❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吐いても切っても生かされてしまうなら。(卒業後・27)




食べた物を


どれだけ嘔吐して



胃の中から

吐き出し続けても





何度も腕を切り


この体に流れる


汚い血を


流し出し続けても





この胸に


孤独は

ぶくぶくと

醜く

太り続け





誰にも理解されない私は


クズだと思った。


ゴミだと思った。





いつも依存して居た。


常に依存して居た。




あらゆる自傷にも

男にも歌にも。



依存しては


結局は
誰にも伝わらない苦しみに

壊れた。






結局誰にもわからない。


自分にしかわからな い。


この

当たり前だろう事に気付けるまでに


20年以上
30年近い月日が


自傷の中で過ぎた。



やっと。


自分を救えるのは変えれるのは

自分なんだと思った。

それを納得した。




自分を好きになりたいと思った。





前回・前々回は
過程から少し寄り道をして
そんな事を書いた。

【「出口の見えない自傷と嘔吐の中で。」(2013.1 1.28)】

【「自傷と嘔吐のこのキズグチに埋め込んだイバラを。」 (2013.11.30)】








月下陽香が

今年のライブでは必ず口にして
真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。



私にとって

「摂食障害」と「自傷」は


人生の半分以上
ほとんどを埋め尽くすもの。



これらと共に生きた20年間と

向き合って生きる事を始めたこの10年。




私は
小学生の頃から始まった摂食障害や自傷の中で
どう生きてきたか

7月7日以来記事として書き続けて居る。



人は誰もが
矛盾を抱えて在るとも思うから

正直に書いてゆく。


嘔吐も自傷も止められず
囚われて過ごした長い年月は

熟れた嘆きに溢れて在る。




これまでに綴ってきた記事は

「かてごり。」に
時代別に分けてあります。


振り返って 読みたい方は
【】内をクリック頂けるとご覧頂けます。

【「1・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(高校生の 私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(20代前半 の私)】
   ※現在執筆中。









死のうと思った。


死のうとしたんだ。



それなのに。


死に損ねた。



私は生き損ねて在った。




その日の事を記した記事はこれね。

【「自傷に埋 もれて途切れた心。」(2013.11.2 3)】

【「途切れた 心は終わり損ねて。」(2013.11.2 4)】



そして。

私は本格的にホステスになる事を決めた。

【「私だけの 嘔吐と自傷の理由はどこに埋められてあるだろ う。」(2013.11.26)】






今日からはこの続き。




日曜日と平日の3~4日は昼間も働いて


月曜日から土曜日までラウンジに努めた。



給料は時給。
時間は金だ。

指名料は全額貰える。




働いてる女の子の8割は年下だった。
すぐに仲良くなれた。

広い店内。
カウンター席はない。
ボックス席だけ。
ホステスは必ずお客さんの隣に座る。


それまでの2軒の店で何人かの客は持ったものの
まだまだ少なかった。



客を増やそうと思った。


ここにずっと居る事は考えてなかった。


どの店でも
良い条件で働けるようになるには


客をもたなきゃいけない。




20代前半。


ひとつでも歳をとるまでに

ひとりでも多く客を捕まえると決めた。








いろんな客が来た。


まともではない人も
カタギではない人も
もちろん当たり前に来た。




客からは
出来る限り名刺を貰った。


自然な会話の流れを作り
電話番号を交換し
可能ならば住所まで聞いた。


何気ない会話の中で

仕事や収入
家族構成
誕生日
好きな物


聞き出しては

翌日名刺と共にメモをして記憶した。




誕生日はお祝いを忘れず


昼休みを狙って電話をし


送れる環境ならば
季節ごとに葉書を送り


同伴や指名を増やしていった。





毎晩やけくそのように飲んだ。


ブランデーのボトル2本くらい

平気で飲みほした。






誰もが振り返るような

美しいスタイルも

顔も

私には無い。




それでも

どうすれば可愛く見えるか

美しく見えるか

エロく見えるか


目線や
指の運び
声色
しぐさ


研究しまくった。






品良く飲んでくれる
客ばかりではない。


店で横に座っていても
胸やら尻やら触ってくる奴も居れば


強引にキスしようとしてくる奴も居る。



一発やらせてくれと
迫る奴も居れば


本気になって通い詰める客も居る。



同伴やアフターで
ホテルに連れ込もうとする奴も居る。





夜の世界は

人の

裏側に隠した本性が見える。


そう思った。



見てやろうと思った。





この時感じていたよりも

実際の裏側は
ものすごく汚かった。





覚えてる事は
出来る限り書いてゆこうと思う。






この先
大阪へ逃げて来るまで


私は

お腹いっぱいにそれらを見ながら

そこに身を置いて生きた。



毎日吐いて

頻繁に切って

生きて居た。




続きはまたね。










今日の大阪は晴れ。

寒くなったよね。

落ち葉もいっぱい。


茶色い葉っぱのかたまりを踏むと
かさかさ
かしゃかしゃ鳴る。




春。

美しい緑にみとれた山も

赤や黄色や茶色のまだら。




先週から忙しさは半端なくて

なんだか
追い詰められてこなしてるようなスケジュール。



これから年末の休みまで
仕事はふたつ共に詰まりまくり。



11月のライブで
2日やっと休んでから

結局年末まで休み無しなんだろうなぁ・・





もう12月。


もうね

ものすごく

ものすごく

虚しい

空しい気持ち。



心も体も

やりたかった事の
ほとんどを

出来ないまんまで



今年を

終えるんだなぁって

感じてしまう。





12月は苦手。


昔から12月が嫌い。


家の事もあるしね。
12月はいつも疲れる。




私は

いつも


12月とは上手く付き合えない。




年明けのライブでも
企んで踏ん張ろうかな。





5月に急変して以来
もうだめかと繰り返し思ってきたけれど


ぽんちゃんは
がんばってくれていて

毎日陽の腕枕で眠る。

えらいなぁと思う。




7月から新しく始めた仕事も

5ヶ月が過ぎて
新人がひとり入って来た。



今日も

両足にカイロ貼って

踏ん張って働く。



★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まいまいさん。

ダウンロード
してくれてありがとう。

何回も
観てくれてありがとう。

DVDはいつでも発送出来ます。
今回も実費だけお願いします。
特典メッセージ入りにしてます♪


「無駄じゃなかった」

やっとね

やっと。

やっと本当にそう思えるようになってきました。

月下陽香のステージでは
今のように着物を着る前から
着物を着てステージを作りたかったんだけど。

やっぱり私は
ギター持って弾いて歌うよりも
歌だけに注ぎたくて。

でも
月下陽香はやっぱ特殊なので
なかなかそこまで任せられる人に会えなくて。

それを完全に
信じてお任せ出来るタイキさんと
メインで活動出来るようになって

やっと出来るようになって。

果たして
キレイとか美しいとか見えて居るのかは
受け止める方々の自由なので
わからないけれど

実際に
今つくり上げるステージには

ホステスで在った経験から
掘り起こす事も多いです。

夏から始めた仕事も
全く関係ない職種では在るけれど

アナウンサー時代の経験した事や
ホステス時代に学んだ事が
ちいさなひとつひとつを
救ってくれたなって
思う場面がいっぱいありました。

経験って
こうして活かして生かしてゆくのかなって
今年はね
そう思えるようになった。

経験は糧だって
すごく思いました。

だからやっぱり書くのかな。。

今の陽で
今の陽だから
過去を綴り
毒を吐いて在るのかも知れません。

来年も
誰にでも出来るステージではなくて
月下陽香にしか出来ない「アホ」を
真剣にやってたいと思います。

ムーさん。

そうなんです。
5ヶ月なんとか踏ん張ってきました^^

新人さん入って
陽もちょっこと先輩になったと思ってたら

新人さんは2週間で辞めちゃった。。

新しい仕事は
今年体験した「初めて」の中では
いちばん大きい出来事でした。

すっごい悩んだし
めっちゃ踏ん張ったし
いっぱい泣いたし。

でも
がんばったなぁって
これは自分を誉めてあげられます。


ムーさんが送ってくれた写真。
もううれしくてうれしくて。
ムーさんの大切に積み上げてる日々に
共演させて頂けた事
有難くてたまりませんでした。
ありがとうございます。

あのねこちゃん。
陽がにぎにぎした紙ねんど。
大事に置いてくれてたんだぁって
うれしくてたまりませんでした。
ありがとう。


ムーさんは
頑張り屋さんやから
ちょっとお疲れなのかなぁ・・

陽ね。
Midoriさんの記事とは
時々ね
とっても自然に
当たり前のように
内容がリンクするのを
感じる時があるんです。

自分を好きになる事。
それについて書いて居た最近の記事もそうだし

今までにもね
私が与謝野晶子さんの詩について
少し触れた記事を書いた時に
Midoriさんのブログには
その詩が掲載されて在ったりね。

そういうの見て感じて
やっぱり大好きだーーーって
すっごい思っちゃうんですけどね。


Midoriさんも
パターンは違えど
きっとそうだったのかなって
陽思う事が在ってね。

私はそうだったんだけど。

自分を
当たり前に好きにはなれなかったんです。
すっごい努力をして
好きになれるようにがんばらなきゃ
自分の存在に
欠片の価値も感じられなかった時代があります。

私の場合ですけど

私は自分を自分で受け入れられなかったから
切って吐いてなきゃ
生きれませんでした。


陽から見たムーさんは
生徒さんをとても大事に想っていたり
ご家族を大切にしていたり
すごく愛に溢れている女性で

ちいちゃな体で
とっても姐御肌で

いっつもこつこつ積み上げていて。

でもそれは
ちゃんと自分を大切にする事を
きっと知ってる女性だから
与えて在れる事のように感じて。

そんなムーさんはムーさんにも愛される人☆

一生懸命勉強したり
教室の事とか考えたり
どんどん輝いてくムーさんは
ムーさんにも愛されてるはず。

けど
さっきも書いたけど
すっごくがんばる女性やから。。

忙しい年末
いつも以上に
自分を誉めてあげてくださいね。
たまには少し怠けてくださいね。

疲れてる「何か」を
解放してあげてくださいね。

日々編み上げるムーさんの糸が
切れてしまったら
悲しいから。

なにかに疲れてる・・
そう感じる自分に
ご褒美あげてくださいね。

えんちゃんさん。

ぅわわわわわぁッ☆

えんちゃん
コメントありがとうございます。

まさかまさか
えんちゃんにコメント頂けるなんて
思っていなかったから
驚きの感動でした。

ありがとう。

今年出来なかった事
もうありすぎて
すごく悔しいです。

さぼったつもりもないし
一生懸命必死こいて
がんばってもきたと思うんだけど

それでも出来なかった事が
すごく悔しくて悲しいです。

来年は出来るかな。

来年はもう少し動けたらいいなぁ。。

今年よりもきっと
うれしい事も
たのしい事も
増えてなきゃねッ^^

えんちゃんのラブソングも
チューブじゃなくて
聴いてみたいなぁ。。

私12月がとっても苦手で
1月もやっぱり苦手で

でも
私も踏ん張って
絶対に乗り越えます。

うん。
ふんばります。

えんちゃん
ありがとう。


ぁ。。
陽もスギさまがお好みです。。

職場の近くにあるんだけど
通勤路ではないから
ちょっとご無沙汰してて

近々行こうと企んでいます。

えんちゃんのブログ
Midoriさんに教えて頂いてから
ちょっとづつ拝見しています。

PCでもスマホでも
お気に入りに入れて
Midoriさんのブログの隣は
えんちゃんのブログになってます。

クリスマスには
美しい歌声で
えんちゃんの愛を奏でて下さいね。

えんちゃん。
ありがとう。

本当だね

めぐちゃんの「ありのまま」と「キズグチイバラ」、ダウンロードして何回も見てます。
今はライブに行きたくても行けないから、何回も見て味わってます。
このライブ、生で見た人達がうらやましいです。
DVD又販売してね!!

ライブで言ってたね。
無駄じゃなかったって(^_^)
ホステスさんのめぐちゃんが働いてる所を見た事はないけど、今、月下陽香のライブでのめぐちゃんの表現力は、きっと苦労してきたホステスさんの頃に学んだ事がいきてるんだね。

だって、歌ってる時の表情もそうだし、指先まで綺麗に動かしてるもん....隙がない

来年も輝くライブしてね♪

私も年末は苦手....でも頑張ってみます。
めぐちゃん頑張り屋んかすぎるから、たまにはちから

たまには力抜いてね。

もう

5か月もたつたんだ~

すごい(=^・^=)


12月は、バタバタして落ち着きません
新しい年に何かを期待する年ではなくなってしまったし・・・

もう12月と思います
したいことはやまずみでなにもできないまま
来年になってしまう。と焦りもあるけど

なにかに疲れてる


自分を好きになる
陽ちゃんのブログでも
midoriさんのブログでも見た言葉

私はどうなんだろうと思う・・・


ポンちゃんん
がんばってくれてる

うれしいよ(*^_^*)


No title

今年できなかったこと
来年すればいいと思います。
きっと できる♪

私も今年はできないことばっかりだった。
大きなことやっちゃったから。。。
私も苦手な12月と1月を乗り切って頑張ります。

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。