❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

ほんの少しの背伸びで未来が見えたなら。




ぽんちゃん。

夕べ遅くに
ごはん食べてくれました。


ずっと
うとうとしながら見てたけど

少しやけど

自分から
ごはんの場所まで行って
食べてくれてました。


今朝も
少しやけど
食べてくれました。


自分から
食べてくれるのは
すごい事。


この子
まだ「生きる」事を
選んでくれるかもしれん。



4月30日まで
当たり前に食べてくれてたごはんは
食べなくなったまま。


ずっと食べてきた
糖尿病猫用のカリカリを
今年から食べなくなって

元々食の細い子やから
他の物に変えても
急激な血糖値の上昇や
長時間の高血糖は
大丈夫だろうと

粒の小さい
市販のカリカリに変えて。


ヒヤヒヤする事は
何回もあったけど

たくさんの急変や悪化を
見続けてきて

その都度踏ん張って
がんばって。



でも。

歩けない
食べてくれない
今回の急変は

明らかに悪い方へ進んだ証拠で。


今までの経験から考えたら

あと数日かも知れないと
本気で感じた。





室内飼いの猫の中には
死期が近付くと
お風呂場に行きたがる事がある。


体温を下げて
自然死に近付こうとするらしい。


たらちゃんが亡くなる前も
嫌いだったお風呂場に行って
座り込んでた。


1日から
お風呂場の前で
扉が開くのを
か細く鳴いて待ってたぽんちゃん

今日は
お風呂場に近付かなくなった。


目に
力が戻ってきてる。







朝も昼も夜も。

いっぱい撫でて
いっぱい話して。

もうちょっと
一緒に居ようよって

お願いって

いい子だねって
大好きだよって

いっぱい話して。



今朝
自分から食べてくれたぽんちゃんは


横でうとうとしながら
時々手を伸ばして
私に触れる。



まだ

食べてくれそうな時は
缶詰めをお皿に入れて
ちゃんと口に入るように
スプーンでサポートして

食べてくれない時は
缶詰め持って
匂い嗅がせて
食べるのを待って

基本的に
くっついてる状態。



でも。

これを乗り越えれたら

このままがんばって
食べてくれたら


まだもう少し

陽と一緒に
生きて居てくれるかも知れない。


小さな希望。
抱き締めてる。



ぽんちゃんとの
この先を
神様がまだ与えてくれても

お世話は
今までより大変になるだろうけど。


でも。
この子が
陽との暮らしを
まだ望んでくれるなら
そんなのは
どうでも良くて。




どうかがんばってって
たくさん願ってる。

がんばってくれる気がする。







「命」って
なんだろう。


他に
可愛い猫が
数え切れなく居ても

ぽんちゃんは
この世にひとつ。

この
小さな
むわむわの体に
宿る命はひとつ。


こんな私でもそう。


このガタガタな体に宿る
この偏在な私は
ひとつ。



生きる事は
何よりも苦しいと
思ってきた。


ずっと思ってきた。


大阪に来て
新しい私を始めて。


苦しいだけじゃない事も
感じた。





愛おしいぽんちゃんも

汚れた私も


大好きな人達も


いつか死ぬ。

消えてなくなる。

忘れられてく。


いつかは
忘れられてしまうのに。


まだ
一緒に生きていたいと
願う。






関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: