❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
17:00 オープン  18:00 スタート
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 】・(活動休止前イベント)
出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

汚れて在る事も自傷だった頃に。(短大生・11)




「摂食障害」と「自傷」。


共に生きた20年間と。


向き合って
生きる事を始めた


この10年。




小学生の頃から始まった
摂食障害や自傷と

その中で
私がどう暮らしてきたか


記事として書き続けて居る。



これまでに綴ってきた記事は

「かてごり。」に
時代別に分 けてあります。



振り返って読みたい方は
【】内を
クリック頂けるとご覧頂 けます。


【「1・自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の 私)】
   ※4つの記事があります。

【2・「自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の 私)】
   ※7つの記事があります。

【3・「自傷と 共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※11の記事があります。

【4・「自傷 と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の 私)】
   ※現在執筆中










セックスなんて

誰とやっても同じだ。






そう思うようになった。




ひとりだけを一途に想って



ひとりだけと繋がれる関係に


意味があるのか
わからなくなった。





世の中に
男はたくさん居るんだし


いろいろやってみたって
いいじゃないか



そんな気持ちも
自分の中で確立された。





学校でも仕事でも
基本的には
いつも誰かが誘ってくれるなら

やりたいように
やればいいいと思った。




私が

切ってる事も
吐いてる事も
全く知らない
考えもしてないんだろう人達。



本気なのか
興味なのか
やりたいだけか

そんなのわからないけど



生理的に
受け付けない人でなければ

遊びに行った。


体に触れられても

どうでもいいやって
思ってた。





そのくせ
後で後悔するんだ。



汚いなって。







体まで汚いなって。






しばらくは緩やかだった

嘔吐も自傷も

また
共に増していった。





父の為の家事に
追われる生活から逃げて

目一杯働いていても

以前よりも
時間があった。


その時間は

自傷に注がれた。









年末が近付き
父から連絡があった。



正月準備はどうするのかと。



私の大嫌いな

1年でいちばん
大嫌いな12月。




「どうするのか」という言葉は

やらなければいけない事を
尋ねてる訳では
もちろんない。


おまえがやらなくて
誰がやるんだって意味ね。



毎度の

「まかしとくわ。」
「たのんどくわ。」







父は

正月準備にはうるさい。



おせち料理やら
お酒やら

車の免許のない私には
買い物だけで一苦労。



手伝う気は 一切無い。

3万ほどを私に渡して
これで足りるかと聞く。


父がする事はそれだけ。





年末年始は
有難い事だけど

イベントが増えて
司会業も忙しい。



忙しさの中


ラジオの放送局は
12月24日25日と

テレビで
8月の終わりに
チャリティー番組があるように


24時間の
チャリティーイベントがあって


もちろん24時間働く。




クリスマスムードの街中で
マイク片手に
募金箱持って
ひたすら呼び掛ける。



時給にして
1000円程を頂く。



チャリティーで
ギャラ貰えるのが
良いのか悪いのか
よくわからなかったけど

奉仕してる余裕はない。





すごい過酷でね

寒空に立ち続けて
ぼろぼろに風邪をひく。



咳き込みながら
鼻をすすりながら
悪化しながら


あっという間に
年越しが近付いて



道路は
帰省ラッシュが始まる。




ラジオの交通情報を
放送する為に


交通管制センターの
小さなブースで

深夜
渋滞が解消するまで
1時間に2本程の放送が続く。




電車の無い時間に
出勤しなくてはいけないから


原付の免許だけは
会社がとらせてくれた。




合間に帰っては

3段の重箱に
料理を詰め込む。


黒豆やら
田作りやらは
一から作ってる暇なんてないし

作り方もわかんないから



かまぼこと同様
買ってきて入れるだけ。



それでも
煮物やら照り焼きやら
卵焼きやら
雑煮やら

作る物はたくさんある。




職場と父の家を往復しながら



誰か

車でひいてくれと思う。



そしたら
ゆっくり出来るから

どうか
ひいてくれと思う。




原付走らせながら

何度も居眠りしてしまう。




そんな時に限って
誰もひき殺してはくれない。





正月は
元旦だけは休みで

それでも
横になる暇もなく
父の世話をして



2日の早朝から
ラジオの仕事が待っている。




年明けの忙しさを越えたら

必ず寝込む。


過労でぼろぼろになる。




さすがに
友達と初詣やら
デートやら

そんな余裕も全く無い。




高熱で ふらふらしながら
台所に立っていても

父が

気付いて
代わってくれる訳がない。




年末年始は

ストレスを育てながら

体を潰す為に訪れるような
季節だった。








こんな年末年始を

私は
数年前まで過ごしてた。



今は
この頃とは
違う仕事をしてるし


私は大阪で
父は和歌山で
暮らしてるけど



父の要求は変わらなくて



ずっと

ものすごい無理をして
それにこたえてきた。




もううんざりで。



殺されるなって
本気で思ってから


この3年ほどは

おせち料理を買って
送りつけるようになった。



これ以上
父に壊されるのを
減らそうと決めたから。





でも

短大の頃は

まだまだ
これを飲み込んでこなしてた。



飲み込む事しか
出来ないと

思ってたんだよね。







短大も
もうすぐ3年生。


夜間コースだから
3年通って
短大の卒業が与えられる。



学生で居られるのも
あと1年になってしまった。





続きはまたね。













今日は

湿った風が吹いてる。


世の中は連休。


相変わらず
私はそうじゃない。





ぽんちゃんは

この夏の暑さが堪えたのか

この1~2週間ほど
元気がない。


急に
老け込んだように見える。



お別れは いつか来る。



わかっているけど

まだ
生きて居て欲しいと

毎日思う。




18年間

吐く私も
切る私も

どんな私も


いちばんそばで見ながら


必要としてくれた
この子が



居ない生活は

寂し過ぎてしまうから。


冬が来て


また

こたつの中で

気持ち良さそうに
眠ってる姿が


今年も見たい。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


このぶろぐ。

『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は

「日本ブログ村」の
  ランキングに
     参加しています。

下のバナーをクリック頂けると
カウントされます。


どうか
ぽちっと

応援をお願い致します。

♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪



にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡