❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔。







まず♪

お知らせを
させて下さいッ♪



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

10月20日(土)

東大阪市荒本の「白ひげ」さんにて

http://www.shirohige-livebar.com/index.php


ヨーエンさんと
ツーマンライブ「二人会」

開催させて頂きます。


19:00開場
20:00開演

チャージ2000円(1ドリンク付)
      ・・・&陽持ち込みお菓子付き☆


月下陽香は
井上タイキさんと出演します。


どうか
よろしくお願い致しますm(_ _)m


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






さて。


本日のタイトル。

「顔。」




今日の写真は


このぶろぐでは
もうお馴染みの



和歌山遠征では


「“リアルまささん”を見れたぁ☆」って


ドキドキしてくれてた

ぶろぐをチェックして下さっている
女子の方々がいらっしゃった


ブログ「風を感じて」の
(ここのリンクから飛べますッ☆)


まささんが
写して下さった

私。



現在の

うたうたい

陽(meg.)です。









んとね。



色んなね

色んな色んな想い



ぐるぐるぐるぐるさせながら
1週間。






書いて放っておこうと
思いました。




心。

少しずつ整理して

向かう為に。





うんざりする位に
長い記事になります。


受け入れてみようと思って下さる方が

読んで下されば
しあわせです。







私を
産み落とした女性は

とても偏った

コンプレックスの塊の
やたらと見栄張りで

真ん中の埋まらない

欲張りな
ワガママな
ヒステリックな
人でした。



飼い犬を掴んで
壁に叩きつけるなんて

当たり前だった気もします。




たくさんの事を
押し付けられた
幼少時でした。

縛り付けられた
時代。


私は

何が欲しいとか
何をしたいとか

親に言った事も
ありませんでした。


口答えひとつ
しない子供でした。



今思えば

その頃にはすでに
わが家はおかしかった訳で。




色んな事がありました。

それを
ひとつひとつ書いてたら

きっと終わりが見えんから


まぁ
はしょりますけどね。



抑圧の中で

私は
拒食過食を繰り返す
摂食障害に
目覚めました。



自分の体を傷付けると
落ち着く事も
知りました。




母親も父親も
悲しいくらいに
欠けていて

そこを埋める為に
相手を求め過ぎて


バランスが
崩れていったんでしょね。



そして

やはり欠けている私は

中学も高校も
ギリギリの出席日数稼ぐだけで


働いたり
家事したりしながら


早くに
家を出ました。




居場所を探し続けてた母親が
最後に選んだ男性は

私の上司でもありました。



複雑な中

私は

仕事も夢も
捨てました。



母親に
依存し過ぎてた父親は
ボロボロになりました。




どうせなら

表も裏も

全部見てやろうと


色んな事を
してきました。


汚い事も
たくさん見て

言えん事も
してきました。




その奥底には

不足や
愛憎が
確実にありました。



恨んでた。

たくさんたくさん

恨んでた。


親も環境も
自分自身も。




その時は
その感情が無ければ
生きれなかったのかも
知れません。






同じ血の流れる
この体は

何よりも醜く思えました。


生きる事は
何よりも苦しかったです。





安定剤を
ラムネ菓子のよに
ポリポリかじりながら
スナックのママしてた時に



もう
がんばれないと
思い知りました。







大阪へ
逃げてきました。



もう一度
生きる事から
始めてみようと。





始めの1年は
病院と家しか
知らんよな毎日。


右も左もわからん
知らん人達ばかりの土地で


動けない
歌えない体は


絶望的で。



それでも
何とか繋ぐ中



大切な人達が
自らこの世から消えました。



「無念」と言う言葉の意味を
知りました。



少しずつ
少しずつ


消化する日々。



もう
誰かを憎んで生きるのは
やめたい。



それでも
行ったり来たりの心。




色んな事がありました。



やっと


歌に戻れて。



少しずつ
大阪での生活が
現実となり



「過去」を過ぎた事として

眺められるように
なりました。










あの日。


私を捨てた頃の彼女と

変わらないくらいの
歳になりました。




十分に偏在な私には
それなりに

その背景や事情や
気持ちも


置き換えれば

わかるようにも
なりました。








今まで
一度も思わなかったけど‥



母親と妹に

もし会えるなら


会いたいと
思いました。




別に
文句を言いたい訳でもなく。

遠くから
一目見れたら
それで十分でした。


だって

もう家族やないし


それでも
私が今
ここに居て

大好きな人達と
繋がり過ごせる毎日は


生んで頂いたからやから。





今までを振り返って


やっぱり

しあわせやと思うから





母親と妹が
しあわせそうなら


それでもういいんやって

思って。








勇気振り絞って

訪ねた場所。

短大からの付き合いになる
親友が
一緒に居てくれました。







そこに

母親は
居ませんでした。



神様が

会わない方が良いって
言ってはるんやと
思います。






妹には
会えました。



従業員と
久しぶりのお客としての
短い会話。




最初ね

わかんなかったの。



全然
わかんなかった。



横顔に一瞬の面影は在れど


別人だった。





焼き付けて
帰ってきたよ。


きっと
もう会えないから。



妹の顔。

焼き付けて
帰ってきました。



もう
忘れないように。




「小さくなった」と
しきりに言われたけど‥


違うよ。。

貴女が
大人になったんよ。



「また来て下さいね」って
店員の彼女は当たり前に言うけど


「もう来ないよ」って

「これで最後だよ」って

言って出てきました。


たくさんの想いを込めて。



どうしても渡したかった物を

メモのひとつも添えず
置いてきました。




あの日の
母親の忘れ物。

妹と母親が
繋がれてた証の
へその緒。









情けない事に


まだね

ひとりやと
泣いてしまうんです。


涙が出てくるんですね。


それが
辛いのか
淋しいのか
悲しいのか

よう
わからんのです。




消化するには
まだまだ
時間が要る。





それでも



後悔してないし




恨む感情は無いし


この気持ちを大切にしながら
時間の流れを歩く事で

新しく
生き直せると
思ってる。






だってね





大好きな人達
いっぱいおって


歌が歌えて


一緒にステージに立ってくれはる
井上さんや


陽のステージを
見に
会いに来て下さるみなさま


お仲間の
兄さまや姉さま達


繋がって下さる
大阪の和歌山の
奈良の京都の
東京の
アーティストの方々


大好きな人達
いっぱい過ぎて


誰かを恨んでる場合やないくらい


しあわせやと
思うから。





しばらくは
しっかり泣きながら


時間かけて
消化してゆきます。




これも


私が選んだ


私の
生きる道。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えいじさん。

お店で演奏するのって
やっぱり違いますよねッ♪

お客さまも
いらっしゃると
緊張感もあって

独特の空気が
いぃです☆

発表会もですけど
白ひげさん
ちょくちょく
弾き語りデーの出演者さん
募集してますよぉ♪

エントリーして下さいねッヾ(^v^)k

20日
がんばってきます。
えいじさんも
楽しんで来て下さい。

またお会い出来ますように。。

年内に
お会い出来たら
いぃのになぁ。。☆彡

全然

いえいえ  

そんなんも~全然ええですよ

秋はギターの鳴りが一番なる気がしまして 

季節感も一番好きだし


個人的にテンションがあがりますんで 


俺も久しぶりにマイクで ギター鳴らしたいなと この前感じただけなんで

俺も仕事のタイミングがいけたら 発表会 いきたいと思ってるくらいの


ノリなんで 


20日ライブみたかったですが

長渕のライブ 大阪城ホール いってきます


ライブ素晴らしいモノに してください 


えいじさん。

先日は
久しぶりにお会い出来て
うれしかったです☆

なぁんか
やたら緊張して
ようお話出来んくて

それが
すんごく悔しかったです。

あちこち故障中で
ライブ中
マッサージやら
針やら
してもらってるよな
状態やったし‥(>_<)


修平さん
かっこよかったですね♪

男らしさや熱さのあるステージで
素敵でした。

2曲回しの
第4土曜の
何でも発表会よりも
あんなふうに
持ち時間があるステージは

個性も伝わってきて
やっぱり良いなぁと
思いました。


今月の第4は

第3がライブで
お仕事休むので
もしかしたら
お仕事で間に合わないかも‥

行けて
お会い出来たら
うれしぃです♪

大魔人やめて 名前にしますわ  


昨夜は 白ひげさんでお久し振りにお会いできて

相変わらず 緊張しました   


また何でも発表会で


今月は行けるかも知れないんで ギター退けたら

俺も楽しみたいです

修平のライブみたら

ヤッパ燃えてきます


奴は素晴らしいです

また 見かけたら

緊張しつつも


笑い話考えときます  

まいまいさん。

そうです。

月は陽に焦がれは

道のりを
直球で
歌った歌です。

陽は

優しくはないです。

けど…

出来るだけ
正直では
在りたいです。

どんなに隠しても
偏在は
見えてしまうだろうから

ならば
晒した表現者で
在りたいし

ステージを離れた場所で
どんなに繕ったとしても


大好きな人には
晒して在りたいです。

DORAneCOさん。

陽がね

いっつも
DORAさんに
与えてもろぉとるんです。

DORAさんが
ほんとの兄ちゃんみたいで

陽は
妹の気持ちを
ちょこっと知れたりもして

「かかあ」さまが
「ゆうちゃん」さまに
変わってゆく
DORAnさんの表現なんかを
見ながら

うれしくなったりとか
いっぱいしながら。

和歌山を
愛しくも思えるよになったりとか
いっぱいしながら。

だから

決めれた事も
いっぱいで。。


尊い出会いに


感謝しています。

いっぱい感謝しています。

Midoriさん。

今は
泣いてもいいんだって。。

思えました。

ありがとうございます。

大阪来て
苗字が変わって

ひとつ捨てれた気がしました。

3年前に
戸籍から
名前と変えて

ひとつ
捨てれた気が
しました。

今度は

長い年月
憎しみが住んでたお部屋に

空き家になっちゃったから
新しい感情を
迎え入れてゆけるように

もうしばらくは
たくさん泣いて
消化してゆきます。

和さん。

まささんに写して頂くと

陽が
めっちゃべっぴんさんに
見えるでしょッ☆

妹に
会えて良かったです。

あの日の
陽と妹を
見届けてくれた
親友に

心から
感謝しています。

心配して
待っててくれた
井上さんにも
いっぱい感謝。。

まだまだ
泣き虫だけど。。

大丈夫です。

みなさま
おってくれはるから
大丈夫。

絶対
消化してゆけます。


本当にね
急がずに

少しずつ

ちゃんと
受け入れてから

次へ
向かいたいです。

アポロさん。

はぃ。
今回の事は
がんばったって
自分でも思います。

陽は
あかんたれやけど

逃げるんは
嫌いなんです。

だから
逃げて
言い訳だけ並べてる人も
嫌い。

環境に
諦めた事
いっぱいありました。

やれなかった後悔は
いつまでも大きい事を
知っています。

だから
やらずに
逃げて
心残りをするなら

行動して
結果を受け入れてゆく
生き方を
選びたいです。


もぉちょっと復活したら。。

またみなさまと

ご一緒させて下さい☆

陽は
えびとサーモンで(@^▽^@)
お願いしまぁす♪





めぐちゃんの歌

めぐちゃんは、歌は生き様って言うけど....“月は陽に焦がれ“の歌は、めぐちゃんの今日までの道そのものなんだね。

めぐちゃんは、正直で優しいね(^_^)
めぐちゃんが決めて歩いてる道は、正しいと私は思います。

      

儚げってさ
人の夢って描く

掴めないことが多いからかな?


前を見れることは

少しでも

その儚げが

現実味を帯びてくることも或る

ただ云えることは

今日という日が

どれだけ大事な時間であるのか

今、大切なものがそこに或るから


明日の夢が見れる


それが


生きる道なのかもしれないね


陽ちゃん

あなたには、いつも教えられることが或る

ありがとう

生き直し

涙は、心が浄化されていく証と思っています。
恨んでいる時は、ほんまに辛かった。

>.新しく
生き直せると
思ってる。

人生は「自分が思ったように」なりますよ。(^^)
私は生き直した人生を今、生きています。


まささんの写真、陽ちゃん、どれも良い表情です。

妹さんに会えて良かったね。親友の方が一緒で良かったです。きっとものすごく頑張っていた陽ちゃんを、見守ってくれた人がいて良かったね。

陽ちゃんはとても頑張り屋だから、今回の事も頑張り過ぎてしまわないか、心配ですが、急がずに、陽ちゃんが納得して消化していけるように、願っています。

お疲れさん

頑張ったな~ ホンマに めぐちゃんは 頑張ってるで
写真 全部めっちゃエエ顔や

逃げずに向かうめぐちゃんは ホンマ 真っ直ぐで エエ女で スゴイと思う。

又皆でメシ行こ!! めぐちゃん来たら 皆喜ぶで
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。