❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼われて生きるのなら死んだ方がいい。(卒業後・34)





自分の人生の




「底」って知ってる?



「どん底」






知って居るとしたら



それは過去のどこか?


それとも今?






底の底で

浅い息をしながら


限界を超え過ぎて



死のうとしたけど




生きて
今日も在る私は



まだ


吐く事にも
切る事にも



呼ばれる時を知りながら


生きる事を楽しんで居る。






どん底をもう知ってるし


途方にくれる
その月日を越えたから



知れる希望も知って在る。






この先また



嘔吐に


自傷に
 


呼び戻されたとしても




またここまで
戻って来るんだ。










月下陽香が


今年のライブでは
必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。



私にとって
「摂食障害」と「自傷」は
人生の半分以上を埋め尽くすもの。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年。


小学生の頃から始まった
摂食障害や自傷の中で
どう生きてきたか

2013年7月7日以来
記事として書き続けて居る。




これまでに綴ってきた記事は

「かてごり。」に
時代別に分 けてあります。


振り返って読みたい方は


【】内をクリック頂けるとご覧頂けます。

【「1・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と 共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の 私)】
   ※現在執筆中。


 





人間の裏側を
とことん見てやろうと入った水商売。

【「吐いても切っても生か されてしまうなら。」(2013.12. 2)】

【「壊れてるのはだぁ れ?。」(2013.12.3)】

【「踏み込む泥沼は嘔吐と 自傷の代償だろうか。」(2013.12.5)】

その続きから少し寄り道をして。

【「キズグチは悲鳴を上げ る。」(2013.12.6)】

【「苦しんで死ねばいい。 」(2013.12.7)】

再び書き始めた過程の続き。

【「心も体も生贄にして。 」(2013.12.9)】

そして。彼女の事を綴り。

【「彼女が召された「あの 世」。」(2013.12.11)】

再び過程の続きを書き

【「葬られたイキザマを連れて。」(2013.12.2)】




今日も続きを書くね。






あるクラブに
勤めてみないかと言われた。


送迎は舎弟がするから
週に2日程でもそこに行ってみないか。

そう言われた。




スナックやラウンジは
お店のホステスで居られる。


でも
クラブは基本個人経営。


自分の客のツケは
自分で背負うって事。
回収するのは自分って事。



悩んだ。

下手こいたら沈没だ。





車で片道90分~2時間はかかる。
毎日はしんどい。



まずは

市内中心部の
当時最も流行っていただろうス ナックに
勤める事を決めた。





それはそれは流行ってて。


時間なんぼで
次から次へ
入れ替わり。



客は


待ち時間を
他で潰しててもそこへ来る。



ギャラも良い。


行きは個人だが
帰りは送って貰える。



そこに勤めて改めて思った。





こんなままは嫌だ。


一番になりたい。





私は


クラブに
週2日行く事を決めた。



水商売を学ぼうと思った。



 
そこは

田舎の
スナックやラウンジとは違った。



衣装は店が貸してくれた。
 

すごいドレスばかり。


胸を目一杯寄せて上げて


髪もサロンでセットして向かう。





舎弟のお兄さんは
いつも気を遣ってくれて


店に入るまで見届けて
必ず先に迎えに来てくれていた。




正直言えば怖い店だった。


まず先輩が怖い。


ホステスがみんな怖い。


すっごい綺麗で華やかで

美しい。



でも


みんな敵なんだと思い知った。





徹底して学んだ。




客の

膝の


どこに手を置いて話すのか




フルーツは
ひとつひとつ


どうやって客の口に運ぶのか



ぶどうは

小さなフォークひとつで
どう剥いて提供するのか




タバコの火は

どのタイミングでつけるのか




客のおさわりを
どう遠ざけるのか

どう同伴に導いて

どう金を使わせて
払わせるのか



とことん学んだ。





ある夜。


常連の男性がママを呼んだ。



私が横についてる時だった。




ピン札の束を
ふたつテーブルに置いた。




ママは
「ありがとうございます」って言った。




このホステスを
買いますって事だった。    


永久指名ってやつね。

私のパパになるって事。

私は愛人になるって事。



昔の遊廓じゃあるまいし
考えられなかった。



世話人をしてくれた頭の人が
手を回してくれて
それは逃れたけど



私はそのクラブは辞めた。


  

面倒見てやるって言ってくれたけど


飼われる事だけはどうしても嫌だった。






私は
田舎でもとびきり流行ってる店に絞って
働く事にした。





バンドは続けてた。


それまで失くしたら

もう生きていたくない


そう思ってた。





歌だけだったの。

ほんとの気持ち
ぶつけられるのは。




続きはまた次ね。









陽のおうちには
 

早くも
サンタクロースがやってきました。



大好きな


「よなよな 『エール』 」が


たくさん届いたの。



「 自分を好きになるお薬 」が

入ってるんだって☆



こぼれそうな夜のトップに

素晴らしい
こぼれるステージを奏でておられた


大好きな焦がれる女性から

 
またまた驚きの愛を頂きました。



2013年のサンタクロース


いちばん乗りのサンタクロース。


先を越されちゃった(笑)





うれしい。


すごいうれしい。


真直ぐにうれしい。





がんばったって
自分を誉めてあげられる時に
大事 に飲んで
楽しく過ごそう。





「エール」って。



「応援」だよね。





このブログを
良くご存じで居てくれてる人達には


きっともうお馴染の妹ちゃんのひとり。



昨日からね
抗がん剤治療がんばってます。



しばらく髪とはサヨナラするのね。



彼女は元気なコメントをくれてるけど

彼女なりに
すごい決意と共に
がんばって在るんだよね。


少し前からネットで調べて
ずっと悩んでたお店に
今日問い合わせの電話をしたの。

とても一生懸命お話してくれて
安心したから

陽は今日
彼女に

治療中の頭皮に優しい
シャンプーとコンディショナーを送りました。





陽は
とてもやさしいサンタさんに

しあわせを頂いたから


陽も何かしたいと思ったのね。


しあわせをリレーしたかったのかな。



品物がどうこう言ってるんじゃないんだ。




愛の表現を


陽は

最近

考えるようになってきました。

与えて頂いて

考え直しています。




もうね

月下陽香では

お顔馴染みで

またお会い出来るだろう人達も


これから
みんなで囲むテーブルに
加わってくれるかも知れない人達も


心で
いっぱい応援してあげててね。


必ず通じるから。


心の力。
すごいんだよ。

人生変えるくらい
すごいからね。


信じて
応援しててね。




次に会える時に



またみんなで

一緒に食べて

飲んで

お話して

毒も吐いて

タイキさんいじって


笑って

泣いて

やっぱり笑って



そんな時間を過ごせるように


一緒に待って居てね。











陽ね、



いつの間にか


人は


とても冷たいと思ってた。



人は


自分だけが大事なのかと思ってた。



そんな気がする。




でも



そうじゃないね。




そうじゃない出会いは


自分で選べるんだね。



与えてくれる人達が
教えてくれる声に


気付いて在りたいね。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まいまいさん。

そうなの☆
ごほうびデー
たくさんつくらなきゃ(^-^*)

よなよなエールはおいしいです。
異常な寒がりだから
おうちの中でも
手袋もマフラーもしてる状態なんだけど
それでも
ひえひえで飲みたい。。

きっと
重ね着しまくって
こたつに入って
ぽんちゃん膝に乗っけて
飲みます。


シャンプー。
うん。
いろいろ悩んだんだけど
これから使える時が来た時に
少しでも一緒に
体にやさしく居られたらと願って決めました。

毎日ふんばれって
想っています。


今年は
お出掛けもほとんど出来ず
ライブも少ししか出来ず
それはすごく辛かったけど

数は少なかったけど
そのひとつひとつ全て
あたたかい人達と過ごしたり
出会えたりしていたなって
思います。

北風と太陽。
どちらが旅人のコートを脱がせるだろう・・。
なぜ絵本の中の旅人は
太陽の下でコートを脱いだのか

教えて頂いた1年でした。

Midoriさん。

はい(@^-^@)

積み上げて記念撮影しましたぁ☆

うーひゃひゃひゃ
うーひゃひゃひゃ
言いながら。。

ありがとうございます。

まだ全部見てるだけです。

今日はまだだなぁ・・って
おあずけ中です。

毎日
いろんな問いかけを
自分に繰り返して過ごしてきましたが

最近
問う内容が少し変わってきました。

無理矢理じゃなく
自然に変わってきました。

心の消化不良が
少しだけ
無くなってきたように思います。

イラっとしたり
ムカついたり
納得いかなかったり
自分にも
自分以外の人にも
そういう状況は
当たり前に遭遇してしまうけど

それも
以前ほどの勢いで
心の中でぶくぶく育つ前に
育てる必要があるか考えて
選ぶ事が増えてきました。

いろんな事問いながら
1日を振り返りながら
1年を振り返りながら

よしよしって言える日に
前よりも
私は私が好きだぞって
ごきげんでいただきたいと思います。

ありがとうございます。


良かったねっ(^_-)-☆

めぐちゃんの好きって書いてたビールだねっ!!
良かったね。
ごほうびday沢山いるね(^_^)

シャンプー、頑張る力になったらいいね。
私も願いますね。

冷たい人間もいるけど、今のめぐちゃんは冷たい人間より、優しい人に沢山出会ってるんだね。
幸せな出会い、引きつけて繋いでいくんだね。

あらら(^_^.)

でっかい写真(笑)
タワーにしてくれたんや~ヽ(^o^)丿
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。