❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月が太陽に焦がれる理由。





わが家のにゃんこ
ぽんちゃんが

まぁるいカゴに
すっぽり
はまってます。


彼女は最近

「ぶどうの箱」と
「まぁるいカゴ」と
たまぁ~にソファが

お気に入りのご様子。




陽のぶろぐでは
超お馴染み☆


いつも
写真を写して下さる
まささんが


陽の事も
ブログに書いて下さっていました♪

http://climbmasa.blog86.fc2.com/blog-entry-362.html
「8,9月のライブレポート-素晴らしい表現者たちとの出会いに感謝-」


素晴らしいアーティストの方々と共に
月下陽香をご紹介頂いて

何だか
申し訳ないけど
とっても
うれしぃ。。♪


9月1日の
ライブレポートを書いて下さった

A-unEXの
Midoriさんのブログにも
飛べるように
書いて下さっています☆


Midoriさんの
「A-unEX」さんのブログ

レポート頂いた記事はこちら♪

http://a-unex.jugem.jp/?eid=698
「表現力 白ひげでのライブ」


おふたりのブログは
このぶろぐの
リンクから
飛べまぁすッ♪


どうか
ご覧下さいねッm(_ _)m





8月に和歌山市で

DORAneCOさん主催イベントにて
歌わせて頂いたライブと


9月に東大阪市荒本で

HATTREATさんにご一緒頂いて
歌わせて頂いたライブと。


終えてから
少しずつ
変わり始めた想い。



変わり始めたと言うのか


ずっと
ずっと
ただただ痛くて
辛くて
苦しくて

たまらんかった事を


どう受け止めてゆくべきか


答えのヒントを
頂いたって言うか


背中を
押して頂いたって言うか


上手く言えんのやけどね


色んな事
感じて

考え始めて。




どんなに合わせても
聞けなかったラジオが

突然聞こえたみたく


すごい貴重な
出会いや時間が


驚くほど
タイミング良く
与えられたりしながら。。





付けられた傷が

癒えた訳やなくて


傷付けた者全てを

許した訳でもなくて。


でも

明らかに変わり始めたものを

確かなものにしたくて


向き合ってる。








私の楽曲に

「月は陽(ひ)に焦がれ」

って歌が在る。



簡単に言っちゃえば

負け犬の告白みたいな
歌なんかも知れん。



私は
自分の体験から
歌を生み出す。


歌の中では

正直で在りたいと思う。



最も格好悪い自分を


自分の弱さやずるさ

汚さや痛みを

晒して在りたいと思う。




この楽曲
「月は陽に焦がれ」の
サビで


私は


「逃げてきたんよ」って言の葉を
繰り返してる。




そう。


逃げてきたんよね。



あの日


大阪に。





でもね。


やっとね。



本当の意味で
少しづつ
わかってきたよ。



どんなに逃げても


逃げれん事が
在る事も


逃げちゃいかん事が
在る事も


自分が決めなきゃ
変わらん事も


そうなって初めて

知れる事が
在る事も。




「逃げてきたんよ」


私が
この言の葉を
選んで歌にして




この歌を

愛して歌えるのは





私が今


ひとりぼっちでは

きっとないんだって事も。







『 月は陽(ひ)に焦がれ 』

       詞・曲/陽(meg.)


色んなもの
捨ててきてんさ

辛かったもん
みな捨てて
流れてきてんさ

知らん人達の中でなら
新しく生き直せるかも
なんて思ってんね

空の狭い
星もよう見えん
右も左もようわからん街でや

道に迷っても
もう人生に
迷わんですむかな
なんて思っとったんよ

逃げてきたんよ
逃げてきたんよ


逃げてきたんよ
負けて
逃げてきたんよ


もう一度
生きる事から
始めてみよって思って
流れてきてんさ

沢山泣いたよ
結局は
やっぱり
泣いて泣いて泣いて
また死にたくもなった

神様は残酷で
大事な人を
余りにも早く
呼び寄せた

無念って言う
言葉の意味
やっとわかって
心底わかって
途方に暮れた


逃げてきたんよ
逃げてきたんよ


逃げてきたんよ
負けて
逃げてきたんよ‥


歌声は
叫んでる

上手く言えん想い
詰め込んで
流れを探す

私なんか偏在で
ワガママでずるくて
イカレた女やけど

居場所をくれるんよ
でっかい優しさを
私なんかにくれたんよ

この街に
来て良かった

前よりほんの少し
自分の事愛せた


逃げてきたんよ
逃げてきたんよ


逃げてきたんよ
負けて
逃げてきたんよ

逃げてきたんよ
逃げてきたんよ


負けて
逃げてきたんよ

負けて
この街に
逃げてきたんよ








♪9月のライブの写真&動画
もうちょっとしたら
アップするよぉ~♪

おやすみなさい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DORAneCOさん。

ありがとうございますm(_ _)m


陽ね
今年は
始まりから
辛い事が次から次へ
やってくる中で

改めて思った事のひとつは

要らないものは捨てなきゃ
新しいものは
入ってこないって事でした。

だから
逃げる事は
新たなスタートでもあるのかなって。

何でも逃げてりゃええとは
全く思わないし

相変わらず
失うものはあるんだけど‥

今の居場所は
きっと
あの頃の居場所より
良いはずだし

あの頃の自分よりも
今の自分の方が
きっと
自分で好きだと思うし。

逃げる事は
自分で選んだ道やから

こっちが正しいって
信じて行けたら
いいなぁって
思います。

その為にも
ちゃんと
自分の考えで
色んなもの

必要か
そうでないか
選ぶ事

出来る人に
なってゆきたいです。

                 

この曲も大好きです


・・・・逃げてきたんよ・・・・


アタシもそう

思うて生きてた

まだ

ちょっと思うてるけど


でも

生きたいと思うなら

逃げることも必要なんじゃろな



それは

今、目の前に或る

大切なものたちや

失くしては、いけんもん

守るにはね・・・



それに気付いたからなんじゃろね






まいまいさん。

セカンドアルバムの
収録6曲を決める時に

始めに決まったのは

まずいちばんに
「うたうたい」

そして
「月は陽に焦がれ」と
「毒華」でした。

「モザイク」は
最後に決めました。

「うたうたい」は
陽と言えば
「偏在」「垂れ流し」って

みなさまが
そう言って
育てて下さいました。

最近ライブでは歌ってないけど‥

また歌いたいなぁ♪


陽なんかの
偏った歌を
大切に感じて
受け入れて下さる人達に
出会えた時は

本当に
救われます。

自分を晒して歌う陽にとって

歌を受け入れて頂ける事は

私の
弱さやずるさを
否定されていない証のようで

本当に
救われます。

Midoriさん。

チューニング。。
合ってきたんでしょうかぁ。。?

改めて
確認した考えが
ひとつあって。


人間だから
それなりに嘘も言えるし

大人には
必要な嘘もあるし‥

言い方も色々で‥

ただ
初めて会った時に
本当は
陽の心は

なんかしんどいな‥
話しにくいな‥
引っかかるな‥
やりにくいな‥

みたいな気持ちが
確実にあるのに

私が変わり者だからそう思うのかな?とか

私がワガママなんやろうなとか
考えて

相手を受け入れようと
がんばって
関わってみたら。。

絶対に
気を遣いまくって
神経すり減らした後に
傷付けられるって事を
繰り返してる事に

気付いてたんですけどね‥

この人にも
良いとこがあるとか
この人には
淋しいとこがあるとか

考えて考えて
一生懸命お世辞並べながら
飲み込んでボロボロになって。


そういうの
まずはやめようって
すごく感じました。

要らない者は
要らないと
決めて動けるようにならなきゃ
無駄に傷付いて
動けなくなるなぁって。

その決断を出来たのは
キラキラ眩しい方々に
お会い出来たからです。

これがチューニングなのかなぁ。。


陽は
オリジナルメインで活動していますが

カバー曲は難しいと
いつも思います。

人の歌を自分のものにして
表現する事は
めちゃくちゃ難しいです。

それを
Midoriさんの分身のように
表現している姿には
圧倒されます。

そんなMidoriさんのオリジナル。。

絶対に素晴らしいと思います。

和さん。

そぉですねぇ。。

歌詞に方言をつかうのは
この歌だけです。

この歌は
普段陽が
仲良しさんと
お話してるよな感じに
したかったんですね。

やっと言えた
ほんとの事‥みたいな雰囲気を
あえて方言をつかって
歌にしたかったんです。


写真&動画は
まもなく♪m(_ _)m

今回から
動画は
フルバージョンだけにしようかと
考えています。

今回
時間が長くて
ライブの最後が映ってないんですけど‥

んでも今回は
コラボ曲が入ります♪

ハットトリートさん
めちゃくちゃかっこいいですよぉ☆

逃げてないよっ(^^)

私がこの歌を初めて聴いたのは、めぐちゃんのセカンドアルバムでした♪
それまでのめぐちゃんの歌にはない感じと、「逃げてきたんよ」って繰り返しが、すごく耳に残ったよ♪

そしてね、めぐちゃんは逃げてないって思いました(^_^)v

めぐちゃんと言えばうたうたいの歌詞!「垂れ流し」とか「偏在」って歌詞を叫ぶように歌ってるのが、衝撃的でした。
あと!モザイク!「私の骨はアンタが食べてね」は驚きました(笑)

めぐちゃんの歌は、めぐちゃんの人生だから…大切に感じてくれる人達が増えて欲しいね(^_-)/

チューニング

>どんなに合わせても
>聞けなかったラジオが

>突然聞こえたみたく

自分を支援する声に、チューニングが合って来たんでしょうね。

歌詞、初めて「読ませて」いただいて
なんかね・・・私もオリジナル歌いたいな なんて
今まで思ったこともないことを、思ったりしました(笑)

月は陽に焦がれ…この歌も本当に良い歌だと思います。陽ちゃんが歌詞に方言を交える作品は初めてだったのっはないかな…?陽ちゃんの決意を感じる歌の一つです。

変わり始めた気持ちと向き合う姿勢が、陽ちゃんらしいですね。良い方々との出会いが増えているのでしょうね。

写真と動画、楽しみに待っています!
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。