❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自傷はあちこちに散らばって在る。(卒業後・18)





通勤でいつも乗る電車。



夕方からの勤務だから


混んでる事は少ない。





決まった車両の

決まった辺り。




いつも座る席と

反対側に座るだけで


見える景色は


がらりと変わる。





目的地は同じなのに

見え方が変わる。






もしかしたら




生き方って




こういう事?





今日

そんな事を思った。






今年は本当に辛かった。

体が本当に辛くて。

楽に動けた日なんて無い。

必死こいて
踏ん張って

仕事以外で
やっと出掛けられた回数なんて

数えられる。



どんなに気を付けて

我慢して

ケアしても


すぐそこのスーパーに行く事も

思うようには出来ない。




週に1度の2~3時間の
月下陽香の練習も


何度休んだだろう・・。




スタジオまで
出掛けるのも辛くなって


タイキさんが

うちのすぐ近くの
カラオケボックスまで来てくれて

やっと

練習してたような状態だった。







顎の腫瘍は再発するし


持病は悪化して

白血球も足りないから


いろんな制限がされるし




毎月
遊びに行ってたセッションも
行けなくなっ た。





ライブは

結局
4回しか出来なかった。







みんなが羨ましかった。



動ける人が羨ましかっ た。




悔しくてたくさん泣いた。





Mixiのログインすら
出来なくなって


メールの返信も

まともに出来ない月日だった。







やっと。

この1ヶ月くらいね。


ちょっとだけ動けてる。



痛みはあちこちにあって辛いけど


言葉に出来ないような
だるさがね



少し
マシになってきた。




そしたらね。


落ち込む回数が


ちょっと減ったよ。







来年はまず2月に。


ステージに立とうかと

企み始めてる。








さぁ。

続きを書こう。




「摂食障害」と「自傷」は
人生の半分以上
ほと んどを埋め尽くす。



これらと共に生きた20年間と

向き合って
生きる事を始めたこの10年。



私は

小学生の頃から始まった
摂食障害や自傷の中で


どう暮らしてきたか


7月7日以来

記事として書き続けて居る。



人は
誰もが矛盾を抱えて在るとも思うから


正直に書いてゆく。




嘔吐も自傷も止められず


囚われて過ごした長い年月は


熟れた嘆きに溢れて在る。



これまでに綴ってきた記事は

「かてごり。」に
時代別に分けてあります。


振り返って 読みたい方は

【】内を
クリック頂けるとご覧頂けます。

【「1・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(高校生の 私)】
   ※11の記事があります。

【「4・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※16の記事があります。

【「5・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(20代前半 の私)】
   ※現在執筆中。









穴埋めの男とは相変わらずだった。



彼との別れを決めて
穴埋めに選んだ男。

背は低かったけど

顔も濃くて

全く好みではなかったけど


個性的なお洒落をして
そこそこ華やかでもあったし



連れて歩くには

まぁまぁだった。





始めから信用なんてしてない。


愛してる訳でもない。



ひとりで居るよりも
マシだったんだ。









なんだかね


ピアスを開けたくなった。





子供を殺す事を決めた時に

開けた穴が


左右にひとつづつ
開いてたけど



もうひとつ開けたくなった。






始めに開けた時に
ピアッサーに入ってたピアス を


耳たぶに


ネジを埋め込むように

回しながら


差し込んで

突き抜いた。





じりじりと

少しづつ

痛みを楽しんだ。




気持ち良かった。





次から次へ開けて


10個の


ピアスホールが出来た。





しばらくして



ボディピアスが入る位に


穴を広げてやろうと思った。





まずは

ひとつの穴に

ピアスをふたつ入れてみた。



ちょっと窮屈だけど入った。




数日後はみっつ入れてみた。






じれったくなって



箸を穴に突っ込んだ。



なかなか入らなくて



目一杯突っ込んだ。





痛みはさほどなかったが



つーっと



血が流れ落ちた。






おおッ・・って

思った。



この「おおッ」は


やばいとか


困ったとかじゃなくて。




やったぁ~


血だッ



みたいな感じ。




絨毯が汚れるから


タオルを敷いた。





耳たぶが


真っ赤になって



だらだらと


血が流れては



落ちて割れる。





ぞくぞくした。



わくわくした。






タオルが
ほぼ染まる頃には


血が止まった。






なん だ・・


もう終わりか・・。




つまらなくなった。




箸を抜いて

ボディピアスを突っ込んだ。










今思えば


これも


自傷だったと思う。






毎日嘔吐したり


腕を切ったり
焼いたりするのと


同じ


自傷のひとつ。










現在

ピアスホールは9個。



この数年後

店で客に叩かれて
ピアスごと引っ張られて

千切れたから



私の左の耳たぶは


今も裂けたまんまで


現在は
9個の穴が開いて居る。













今日の写真は


まささんが写して下さった
先日のライブの月下陽香と


我が家のトイレの一角。





自分で作った
陶器の置き物や

カードなんかを飾ってる。






トイレ掃除は必ずする。



どんなにしんどくても

時間を掛けて大事にする。







長い年月

私は



自分の不足を

嘔吐として


トイレに吐き続けてきた。





トイレは


私の不足を


いつも一方的に
受け入れる事を
させられてた訳だ。




だから



謝りながら

一生懸命掃除をする。




掃除をすると


ここで吐きたくない想いも増え る。






毎日綺麗にしておいてあげたい。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。