❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自傷はいつも手招きをして。(卒業後・6)




真っ黒な

ヘドロの海は


波ひとつ立てず。



ただ

へばり付くように

重く留まり



空は暗い灰色。




雲を連れて来る
風も無いままに


浮かぶ船は


底に


底に



沈んでしまいたいのに


それすら出来ない。





毎日は


そこに浮かぶ船のよう・・。







朝目覚めてから
深夜眠りに落ちるまで


ずっと苦痛。

ずっと。


ずっと苦痛。



落ちれる眠りは

細切れで


見る夢までが
痛みの中に在る。






切りたいと思う。


そうしたら
きっと

もう少し楽に
今日を過ぎれるはずだ。




それでも

それは


一瞬の今日であり


明日以降の癒えとは異なる。




疲れ過ぎてるんだ。














PCとスマホからの
デザインを変えました。


スマホは
リンクがわかりにくかったし

PCは
重たくなってしまっていたから


変えようと思いつつ


時間的にも
体力的にも
出来ないまんま



少しづつ
直してきたテンプレートに

やっと変更出来ました。








今日は過程の続きを少し書くね。












「摂食障害」と「自傷」と
共に生きた20年間と

向き合って
生きる事を始めたこの10年。


小学生の頃から始まった
摂食障害や自傷と


その中で
私がどう暮らしてきたか


記事として書き続けて居る。



これまでに綴ってきた記事は

「かてごり。」に
時代別に分けてあります。


振り返って読みたい方は
【】内を
クリック頂けるとご覧頂けます。

【「1・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【2・「自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【3・「自傷と 共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※11の記事があります。

【4・「自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※16の記事があります。

【5・「自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の 私)】
   ※現在執筆中。










卒業後
加入したバンドは
半年ももたずに解散。




その後

リーダーとふたりで
始めたバンドは

メンバー募集から始まった。



メンバーも揃わないうちから

ふたりで決めていた
バンド名は



「 MILK Vetct 」(ミル クベッチ)





「れんげ草」の英訳

Chinese Milk Vetch から

名付けた。








春。


田舎の方に行くと
田んぼに咲いてるれんげ草。





私の記憶の中で

ひとつだけ

ずっと優しいままで
存在してる光景が在る。





まだ
妹も産まれていない
2歳とか3歳とかの頃。



家族は3人で
父の会社の
小さな社宅に暮らしていて。



社宅の裏側には
広い田んぼがあって。。




田んぼを埋め尽くすような

れんげ草。




空が青くて
山が緑で。



父と母と私。


手をひかれて行った。




チェックの柄の
ワンピース着て

麦わら帽子かぶってね


たくさん花を摘んだ。






れんげを見ると思い出す。


ひとつだけ



しあわせな記憶。







だから

れんげ草は
私には特別な花のひとつでね


それを
バンド名にしたかったんだ。



思い入れが
大きかったんだよね。







そんなバンドのメンバー探し。




これと言った人には
出会えない中。


彼が
ベーシストとして
助っ人で加入してくれる事になった。


仕事柄
とても顔の広いリーダーが


助っ人ギタリストを決めてきてくれた。


リーダーがドラムも叩ける。


とりあえず始動準備は整った。



また歌える。

うれしくてたまらなかった。



リーダーは
大好きな「PEARL」を
やりたいって希望してて。


聴いてみて良かったから
それから始める事にした。





スタジオに入って
ドラムの生音を聴くと


バンド出来るんやぁって
すごく思った。



この頃は
カバーばっかし歌ってた。







見せないところで

どんなに吐いても

どんなに切っても



それを遠ざける時間や

忘れて在れる時間があったから



それには大きく救われた。




母と上司の関係が知られてから
本社からの仕事はぐんと減り

生活は
益々安定しなくなり



それでも

彼の存在と
音楽が在ったから

救われてた。



救われたって言うか


目一杯依存してた。




それがなくなれば

いつでも死ねる

自信があるくらい

ただただ依存してた。





私にとってこの頃は


今思えば
嵐の前の静けさのような月日。




本当の事は
誰にも語る事もなく


まわりの同世代の人達には

自由でいいよねって
よく言われてた。



私は
その人達の目には

いろんなものを
持って在るように
映ってもいたのかも知れない。



私に言わせれば

依存をしなくても

堂々と
ありのままの自分で
生きてる人達の方が


しあわせそうで


羨ましかった。





また書いてゆくね。











空が青い。

風が強い。


照り付ける日差しは
まだ肌に刺さるのに

秋の匂いがしてる。


そんな今日だった。




庭の緑は
まだ美しく



それでも
花は

そろそろ


今年を咲き終えようとしてる。



この花の下には


いちばん始めに
我が家に来た猫の


ぷうちゃんの

骨が
埋まってる。



ぷうちゃんを吸い上げて


この花の木は

大きくなった。







髪を切りたいと

最近は
何度も思うけど


長い髪が
風になびいて

影が揺れるのを見ると


もう少し待とうと思う。








最近笑ってないや。

笑えてない。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まいまいさん。

見やすくなったって聞いて
ちょっと安心しました。

ありがとう。

スマホだとね
リンクの色が変わってなくて
わかりにくかったんですよね。

スマホでもPCでもそうですが
このぶろぐを開設している
fc2さんで
テンプレートをお借りしています。

自分で作れたら良いんだけど
難しくて。。

少しづつ
タグのお勉強をしていて

いつかは
自分のテンプレートでやろうって
がんばってるんですけど

今んとこは
やっと色やサイズの変え方を覚えたところで。。

お借りしてるテンプレートは
デザインされた方の物だから
色や文字のサイズを変えるくらいしか
いじれないので

まずそれをして
すこし軽くなるようにしてみました。


れんげ草。
大阪に来てからは
ほとんど見れてません。

一面を埋め尽くすれんげ草を
死ぬまでにもう一度見たいなぁと
思います。

この
れんげ草の記憶は
「毒華」の1番に記しても在ります。


さっき雨があがりました。
まいまいさんとこは
まだこれから降るのかな・・

お天気悪いと
体調もしんどいね。

今日も夜まで働いてきます。

みぃさん。

はじめまして。

コメントありがとうございます。

ランキングで見付けて下さったんですね。

きっと一生懸命読んで下さったんだなぁって
なんだか感じました。
コメント書くの勇気要ったでしょ。
本当にありがとうございます。

20年近くになるんですね。
勝手に親近感を感じてしまいます。
自分に置き換えてですが
考えると
いっぱいの不安
わかるなぁって思います。

通院治療されてるんですね。
私も通院してた頃があります。
通院するのもパワーが要りますよね。

私が通院してた頃
一生懸命通っても
吐く事はやめられなくて

全然治らないやんかって
毎日思ってました。

治る訳ないわって。

私自身
現在も完全に克服出来ている訳ではなくて。
だから
「こうすれば治るよ」とか
参考や導きになるような事は
まだ言えないんですけどね・・。

長い長い年月
嘔吐や自傷を繰り返してきて

最近は
「上手に付き合えたらいいな」って
思うようにもなってきました。

もちろん
ちゃんと普通に食べる事が
出来るようになりたいし
出来ない自分が苦しいし
怖いし不安だし

治りたいってすごく思う気持ちはあります。

でも
がんばってるけど
まだ出来ないし。

だから
食べれた日は食べれた自分を目一杯誉めてやりながら

出来なかった日は
「そんな日もある」って
言い聞かせてもやりながら

なぜ
自分が摂食障害になったのか

なぜ
そこから抜け出せなくなったのか

摂食障害とは
もう十分に時間を掛けてきたのだから

もうひといき時間を掛けて
探し始める事を
始めてみました。

で。
こうして書いてるんですけど。。

これが
私がいつか克服出来ると信じて
毎日やってみてる事ですね。

うーん・・。

もっとすごいアドバイスとか
出来たら良いのだけど・・

せっかくコメント下さったのに
こんな事しか言えなくて
申し訳ないです。

でも
これからもね

摂食障害の中で生きて来た
自分の過程や
私なりに克服を目指して生きてる今を
正直に書いてゆきます。

みぃさんが
心の中に
いっぱい不安を抱えて
通院治療している今の日々と

どこかで通じる事がありながら
お互いに目指して居られたら
うれしいなと思います。

不安なのは
私だけじゃないんだなって

そう思えたから

私も踏ん張ってゆきますね。

お疲れ様~っ(^_^)

デザイン変わって見やすくなったね(^_-)-☆
私は見るだけでホームページとか作れないから、すごいと思うよっ(^_^)

れんげ、最近あまり見なくなって寂しいね。
めぐちゃんの大切な思い出、いつまでも大事にしてね。

体調本当につらそうだから、お返事はゆっくりでね。
体調良い時でいいんだからね。

初めまして

ブログランキングで見てここにお邪魔しました。
摂食障害になって20年近くが経ちます。
通院治療していますが、治る自信がなく、一生このままなのではないかと毎日不安でいっぱいです。
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。