❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘔吐と自傷に呼ばれる場所に。(卒業後・15)







何度も思ったよ。




もう切るのやめよう。




もう吐かない。




今日で終わりにしよう。





最後の自傷にしよう。


最後の嘔吐にしよう。







数え切れない誓いを立てた。





そんなもん

すぐに破られた。





簡単に
破った訳じゃないけど


心はもう


そりゃぁ
がんばってみたけど





無理。





翌日にはまた吐くんよ。



やっぱり

切りたくなるんよ。







吐く事で

切る事で

得られる安堵は

他にはない。


代わるものが無い


たまらなく欲しいもの。






だけど辞めたい。


もう止めたい。



出来るならね。



しないで居たい。





酷い矛盾だ。







「摂食障害」と「自傷」は

人生の半分以上
ほとんどを埋め尽くす。


これらと共に生きた20年間と

向き合って
生きる事を始めたこの 10年。



私は


小学生の頃から始まった
摂食障害や自傷の中で
どう暮らしてきたか


7月7日以来
記事として書き続けて居る。





人は
誰もが
矛盾を抱えて在るとも思うから


正直に書いてゆく。



嘔吐も自傷も止められず


囚われて過ごした長い年月は


熟れた嘆きに溢れて在る。



これまでに綴ってきた記事は


「かてごり。」に
時代別に分けてあります。


振り返って読みたい方は

【】内をクリック頂けるとご覧頂けます。

【「1・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(高校生の 私)】
   ※11の記事があります。

【「4・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※16の記事があります。

【「5・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(20代前半 の私)】
   ※現在執筆中。









彼と別れた。



大好きだけど許せなかった。


それを消化してゆく自信が
もうなかった。



そう考えてしまう自分も
嫌になった。

しんどかった。



別れてしばらくして
彼のお母さんから
電話があった。

やり直せるよって。




彼のお母さんは
本当に大事にしてくれて

いつか私が
お嫁さんになると
思ってくれてたから

申し訳なかった。







心の中。


それまでは彼が居た所が
空っぽになった。


穴が空いた。


穴埋めが必要だった。






あるライブに出演した時に

やたら声を掛けてくるスタッフがいた。


長い髪でお洒落な男だった。




昼間は雑貨店で働いて
夜は
ラウンジのボーイをしてると言ってた。




出演前に
マイクスタンドの高さを変えたくて


でも
私の力じゃ変えられなくて
困ってたら走ってきてくれた。




その後すぐに食事に誘われた。




たまらない指をしてると言われた。


めぐちゃんの指を見た時に
欲しいと思ったって。





ふーん・・

そうか。

指か。。



すごく冷めて聞いてた。





度々食事に出掛けた。



その都度
花を持ってきた。


いつもお洒落な店に連れてってくれて
食事の後はバーで飲 んだ。




楽しく過ごすだけなら

十分の男。


付き合う事にした。




当たり前のように
転がり込んできた。




仕事の後
実家に帰り

なぜか
でっかい弁当箱に
ぎゅうぎゅうに
おかずと白飯を詰め込んで

それを持って家に来る。




家賃のつもりかい?


なんだかあほらしくて。


彼が眠った後は
それを食べて吐いた。





彼が
夜のボーイの仕事の後
友達と飲みに行き

酔っ払って帰って来た夜。



ポケットの中の
鍵やサイフを

無造作にテーブルに出して

指輪を外したら

そのまま眠り落ちた。




財布は蓋が開いて
中から
札やレシートがはみ出 ていた。




かたずけようと
財布を手に取ると


札の間に小さな紙が見えた。



取り出して見ると
私の
ローン会社のカード番号が書かれていた。




家賃が払えない時に
とりあえず借金して
先に払ったりするのに
利用してた消費者金融のカード。




って事は。


彼は


私の知らない所で

私の財布を見てるって事だ。




元々信用してなかったけど

一気に冷めた。



彼には何も言わなかった。





よく彼が聞いた。




「寂しいか?」




「うん。」

私はそう答えた。



腹の中では
お前と居ても寂しいだけだって呟いた。






彼が言った。



「めぐは
 心の中の
 しあわせを入れておく部屋が小さいから
 すぐになくなって寂しくなるんや」




そう言って

自分に酔って

テレビを見ながら私を抱く。



やっぱり
こんな男は要らないなと思った。









仕事は

ついに
アナウンスの全ての仕事が終了した。



求人情報を
見まくって探したけれど


生活が出来るだけの
収入が見込める仕事が
見当たらなかった。







中学の頃

学費欲しさに飛び込んだ

水商売。


もう

二度と

したくないと思っていたけど。




これしかないのかなって

思った。






慣れてしまえば平気になるよ。

何度も自分に 行った。






家の近くの
小さなスナックの壁に貼ってた

「ホステス募集」




電話をかけた。

面接に行き

その日から働いた。




続きはまたね。











「笑うんですね」


って


言われた事が在る。





私の
ホームページやブログを見て

ライブに来てくれた人に



驚いて
そう言われた事がある。





一体私を
どんな奴やと
思ってはったんやろね。(笑)







「イメージと違った」

「もっと暗くてしんどいかと思ってた」



ライブの度に
誰かに言われてる。






「摂食障害やら
自傷やら
掲げてるから


きついなぁと思って
行こうと思わなかったけど


来てみたら
イメージと違いました。」







・・・そうですか。
それは良かったです。
ありがとう。

受け入れて頂けて
安心しました。

ありがとう。・・・










実際に観て

その上で拒絶されるのは
仕方ない。


みんな好みがあるしね。



私にだって
好きになれないミュージシャンもいるしね。




イメージだけで
決めつけられると傷付くね。




まぁ仕方ないけどね。



「摂食障害」

「自傷癖」


私が晒し掲げるものは


理解されにくくて当然だし



嫌がられる覚悟を
いつもしてなきゃいけないよね。



理解は出来なくても
楽しんでもらえるように

脳ミソフル回転させて

考えて考えて


形にしてく努力

重ねるしかないよね。








今日の写真も先日のライブ。


まささんが写して下さったもの。



後の2枚の写真は

出演者全員のコラボの時の私。



手拍子を求めたり

マイクを客席に向けて
一緒に歌うなんて


月下陽香ではしない事。






大好きな人達と一緒のステージ。


私。



楽しそうだぁ。。




笑ってるわ。



私。



うん。


ちゃんと笑ってる。



★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まいまいさん。

お返事遅くなりました。
ごめんなさい。

華や色気やオーラ。。
在るって言って貰えると
無い自信を貰えて有難いです。

んでも。
陽なんかは
ステージって場所に上がる為に
例えばお化粧したり衣装着替えたりして
なりきって向かうから
その時は目立つだけで
普段は埋もれたただのおばちゃんです。

ライブ前は大抵ちょこっと痩せるんだけど
今回はライブ後もちょこっと落ちて
こりゃいかんと思ってましたが

タイキさんやお客さまと
お店に行っていろいろ食べて
だんだん戻ってきましたよぉ。


まささんが写して下さる月下陽香は
とってもキレイでしょ?
タイキさんが「詐欺」って笑うのです。。

ムーさん。

いつもお返事遅くて
ごめんなさい。

ありがとうございます。

1週間ほど前なんだね。
1週間過ぎても
まだみんなに貰ったぽかぽかが
心の中にあります。

何が起きるかわかんないなぁって
とっても思う。

良い事も悪い事も
いつ何がどう繋がって
支え合うのかも
傷付け合うのかも

本当に想像出来ない事が
いっぱいあるんだなぁって。

とりあえずは
足掻いて生きてないと
どれにも出会えないんだろうなぁって
この1週間はすごく考えてました。


ムーさんの身辺では
なんだかとっても素敵なお花の
蕾が膨らんできてるようですね☆
うれしい。。
とってもうれしいです。

感謝

まささんの写真、いつもすごいよね!
写真だけで涙出そうな気分だよ。
めぐちゃん、綺麗....

華がある人とか、色気がある人や、オーラがある人がいるけど、そういうのは努力よりも生まれつき持ってる才能だと、私は思うの。
めぐちゃんは、そういうのを持ってるよ。
うらやましいし、憧れてます。
若いころはうらやましくて、やきもち焼きました。

めぐちゃんは美人です。
お母さんに似てるって書いてたけど、めぐちゃんはすごい綺麗です。

ツイッターも見てるよ。
ライブのプレッシャーはすごくあるんだろうね。
体重戻せるように、幸せに食べてね。
めぐちゃんの3㎏は大きいです。心配....

ムーさん、先日は声をかけて下さってありがとうございました。
嬉しかったです。

楽しかった~

一番後ろで見てたから、表情まで気がまわらなかった~

ただ、ただ、楽しい時間でした。

私も笑ってました。
いっぱい笑って、パワーをもらって帰ってきました。



自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。