❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒を吐こう。壊れてしまうから。




イライラし過ぎて。



吐き気がする。






ぶつけるとこがなくて


心の中に

無理矢理押し込んで

閉じ込めようとしても



泣き出しそうになる。





が。



まぁ
私なりに


これくらいに
落っこちるだろう事は


もうさすがにね
十分予想をしていた。





で。

早速そうなってるから。





今月から
こつこつ書き綴ってる



摂食障害と
自傷

主にリストカットを知った

小学生の頃の頃からの
私の歴史は


今日は休憩。





寄り道するよ。




今日あたりから

高校生の私に
進むつもりやったけど





今日はね

今日のリアルな毒吐き。






こんな私にもね


愚痴言える人や
相談出来る人はね

ちゃんと
おってくれるんですよ。


親しい人も
頼れる人も。






けど。


そこに持ってく事じゃ
ない気がするから



私は
やっぱりここに書こぉッ。。








私ね。


今日までに
してきた仕事は


職種も数も
もう数え切れない。



堂々と言える事も
言えない事も

あらゆる事をして
生きてきた。








そんな私の
現在の本職は
創作陶芸作家。



陶芸歴はまだ10年。





芸術関係の学校に
行った訳でもなく




10年前

住んでた土地から逃げて
大阪に来たけれど


とうとう体が壊れきって
動けなくなって
歌えなくなって



右も左も
見事にわからん
何も知らん土地で



家と病院しか
わからん生活の中



リハビリ兼ねて
月に2回だけ

電車のって
陶芸教室に通い始めたのが
始まり。





20年の摂食障害から
脱出したくて
向き合い始めて。



食に関わる器を
この手で作る事を始めてみた。




小さくて
重たくて
不細工な茶碗や湯飲みを

マイペースに作りながら
2年が過ぎて。




もっと自由に挑戦したくなって。




1年間

電動ろくろを使って
本格的に作る事を習いに通い。



ろくろと
電気窯を購入して。



あとは独学で

作品を作っては
コンテストに応募して
いくつかの賞を獲得し



フリーマーケットから始めて

器店へ営業にまわり。



収入を得られるようになった。





自宅のマンションの
4畳半程の
いちばん狭い部屋をひとつ


工房として使い始めた。




そこで

ひとりで
全ての器を産み出す。




電気窯の温度は
1300度になる。


冷房設備は無い。



器ひとつに
2ヶ月をかける。




年間に産み出せる器は
500に満たない。




その8割は
夏に作られる。




昨年までは
夏の8月
1ヶ月を
器展開催に当てていたから


そこに合わせて
焼き続ける。






生まれつき
普通には動かない指で
土を練るには

肩に
首に

ものすごい負担を掛ける。




夜も眠れないくらい

鎮痛剤も効かないくらい

肩と首を痛めて。



それでも

注射と点滴に
毎日通いながら
5年間

器展を続けながら。






一昨年。

とんでもない事態が起きる。




月下陽香にはまって
通ってくれてた
大阪で音楽もやってる男性が

私の仕事に
大きな迷惑を掛けてくれる。


取り返しのつかない事を
しでかして
逃げた。


声がでかいだけで
心のない
調子乗りの
頭の弱い

はっきり言えば
やたら触りまくる
50も近い
スケベなバカ。




そのおかげで
仕事が1年間
まともにまわらなくなり



私の肩も
首も腕も


限界を超え過ぎていたし。




今後の事を
改めて考え始めた。




今の自分に
必要ない
者も物も

どんどん捨てながら

考えてきた。






私の体は

元々が虚弱体質で

長年の摂食障害もあり

普通に食べる事も
もう出来ないし


普通に暮らす事も
もう出来ない。



持病もあるから
毎日の薬は欠かせない。





陶芸は 続けてゆこう。

食の器を
これからも産み出して居たい。



でも
暮らしてゆくには厳しい。




出来れば
毎月の収入の為に


自分を押し殺す作業やなく

自由な創作を

今後やってゆきたい。








じゃぁ。

何で暮らしてく?







自分に問うて
見付けたひとつは


医療従事者に
なりたいって事やった。





私なんかがね

この歳で
この頭で

今からね


お医者さんや
薬剤師さんには
100%なれません(笑)


介護の仕事も
私の体じゃ出来ません。


こっちが介護されちゃうよ。






昨年末頃からは

プライベートの外出も
まともに出来なくなって



体調は
どんどん悪化してく中

作れる器の数も減り。


生活も圧迫し。


まわりのみんなは

今夜
遊ぶに行くお金も在れば

何よりも
そこに行ける体力が在るけど。



私には
それらがどんどんなくなって

まともに動けない毎日。




置いてきぼりの寂しさ
目一杯抱き締めて


通信教育で
ひとつ資格を取得した。





資格取得したところで

未経験やし

若くはないし

難しい事は覚悟しつつも
たまたま見付けた求人に
ダメ元で応募して。




採用が決まり。






そこで働かせて頂いて
やっと1週間。




本業あるし。



何よりも
病気のにゃんこ
ぽんちゃんのお世話があるし。



体も普通やないし。





でも。

がんばって慣れてゆけば

きっと
なんとかやってゆけるだろう

週5日
1日5時間弱の勤務。









もうね

1週間


めっちゃくちゃね

がんばってきてん。



ほんまにね

振り絞って
出し切って
踏ん張ってんねん。





そやけどね

やっぱり
体がついてこん訳よ。




平日に
1日休みがあるのに

通院すら出来ひんの。

体動けんの。





摂食障害とは

もう
ほとんど離れて暮らして居ても



消化機能がまともやなくて


すぐ消化不良起こして
吐いて動けなくなるから




夜の勤務の翌日が
朝の勤務なら


必ず出勤する為には

夕食も食べれない。





乳がんと
糖尿病を
小さな体で抱えてる
愛猫ぽんちゃんは


18歳のおばあちゃんで


毎夜
吠えるように
鳴いてうろうろ。



その度に
近所迷惑やから
起きて抱き締めてなだめて。




ほとんど眠れずに翌日が来て。




起きて。

本職を済ませてから

新しい職場に向かう。










体。

つらぁてつらぁて。




こうなる事くらい

わかってて
決めたんやけどね。





ほんまにね

辛い。









仕事はね

楽しいよ。



医療従事者として
働ける事


すごくうれしいし
しあわせに思う。




ええ歳こいた初心者を
あたたかく
迎え入れて下さった会社に

心から 感謝してる。




私の資格なんかは
通信で取得した
たったひとつ。

しかも未経験。



職場には

ふたつもみっつも

でっかい資格持って

それを活かして
毎日を役立てて過ごしてる
偉い先生方ばっか。



恵まれた環境の中で
きちんと努力して
得て来た人達だ。





毎日毎日

帰ってきてから勉強しないと
仕事に必要なやりとりにも
ついてゆけん。





「研修中」の名札ぶらさげて

もう
毎日毎日
ただただ必死。




何するにも
聞いて
確認して

明らかに

誰かの足を引っ張りながら



お金を貰ってる自分が
むかついて
たまらん。



ついていけてない体が

むかついてたまらん。






手の空いた時間も
ひとり黙々と復習しながら



先生たちの雑談に
入ってく余裕すら
欠片も無い。





嫌われてるかな・・

変な子が来たって
思われてないかな・・



そんな事
いっぱい思いながら


そこに参加するよりも

次に
誰にも聞かずに
こなせる私になる方が

私的には優先されるから


黙々と 復習をする。





でもね

人間関係を
円滑に上手くやってくには

それは間違いかも知れない。





そういうの
相変わらず
よくわかんないんだ。




必要以上に
気を遣い過ぎて

返って気を遣わせてしまう事が

私ってね

きっとよくあるんよ。




だから
どうすべきなんかなって


毎日ね

考える。




上手く馴染む事が

まず
いつも出来ない。





けどね

初心者の私が

まだ
他の人達の半分にも満たない時給やけどね

コンビニとかで
バイトするよりか
いい時給頂いて


ゼロから
育てて頂いてるんよね。



追い越せる未来は
100%ないけど



追い付いて
沿ってこなせるよに


早くなりたいんよね。







やから
踏ん張って
踏ん張って。




そやけど

環境も
体も

私には足りない。



いっつもそぉだ、



悲しいなぁ・・
苦しいなぁ・・
悔しいなぁ・・







まだ
負けてはないけどね。



明日も
笑って出勤出来るよに

準備します。











そうそう。

患者さんにね。

「いらっしゃいませ」って
言いそうになっては

ワンテンポ遅れて
「こんにちは」って言ったり



「ありがとうございました」やなくて

「お大事に」って言ったりね




それにはね

慣れてきたよ。






また1週間
始まるね。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DORAさん。

お返事遅くなりました。
ごめんなさい。

ありがとうございます。

5月1日から
一度もまともに眠った事もありません。

白血球数は
これ以上減ったら入院です。

踏ん張ってるんですよぉ。。
ほんまに。
限界超えて
もう毎日踏ん張ってる。

「踏ん張れ」に込められた
応援ややさしさを
ちゃんとわかってるけれど

有難いなぁって
すごく感じて
うれしいけれど

ふと
それも辛くなるくらい
ほんまにほんまに
もう
毎日毎日
踏ん張ってます。

昨日は
練習の予定で。
行きたかったんだけど。

タイキさんは
限界超え過ぎてる
陽の体調や
いっぱいいっぱいの
切れてしまう寸前の
ストレスだらけの心

いろんな現状を
リアルに知ってくれてるので

相談して。
練習もお休みしました。

顔は見に来てくれました。

今日は
朝から作業して。
もうすぐ納品に出掛けて。
一度帰ってぽんちゃんみてから
夕方からのシフトです。

ここに
相変わらずの毒やら
グチやら
吐きながら
なんとか越えてゆけたらと思います。

踏ん張ります。

ムーさん。

お返事お待たせしました。
ごめんなさい。

メールも
ありがとう^^

今日も
ぽんちゃんのごはんと格闘してます(笑)
一体何が食べたいのかなぁ・・

お水にね
氷を入れて欲しがります。

入れると
少しの間
揺れてる氷見てから
ちゃぷちゃぷ飲んでます。

陽は暑い中踏ん張ってんのに
ぽんちゃんはクーラーの中。
姫状態ですね。


出来ないとはね
考えてないんですよね。
きっと出来ると信じて
がんばってますが
私の体には
もの凄い過酷です。
体には
欠片の余裕もない毎日です。

気を休める瞬間が
今は全くありません。
ずっと眠れてないしね。

新しいお仕事は
お盆休みがしっかりあるので
そこでなんとか
少し休めたらと思います。

お疲れ様

日々の暑さと

多忙な毎日に

やりくりできん身体で

大変だと思います

抱える想いと

身体と心の戦いは

ピークを迎えて

辛かろう・・・

なかなかコメント出来んで

覗いてポチッしか出来んで

ごめんね


でも

乗り越えなきゃなんないことも

陽ちゃん

キミが一番解ってるんだよね


俺らは

そっと見守るしか出来んけど

同じ空の下で

『踏ん張れ』としか

云えんの

気の利いた言葉も

持ってないから

『踏ん張れ』

もらうばかりです

パワーも、素敵な出会いも、もらうばかりです。

たくさんもらって、すごく近くにかんじようになったのは
去年の和歌山からです。
あの時間を本当に感謝しています。

いったから、出会えた方がいる

midoriさんとの11月ライブも本当に楽しみです。
妹さんたちにも出会えるのも(*^_^*)


和さんが教えてくれました。
今度もきっとできる

私も見習ってふんばるそ!!
と、思います。

真美ちゃん、気になりますが・・・
もう少し落ち着いてからコメント書きたいと思っています。

陽ちゃんには、言いたいこといって甘えています。
すみません&これからもよろしくお願いしますm(__)m

ムーさん。

ありがとうございます。

メールまで

ぽんちゃんの事
気に掛けて下さって
なんかね
すごい心強かったです。


Midoriさんね
すごいでしょ。

陽ね。
Midoriさんに出会えたから
見えたものがね

すごくあります。

数やなくてね

いちばん深い
痛んでた場所を

狙い撃ちで
救い上げて下さった女性。

誰も
見付けてくれなかった事を
いちばんに
見付けて
導いて下さった人です。


11月は
Midoriさんも一緒のライブ♪

しあわせです。



ムーさん。

陽ね
今日はね
ちょっとだけ雑談とかも出来ました。

なんでもない会話に
入っていけました。
ちょびっとやけど。


いろんな患者さんと会いながら

陽に出来る事を
毎日考えます。

自分も
職場を離れたら
逆の立場やから

いろんな角度から
思う事いっぱいあります。

このお仕事
まだまだね
やってみたいです。

Midoriさんもやけど
ムーさんから
20年間
頂いたパワーもね
すごいんですよ。

陽の本性知っても
こうして繋がって
支えて下さる心の深さに
どんなに心強くて
たまらないか


陽は
こないして
繋がりを与えて下さる事に

毎日
救われて居ます。

和さん。

ありがとうございます。

うん。

アナウンサーも
お店のママも
陶芸作家も

月下陽香の陽にも

なれました。

今のお仕事も
与えて頂けました。

しあわせやと思います。

たった一度の
陽の人生で

私は

みんなが持ってそうなものは
手に入れられなかったけど

誰もが持ってる訳ではない物を

手に入れてこれたと
思います。

そこには
努力もめちゃくちゃ要ったけど

与えて下さる出会いが無ければ
在り得なかった。


新しく始めた仕事ね。
すごく楽しいです。

しんどいけど
楽しい。

患者さんと
先生とを繋ぐ仕事。

すごく大変で
毎日勉強やけど
働けてすごくうれしくて
しあわせです。


だから

またきっと
毒吐くけど

がんばりたいです。

真美さん。

真美ちゃんこそ


とっても大変やのに
いっつも陽を
気に掛けて
気遣ってくれはる。

ありがとう。

陽はね。
前なんか歩いてへんよぉ。

真美ちゃんとは
環境とか
向かう病気とかが
違うとこはあるけど

並んで
踏ん張ってるんやと
思うんです。

お互いに
お隣とか
お向かいとかの位置でね

お互いの事
置き換えて理解出来る距離で

励まされたり
応援したりしながら

同じ畑を
一緒にね
今耕してるんだぁ。


ぷぷちゃんのお誕生日にね
ぷぷちゃんの掲示板に
コメントしたの。

真美ちゃんに会えて
もう仲良しだよって。


真美ちゃんと陽には
これから
リアルに繋がってく
長い未来が在るよ。

心の手は繋がれて居て
手首には
お花が咲くよ。


陽は
まだまだやから
しょっちゅう毒吐くけど

ずっとね
よろしくね。
お願いね。

真美ちゃんも
通院踏ん張ってよぉ。

Midoriさん。

ありがとうございます。


今日は
何回も何回も
Midoriさんの言葉
読み返して

出勤の電車の中でも
読み返して。

笑って行って来ました。



そうなんです。

ちびっこの陽が
いつでもひょっこり現れて

ものすごい恐怖を
連れてきます。

自分を出す事は
未だに
怖くて怖くて
たまりません。

でも。

少し前よりは
絶対に違う。

Midoriさんから
教えて与えて頂いた事は
陽の中
空っぽだった自信の部屋を
少しづつ
確実に
埋めていってくれているから

ならば
どう踏ん張るのか

毎日考えながら

体がダメになるから
心が折れそうなのか

心が折れ掛けて
体が壊れてくのか

よくわかんないまんま

逃げたくはなくて
必死こくものの

ボロボロに
なってしまう。


今日はね
ちょっとね
雑談も出来たんですよ。

1週間で
仕事の流れを
体が覚えてきたみたいで

笑ってお話も
ちょっと出来ました。

社長さんも来てる日で

忙しくて
あまりお話出来ないから
不安で寂しいかもしれないけれど

落ち着いたら
歓迎会するからねって
声を掛けて下さいました。

私は
みんなを不愉快にさせてないかと
びくびくしていた気持ちが
ちょっと安心して。

自分が決めつけて
勝手に不安になってしまう事が
また改めてわかったりしました。


このお仕事
すごく楽しくて
がんばりたいんです。

やりたい事して
お金を頂けて
しあわせです。

来月から
シフトも変わって
また踏ん張り直しです。


いっぱい毒吐いて
弱音吐いて
逃げずに向かってみたいです。


ありがとうございます。


ありがとうございます。


Midoriさんの言葉には
ブログでもメールでも
コッメントでも
たくさん泣きながら
考えて向かう力を
頂いて在ります。

素敵だね

midoriさん

私も、楽になりました。
ありがとうございますm(__)m

て、これもおかしいかな・・・


そう、私も京都2年半通ってやっと緊張しなくなりました。

月1だし、全然知らない人ばかりだし講座中は勉強必死で雑談に入ることもできなかったです。
それでも、もう3年たちました(^_^;)
ことしになり、なれてきたかな~

自然になじんでくると思います。
一生けん命してるんだから~大丈夫

それよりも体、気をつけてくださいね
気持ちも


幸せだね
たくさんのひとが、陽ちゃんの事を理解し応援してくれてる

私もパワーもらったから、ふんばります~(*^^)v


一週間、頑張ってきた分も、今週は少し余裕が出てくると良いですね。

リハビリとして始めた陶芸を、作家さんとして仕事にするまでの努力をして、形にしてきた陽ちゃん凄い女性ですよ!新しく始めた仕事も、きちんと資格取得して、形にしている力は素晴らしいです。
陽ちゃんは、昔からものすごい努力をして形にしてきましたよね。アナウンサーになりたいと言って、アナウンサーになりました。お店を持ちたいと言って、自分のお店を持ちました。
もう一度歌いたいと、努力して、月下陽香になりました。

大丈夫ですよ。陽ちゃんの頑張りは必ず伝わりますから、体をケアしながら、神経を張り詰めすぎないで下さいね。小さな体に秘めた大きな力を信じて、焦らずに陽ちゃんらしく!

お姉ちゃん

陽姉。

陽姉のこと、こころから尊敬してる。
どんなに辛くても、それでも歩いてる。
そのことに、ほんとに励まされる。
わたしひとりじゃないな、って思う。

毒、吐けるだけ、吐いてしまえばいいと思う。
そうして、次の日を迎えればいいと思う。

どれだけ精神が前を向いても、
身体がついていかないときって、
悔しくてしかたないよね。

わたしもいま、そんなとき。
こころは、前を向いてるのに、
からだがぐっと足を止めている。

・・・きっと、
そんなときは、やっぱり、
立ち止まるときなんだなって、
思う。思うけどね、

むちゃくちゃ、悔しい。

でも、この悔しさも苦しさも、
かならず何かに繋がっていて、
わたしを生かすために必要なもの。
そう信じて、夜を乗り越えています。

陽姉のこと、
想うと胸が熱くなる。
わたしも生きなきゃって思う。

いつも、前を歩いてくれて
ありがとう。

大好きな
お姉ちゃん。

ありがとう。

陽ちゃん

陽ちゃん

>私は
やっぱりここに書こぉッ。。

それがいいと思うわ。(^_-)

私も、自習で勉強したんよ、だから以下は受け売りの内容を
陽ちゃんバージョンで書いてみました。

いっぱいある不安・・・整理して一つずつ捨てていく
行動を毎日何か一つずつする。

あの歌、あのMC 人々を魅了する陽ちゃんのステージ。
人生もステージ。
あれだけのステージがこなせる陽ちゃんには、きっとできる。

「幸せ」と感じられている今の仕事・・・
そのステージで関わる人たちにお客様のように、話しかける。
このブログに書いてあるのと同じことを伝える。

「すみません。雑談に入っていく余裕がまだないんです。
誰にも聞かずにこなせるよう、頑張り中です」

あの笑顔で、そう言っとけば、その後は黙々と復習しててもOK。

>嫌われてるかな・・

>変な子が来たって
>思われてないかな・・

という不安を減らしていく。つまり、まずは
「想像」で不安を作り出すという習慣をやめる。と決める。

タイミングは・・・雑談がどっと沸いたりしたとき
ちょっと顔をあげて笑って 言う。

社会的にとても経験を積んだ人でないとできない
ものすごいスキルでステージこなせる陽ちゃんは
そういうこと、言われんでも、もちろん知っている。

月下陽香みたいなことできる人、そんなにおらんから。まじで。

ただ・・・心が裏返ってしまった時、そう・・・あの頃のね
ただただ、恐れてた頃の子供の自分がどっと出てくる。
そう…過去の自分がね、出てくる。

でも、今はこうやって過去に向き合って整理中だし、
だんだんそれも少なくなると思います。
少しずつやけど。現にそうなってるのは気づいていると思いますが。

過去の不安を思い出しているだけだから、
「大丈夫や」って、子供の自分に、大人になった自分が声をかけて。

その仕事、今の陽ちゃんの波動が引き寄せた人間関係があるよね。
だから・・・自分の考えを説明しても大丈夫。
人にはいろんな考えがあるから、もしも人と考えが違っても大丈夫。

陽ちゃんの人生やから、自分で決めて大丈夫。

○○になりたいって思い、そのために実際に自己投資して学ぶ人は
全体の20%くらいでね、そこからまた実際に職業人として
○○になる人は、その10%くらいなんです。

陽ちゃんは陶芸作家も、今の仕事もゲットした
その少ない人たちの中に入ってる。
とっても実行力のある有能な人だと思います。

だから、雑談より勉強を優先するという判断をして当然。
もちろん何を優先するべきなんてない。
選択したものが人生に反映されるだけです。

不安が大きいとね、ずっと緊張してるから、体力失う。
不安を減らせば、身体も元気になる。
ある時から、何もかも、ほんとに何もかも改善に向かう。

長文でごめんなさい。
メールにしようと思ったの。
だけどやっぱりここに書こうと思いました。
私なりに考えて(笑)
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。