❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不足を武器にして偏在を剥き出して。





1週間後になりました。

先に
毎度のしつこいお知らせから。。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2013年6月9日(日)

◆大阪阿部野『ザ・ロック食堂』さんにて

18:00オープン
18:30スタート (ライブは21時頃までの予定)

チャージ1500円 (飲食別・要1ドリンク別途)

出演:月下陽香&井上タイキ/豊川哲司さん

◆『ザ・ロック食堂』

大阪市阿倍野区松崎町4-5-38
TEL 06-4399-5353

HP http://www.rock-shokudou.com/

↑↑↑ [※パソコンからご覧下さい。
携帯電話・スマートホンでは PC版(PC用)に切り 替えて ご覧下さい。]

このぶろぐのリンクからも 飛べます。

※小さなお店です。

恐れ入りますが
お席の準備もありますので
ロック食堂さんでは
出来る限りご予約をお願いしております。

お席のご予約は

『ザ・ロック食堂』さんまで

お電話をお願い致します。

(前々日まででしたら
「陽おふぃしゃるさいと。」からもご予約可能です。)

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲









なんだか
はっきりせんお天気続き。



陽は
キツくなった薬で
むくむくに浮腫んでて


太ったぁ?なんて言われて
なかなかショック。


だるさが半端なくて

寝苦しくて
あんまし眠れんねんなぁ・・















よくね。


思うんだ。



なんで

もっと楽に
ステージに立てやんのやろうって。



もっとね
楽な気分で
楽しんで立ってる人達は
たくさん居てはる。



サボってるとか
ナメてるとか
言っとるんやないよ。
誤解せんでね。


そうやなくて。
楽しんでる人の事。



陽の知る中でも

体にも心にも
楽しんで
たくさんのライブを
こなしてる人達が居てはる。




すごいなぁと思う。




陽には出来ん。









なんで出来んのか。



これはね

今までも
何度も考えた。








自分の
イキザマを
披露するやり方しか
出来んからや。



そして

それは

間違いなく
まともではなくて


それでも晒す事しか
出来んくて。




それは
とても怖くて怖くて
たまらんで。




誰に否定されるやろうか

誰にまた
壊されるやろうか


誰かを
嫌な気持ちに
させてへんやろうか


恐ろしくて
たまらんで。





やけど。


晒して

消化してく事しか

今の私は
出来ひんから。






体の限界と闘いながら

すり減らして
向かう事しか出来ん。




アホやなぁと思う。









月下陽香を始めるまではね


今以上の
抑圧と恐怖の中で
ステージに立ってた。



そこは
境界線の上の
果てしなく大きな
孤独でしかなくて



ステージは

排泄行為みたいやった。



心中
体中


内臓全部
吐き出してしまうような


自傷行為にも似た


生け贄になるよな
空間で




そこに立てないなら
自殺してしまいそな位
辛いのに


そこに立つ事で

命を削ってるよにも
思えた。




ステージはねたら

やけ酒のよに
アルコールを入れた。



でなきゃ
飲み込めなかった。













月下陽香が
井上タイキさんと活動出来るようになって



やっと


私は
私の歌を否定しない

私の歌を
守ろうとしてくれるプレイヤーを
与えられた。



それまでも

何度か

やっとそれを得たかと思っては
大きく裏切られて
殺されてきた心が


少し
孤独から離れた。






だけど


ステージへの恐怖は


相変わらずのまま。





でも。

それをやり遂げなきゃ


私の心は


生きてゆけない。











会いに来てくれはる
人達が居てくれる。



こんな有り難い
幸せな事はない。



一生に一度の
大切な時間



交通費を使って
チャージ払って


月下陽香に
会いに来て下さる。








あの時
生き延びて
良かったんやと
思う。



生きてく事を

ひとつ許されたようにも
思う。










ご予約下さった方に


先日頂いた言葉がある。





陽のライブが
また見れるなんて
ラッキーだって。

全身全霊をかけるライブや歌が
月下陽香に
感動するところだって。





なんて有り難い言葉やろうと思って。



ふと。


知らない訳やないけど


辞書をひいた。






【全身全霊】
その人のもっている心身の力のすべて。








やっぱり。
私。



崖っぷち
飛び込むよなステージしか
今は出来ひん。



そやけど。


今の陽は

それでいい。




これが



偏在垂れ流した



月下陽香のライブ。




井上タイキさんとの


月下陽香イキザマ晒し劇場。







いつもいつも



不安定な私は



みなさまに


救われて


生きていたくなる。








ありがとう。









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Midoriさん。

ありがとうございます。

あと数日となりました。

やっとの今年2回目のステージ。
そこに立ちたくてたまらないのに
そこは怖くて怖くてたまらなくて。

ならば
無難なやり方を
選べばよいのに

それを選ぶくらいなら
全部辞めた方が良いと
思ってしまう。

いちばん
誰よりも扱いに困る自分との
闘いなんだなぁとも
思います。


吐きだす毒の全てが
いつか
過ぎた過程になる時がきたら
したい表現が
また変わるのかも知れないけれど
今はまだ
リアルな毒を垂れ流す事を
選ぶ自分が居て

私は
それが人間「陽」だと
考えていて。

こんなやり方を
受け入れて下さる人達のおかげで
たくさんの
生きる執着を得たり
消化方法を模索する自分を知れたり
出来るんだと思います。


月下陽香は
かっこわるく在りたいと
とても思います。


9日。
ご来店頂ける事
深く深く感謝しております。
ありがとうございます。

どうかお気を付けて
お越し下さい。

大切にお待ちしております。

もうすぐですね。

陽ちゃん

毎日ここに来てます。

熟考して選び、
慎重に自分の皿だけに盛られた毒には惹きつけられるから。


「無縁骨」 …才能あふれた表現に唸りました。 

ぽんちゃんを「選んだ」こと
更にその言葉を陽ちゃんが選んだこと・・・

毒が山盛りの陽ちゃんの皿の中から
私なりに見えたものの要素が繋がってきてます。

崖っぷちで恐怖突入するように出てくる
「板芸人」の声、言葉・・・

全霊で味わいに行きますね。
私自身がより、深くなれるように。 

和さん。

ありがとうございます。


ほんとにね。

ほんとに
ありがたい
うれしい事です。

月下陽香は
まともではない
偏在を
晒け出す

うたうたいって言うよりも

板芸人なんやろなって
自分で思う中で


今の月下陽香を
生で観て
受け入れて下さる方の言葉は

ビクビクしてる私が
私を励ます力になります。



もう
今週末。


必死で
とにかく必死で。

向かいます。

全身全霊、本当にそうですね。僕も思います。
そう言って下さる方が駆けつけて下さるのは、嬉しい事ですよね。
陽ちゃんがどんなに苦しくても魅せるライブに、感動や共感をする方々が必ずいらっしゃるのです。
陽ちゃん、まだまだ生きて歌っていきましょう!
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。