは
写真にもあるけど

(ギターさんの手が写っちゃっ たね)
(くまさんは陽のリュックだよ。。)


彼の60歳のお誕生日だからって
赤い色が入った物も頂いたのだけど


全部持って行って
彼に見せて

赤いのとピンクのは
結局私がぶんどっちゃった(笑)



2時間ほど。

とっても地味で
ちいさなお誕生日会。


うれしい気持ちで帰って来た。





部屋に入ると
留守電が点滅してた。


嫌な予感しかしない。



せっかくの
うれしい気持ちが消されるのは嫌で


翌日まで放置。


翌朝聞けば・・


やはり父だった。



私にはとてもとても嫌な内容だった。



どーんと憂鬱を抱えながら

度々鳴る電話をスルー して。


昨夜眠る前にメールを入れておいた。


「それは出来ない」って事を伝えて


「明日も早いから
 もう今から眠ります。
 おやすみなさい。」

と締めくくった。



やっぱり・・。


すぐに電話が鳴った。


・・・もう眠るって言うてるやろうが‥。




仕方なく出れば


ほら


やっぱり・・。



どう伝えても
さっぱり伝わらん。



「父さん わかってないわ」

そう言ってやった。




「いやわかってるよ」




心の中

あーーーーーーッッ
うざいッって

私が叫ぶ。




結局は


私が

父の希望通りの返事を出すまで

電話は切られる事もなく


余りの苛立ちに

心は乱れまくり

眠気も吹っ飛び


一睡も出来ず朝を迎え



私はものすごい不調の中


通院と仕事をしてる。





今年の元旦から距離を置いてきたのに。

関わりを避けてきたのに。




自傷が手招きする程の


吐き気が襲う程の


苦痛を
頭からぶっかけられたような状態。



ものすごい嫌気と
憂鬱に覆われて気持ちが悪い。

とことん最悪な心境。



ものすごいストレスに握り潰されてる。




さて。

この感情をどう処理しようか。


どう遠ざけようか。



あんな人間の押付けなんかで
呼び戻されてたまるか。



私は
もう戻りたくはないんだ。


★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。