❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷口に植え付け育てたやり方で。







うきゃぁ―

ぅにゃぁ―

う゛ぉ―


と。。


妙な雄叫びを
超ちぃちゃく

ごもごもと
独り言してしもぉた。。



9月1日のライブ

ご来店下さった
陽の憧れの方が


大切なブログに
ライブの事を
書いて下さっていました。


ぁぁ‥
どうしよう‥

申し訳ない位
有り難い事です。



陽の憧れの女性
A-unEXのMidoriさんのブログ

9月5日の記事に
書いて頂きました♪

http://a-unex.Jugem.jp/



以前に
ギタリスト井上さんと一緒に
ライブにお伺いした事を

ちらっと
書いたりはしました。


ちらっとね。


陽は

まだ
お会いして
1度とか2度とかだと

よう
記事には
書かんのです。



このぶろぐも含めた
自分の表現が

偏ってる事は

自分でも
時に痛い位
理解して居て。


そのやり方が
万人に受け入れられない事も

わかって在るつもりで。


リスクがある事も
承知していて。


それでも
貫いて在るやり方に

巻き込んでしまわないだろうか‥

ご迷惑を
お掛けしないだろうか‥と


頭を抱えてしまうから。。



始めはどうしても
ぼやかして
書いたりしてしまう。


だってここは
きれいな場所やないからね。



それに陽は

基本的に
人見知りで

緊張しぃやから。


なんか
申し訳ないんね。




そんな陽なんかに

深い瞳で
近付いて下さったMidoriさんは


凛々しくて
かっこよくて


潔い
素晴らしいステージを
魅せて下さる女性で。


先日のライブ

ステージから見えたお顔は

忘れたらいけんし
忘れられんなぁと
思っています。





今日の写真は

まささんが写して下さった
ライブ写真と


Midoriさんが写して下さった
しゃぼん玉を吹いた陽


9月1日の出演者みなさまと


HAT TREAT さんのステージを
うきゃうきゃ観戦中の
月下陽香&井上タイキ


そして
Midoriさんに頂いたお花。





小さな決意をね


ひとつだけ
出来た。


んでも

何から始めたらええんか


ちっともわからん。



言いたい事は

いっぱいある。


それはまた

こうして
書いてゆく。




まずは


倒れて寝込まんよに
主治医の先生と相談しながら


残りの仕事
かたずけて


そしたら

ちょこっとだけ夏休み。




そこに
おるかわからん。

会えるかなんてわからん。


会っても
わからんかも知れんし

会っても
名乗りはしない。


けど。


人生の最後に。


母親が

居るかも知れんとこへ
行こうと思う。



私を
ヒステリックに閉じ込めて


抑圧の中


この指を

心を

普通じゃなくした人



私の夢を奪い


それでも私を
責め続け


都合良く食べ残し


都合良く搾り取り


都合良く押し付けて
逃げた人




だけど


私を
この世に産みおとし


私に

この声と

この偏在な表現を


与えてくれた人に。




もし
会えたなら


それは
神様が

会っておけと言ってる訳で。


会えなければ

会う必要がないと
言ってる訳で。




どちらにせよ



私が


自分の意思で


最後に


母親を
心から



捨てにゆく。





まだ


生きて在る内に


まだ

生きてゆく為に。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Midoriさん。

大切なブログに

月下陽香&井上タイキさんのライブ

ご紹介下さって
本当に
ありがとうございましたm(_ _)m

井上さんも
とっても喜んで下さってました。


前日の記事で
誰に会いに行こうとしているか
わかってしまうのは
やっぱりMidoriさんだなぁって
思ってしまいます。

母親とは
十代の頃に離れてしまったので

もしかしたら
会えたとしても
お互いに
気付かないかも知れません。

離れるまでも
離れてからも
色々な事がありすぎて

自分の心に
ぽっかりと
空いたまんまの穴は

埋まる事は
ないですが

それを

自分が選んだ道として

それも
表現に変えてゆける自分を

探す事を
少しずつ
始めてみようと
思いました。


私は
母親も父親も
好きではありません。

でも。
ひとつだけ。

陽に
歌える声を与えてくれた事には

感謝をしていて。


今月中に
小さな夏休みを貰って

大きなケジメの
旅をしてきます。

和さん。

ほんとにね

なんだかすごく
かっこいい人みたく
書いて下さってましたぁ♪

井上さんと

ゴザの上で
がさがさして
あんぱんまん出したり
しゃぼん玉吹いたり
タンバリン落としたり
しとる人には見えない

すごい記事にして下さってるねって

びっくりしちゃってました。


母親には‥

ひとりで行こうと思ってました。

もし泣いてしまっても

誰とも
喋れんくなっても

迷惑かけんよに

ひとりでって
思ってました。


けど

この世でひとりだけ
状況を知ってる
長い付き合いの方がね

ご一緒して下さるかも
知れません。


居るかどうかも
確かな事は
全くわかりません。

でも

行く事で
納得は出来るはず。

今年は
もうずっと昔に別れた母親の事で

たまらなく
苦しい想いをしました。

過ぎたはずの自傷行為にも
後戻りしました。


もう
繰り返しはうんざり。

自分で選んで捨ててきます。

もうひとつ
自分が前に進みたいから。

まいまいさん。

陽は

ええ歳こいて
すっごい人見知りやし

ステージから
おりてしまえば
歌と言う
手段から離れてしまえば

本当に言いたい事は
上手く言えないし

どこまで我慢したら
いいのかとか

どこまで我慢したら
許されるのかとか

ラインがわからないし

筋の通らない事は
絶対に許せないし

上手く器用に
身を寄せる事も
出来ません。


そんな私なんかの
偏在な言動やペースを

許して
受け入れて
繋がって下さる人達が

この世に居て下さる事が
しあわせで
たまりません。


今回ね
HAT TREAT さんと
ご一緒させて頂いて

そこから繋がる人達と
ご一緒して頂いて

感じた事
大切にしたいです。


母親の事はね

多分おるだろう所に
行ってみようかと。

その場所は
誰にも言いません。

おらんかも知れないし

人生の最後に
遠くから
一目覗けたらいいし。

二度と関わらない人だから
詳細は
誰にも言いません。

自分の心に
ケジメをつけたいから
行ってきます。

そうなんや

わざわざご紹介ありがとうございます(汗)

陽ちゃんのブログに来られる方々にも、読んでいただけて
大変嬉しいです。

誰に会いに行くのか。。。前の記事でわかってました。
そうなんや。。。と

今の在り様を
「自分の意思が起こした現象」にするんですね。


素晴らしいブログを書いて頂きましたね。良かったね。
陽ちゃんの喜びの大きさ、伝わってきます。

御出演の方々、良い顔ですね!
観戦中の二人は、日頃の仲の良さを伺えます。

会いに行くのですね。一人で行くのかな…力になれる事があれば言って下さい。
感染症に気を付けて、人混みは要注意で、良い夏休みにして下さい。

おはようっ

素敵な人達との繋がりが、めぐちゃんに増えて欲しいな。。。

会いに行くんだね…居場所わかったのかな…?遠いのかな…
辞めたくなったら、無理しないで帰ってくるんだよ(^^)
会えても会えなくても、めぐちゃんが前に進めるといいね。
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。