❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

こぼれそうな夜に溢れこぼれ落ちた夜。








2013年11月9日


大阪市中央区東心斎橋の

「ドアーズインヘブン」にて開催された




『 こぼれそうな夜vol.1 』




たくさんの方々が


貴重なお時間
会場まで駆け付けて下さり

共にお過ごし下さいました。



ありがとうございました。




「夢を見てるみたいだ・・」

そんな言葉が
ビシっと重なるような夜でした。




A-unEX・HATTRET・月下陽香&井上タイキ

この3組で同じステージに立ちたい。


願いが叶った夜でした。






満席の会場


ぎゅうぎゅう詰めにお座り頂いて


きっと
しんどい思いも
たくさんさせてしまって居るのに



みなさま
最後までお付き合い下さり


本当に
ありがとうございました。







この夜を迎えたくて

出演者全員
大切に注ぎ積み上げてきました。




でも

この夜を作り上げたのは
私達ではなくて




会場まで足をお運び下さり


狭いお席で長時間


「聴こう」

「観よう」と

傾けて下さったお客さまが




私達の背を押し

腕を引き上げ



私達が願っていた以上の
素晴らしい夜へと

導いて下さったんだと


心から感じていま す。





大阪だけではなく

兵庫や和歌山・京都・名古屋と

遠方から駆け付けて下さった方々も
いらっしゃ いました。





はじめましての方も
お久しぶりの方も
お馴染の方も

たくさんの
やさしい笑顔にお会い出来て


陽はしあわせでした。






まささんがね

すっごいすっごいたくさんの写真を
写して下さいました。


また
少しづつご紹介してゆきますね。


ろくに座る時間もなく
たくさんの写真を残して下さったまささん

ありがとうございます。












『 こぼれそうな夜 』は


A-unEXさんのステージから始まりました。




会場が

一気に
華やかに鮮やかになりました。


Midoriさんが作曲をなさった
「からだの中に」 は


この曲にのせられた
この詩を聴けて良かったと思いました。




お二人のステージは
いつも

ひとりで何役もをこなし


Duoとは思えない迫力のあるものです。






2番目にはHATTREATさんの登場。




それまでの華やかさから
会場の色が変わりました。


熱く甘い
男の色気漂うステージ。




いろんな男性ボーカルの声を
聴いてきましたが


私は
ユタカさんの歌声が
いちばんとろけるといつも思います。



ヒロ星さんの素晴らしいギター
たむさんのタイトなカホンに

昨夜は
せきやんさんがベースで参加。



いつの以上に
パワーあるステージとなりまし た。







そして月下陽香&井上タイキ。




それまで
ステージに在ったはずの高級感が


ここで一気に消え失せます。





今回は

しゃぼん玉を吹き

「しゃぼん玉」を歌いながら登場しました。




月下陽香は
今年のライブの全てで

私が
歌いながら出てくるようにしてきました。




今までに
「はないちもんめ」や
「かごめかごめ」を歌ってますが


今回は「しゃぼん玉」






「はないちもんめ」は
口減らしに幼い娘が売られてゆく歌です。


「かごめかごめ」は
産まれる前に流れた子供を弔う歌です。



今回の「しゃぼん玉」は

子供を亡くした親が
我が子を
しゃぼん玉にたとえて
書いたものです。






今回も
摂食障害や自傷と
共に生きて来た自分を
真ん中に掲げて立ちました。




誰も席を立たずに
見守って頂けて
救われる想い でした。




タイキさんは

陽が勝手に買ってきたシャツに

陽が作った新しいネクタイを
今回も着こなしてくれはりました。





今回の月下陽香劇場は


しゃぼん玉~


1・毒華
2・烙印
3・我も奏で者
4・ありのま ま-ベラドンナリリー-
5・モザイク
6・キズグチイバラ




ノーカットライブ動画を

YouTubeに
年内にはアップする予定です。







月下陽香の後は。。

出演者全員でのコラボタイム♪


お客さまもご一緒に
昭和歌謡で締めくくり。



コラボの演奏は
なかなかのぐだぐだではありま したが


そこが良かったなぁなんてね

思っています。



出演者の素顔が見えたりして
私達らしかったなぁと思います。






ステージから

たくさんの笑顔が見えました。



みなさまありがとう。


本当にありがとう。



ありがとうございました。











月下陽香のステージ。


歌いながら
喋りながら
客席を見ていると



涙を流している女性が
居る事に気付く時があり ます。




泣かせてごめんって
思うのと同時に


ありがとうって思う。





目には見えない

心の奥の方で

どこか重なれる人と
出会えたような気がして





偏在な私を
受け入れると言うよりも
受け止めて貰えた気がして




私も泣きそうになってしまう。






作り笑いは出来ても

作り泣きは難しい。




涙を見た時に




月下陽香を

ありのままの気持ちで
観て下さってるんだなって思う。



ありのままで




ここに居てくれてるんだなって 思うと


有難くてたまらない。




笑っておわかれする時に
安心をする。


またお会い出来る事を願う。






人はそれぞれだから

全く同じに
重なる事は無いんだろう。


だから
知ってしまう孤独も在る。





でも
きっと
どこかで

繋がる人達と会える。


何かが

繋がる人達と会える。








この1年半

自傷から
離れて生きてきて思う。




無様でも

いつか死ねるまでは

足掻いて

生きて居ればいいんだなって。







みなさま

本当にありがとうございました。










過去を綴る記事は
今日はお休みしました。



人生の半分以上を埋め尽くす

「摂食障害」や 「自傷」と
共に生きた20年間と


向き合って
生きる事を始めたこの10年。



これまでに綴ってきた記事は

「かてごり。」に
時代別に分けてあります。


振り返って読みたい方は

【】内を
クリック頂けるとご覧頂 けます。

【「1・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(高校生の 私)】
   ※11の記事があります。

【「4・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※16の記事があります。

【「5・自傷と共に生きて きた過程の始まりから。」(20代前半 の私)】
   ※現在執筆中。



★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

真美さん。

お返事が
いつも遅い陽。。
ごめんなさい。


名古屋から
術後の体で
よう来てくれはったね。

ほんとに。

がんばってがんばって
来てくれたんだなぁって

心底思いました。

ありがとうございます。


笑ってる顔見て
安心したよ。

ぐしゅぐしゅに泣いてる顔見て

おかえりって
思ったよ。


毎日毎日ね
置いてきぼりを感じて
苦しくてたまらなかったの。

苦しかった。

でも

この夜は
今年初めて
それを忘れた。

みんながやさしすぎたんやね。


陽がね
こうしたいって事に
出演者さんみんなが
自由にやらせてくれながら
ものすごい支えてくれてん。

そこでみんなと過ごせた。

陽にもね
ごほうびみたいでした。


ムーさんんも
花音ちゃんも
リアルに会えたね。

緑さんも一緒だったね。

みんな一緒だった。

ありがとう。

花音さん。

お返事お待たせしてしまって
ごめんなさい。

花音ちゃんに
メールのお返事もしたいのに
出来ないまんま追われての週明けです。

ごねんなさいッ・・


いちばん乗りのご来店やったね♪
ありがとぉ。

いちばん最初に
花音ちゃんのお顔見た時に
陽はめっちゃ安心しました。

今日は絶対歌うんやって
気合い入れ直しました。


ステージのすぐ近くまで来て
立ちっ放しで見届けてくれて
ありがとう。

「がんばれ」って
引き戻してくれて
ありがとう。


なんかね
わさわさしてた感じ。。
心に溢れるもの
持ち寄って
わさわさしてたよに
思ったりします。


体の事
心の事
お仕事の事
もっといっぱいお話しながら
毒吐き合って
笑ってたいね。

これからもね。

そうしていたいです。

ずっとね。
当たり前みたくね。

DORA兄ちゃんに出会えて
ゆうちゃんにも
花音ちゃんにも出会えた。

みんなやさしくて

震えてしまいます。



まいまいさん。

お返事遅くて
ごめんなさい。

うん。
ライブね
みなさまのおかげで
とっても賑やかに過ごせました。

大好きな人達も
みんな駆け付けて下さって
Midoriさんがね
たくさんの方々をお呼び下さってね

本当に
あたたかな夜でした。


タイキさんの衣装
かわいいでしょ☆

タイキさんは服装に全く構わないお父さんなので

シャツを探してきて
ネクタイを作りました。

今回の蝶ネクタイは
前のより倍ほど大きくて
還暦を来月に向かえるから
赤地の唐草模様にしました。

ミシン買いたいなぁと思いつつ
先にパソコン買い替えんといかんから
ちくちく手縫い。
昭和でしょ(笑)

まささんがね
ほとんど立ちっぱなしで
すっごいたくさん
写真を残して下さいました。

またご紹介してゆくね。

ムーさん。

お返事遅くなりました。
ごめんなさい。

和歌山から大阪まで

1時間の南海電車は
行き以上に帰りは体に辛いでしょぉ。。

それなのに
ご来店下さって
遅くまで一緒に居てくれて

本当にありがとうございました。

今年のいちばん最初の
いちばん乗りのクリスマス☆
積み上げてきた素晴らしい技術と
やさしさたっぷりの
ものすごいプレゼント。

ありがとう。
ありがとうございます。


ぬくぬくです(*^-^*)

ムーさんとお話しながらね
陽思いました。

正体を晒す私になってから
またこうして繋がれて
本当に有難いなぁって。

6月のロック食堂の時はね
昔をすごく思い出したの。
んでも今回は
現在を見てました。

ムーさんのちいさな手で紡ぐ糸が
あたたかくてたまらない作品となる
素晴らしさ

そのちいさな体で
みんなに心配りながら
そこに座って在って下さる姿

ムーさんの日々の経験の過程を
見せて頂いてるように感じてました。


おしり。
ぬくいよぉ。

今日帰ってきたらね

ぽんちゃんが
そこでまぁるくなって寝てました。

やっぱりぬくぬくなんだね。

涙の理由

陽姉。

素晴らしい夜でした。
わたしはこの日のために頑張ったんだ。
そう誇らしく思えるそんな夜でした。

じぶんを抱き締めたくなる夜。

実際に、たくさんのひとに抱き締めてもらった。
陽姉。Midoriさん。花音さん。ムーさん。
みなさん、ありがとうございました。

いま、たくさんの言葉は書けません。
落ち着いたら、じぶんのブログに書くね。

ただひとつ。
涙があんなに出たのは、
痛みのせいじゃない。
悲しみのせいじゃない。

陽姉の美しさに感動したから。

ほんとうに綺麗だったよ。

ありがとう。
ほんとうにありがとう。

ありがとうございます

楽しい素敵な空間をありがとうございました

ステージの上の陽香さん綺麗で言の葉は心に響きました

こぼれそうな夜の出演者の皆さんも素敵な方々で是非また会いたいと思う方々が増えました

同じ空間を過ごせて嬉しかったです

お話しさせてもらったお客様も優しくあたたかさを沢山頂きました

また皆さんに会える日を楽しみにしています

お疲れ様っ!!

めぐちゃんキレイ~☆☆☆☆☆
ライブ盛況だったんだね!!良かった~
まいまいも、落ち着いたら絶対応援行くから、待ってて下さい!

大好きな人達とのイベント、夢をかなえたのは頑張ったからだよね。
いつもすごく気がついて、先読みしながら心配りしてるめぐちゃんの優しさがすごく伝わるよっ(^_-)-☆
私には出来ません。

タイキさんの衣装イイネ(^_^)
めぐちゃんの着物、すごく似合ってる。
良いライブになって、私も嬉しいです。

本当に

大切に大切に迎えた夜だったんですね。

とても、とても、楽しい時間でした。


またこんな素晴らし時間をすごせる日を夢見て
がんばります(*^^)v

出演されたみなさんから、パワーをもらった夜でした。

ご一緒されて頂いた方々には、やさしさをもらった夜でした。


本当に、ありがとうがとうございましたm(__)m

Midoriさん。

夢の夜が過ぎて
朝方Midoriさんと一緒に居る夢を見て

お電話でお話して

まささんから写真を頂いて

やっと。
あぁ終わったんだぁって
実感しています。

今年の月下陽香のライブで
陽自身が
ひとつの後悔も残さないで
終われたイベントだったように思います。

Midoriさんが
ステージで
何度も
「初めて」って言葉をおっしゃいました。

陽はそれを聞きながら
数回前に書いた自分の記事と
心の中でリンクして

「初めて」が実現したんだって
すごく思ってました。

ご一緒出来た事
とてもしあわせでした。

そして。
みんながやさしくて。

なんだかね
陽の大好きな人達が
ひとつのテーブルで
わいわいしてるの見て

うわぁ・・・って
思いました。

こんなふうにいつかなればいいなぁって
思ってた光景が
目の前にありました。

Midoriさんの大切な人達にも
ご紹介下さって
ありがとうございました。


みなさまのおかげで
陽は楽しかったです。
うれしかったです。
あったかかったです。


Midoriさん。
次は春に
気合い入れて心こめて
また企んで育てて
どうかご一緒に
ありのままで
こころの中に
からだの中に
繋がる夜を過ごせますように
お願い致します。

ありがとうございました。

陽ちゃん

お疲れ様でした。
そして、本当に細やかに配慮いただき、
ありがとうございました。
お陰様で、すばらしい夜を過ごせましたし
ご一緒させていただいたことで
たくさん、学ばせていただきました。


こちらでお繋がりを得た方々と
お会いできたこと、
A-unEXのステージもご覧いただけたこと、幸せです。
この場をお借りして、皆様にお礼申し上げます。

また、お目にかかれますように。
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: