❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



手招きはいつも背中合わせ。

mixiの日記には
書かない
ぶろぐ記事。


書けない
ぶろぐを書く。


でないと
今夜
辛過ぎるから

書いて放ってしまう。




ステージは


己の偏在を
晒し垂れ流し

己の不足を
切り売りし


汚れた足跡や
傷んだ過程

足枷の記憶
手枷の体

軋む重荷
食い込む事情

重ねる強がり
痛み過ぎる心

未だ熟れたままの嘆きを


この体
全部を使って

この胸の真ん中から

吐き出して

吐き切って


作り上げてゆく

ひとつの排泄行為でもあり

間違いなく
ひとつの

死に場所なんだ。




ステージひとつ終わる度

空っぽになる。


心の真ん中
体の真ん中

ごっそりと無くなって

空洞になって


そこは
真っ暗で
深くて。



手招きをする。


「こっちにおいで。」


ほんの一瞬の油断で

恐らく私は
そこに落ちる。

そこに逝ける。



ステージ後の数日は
境界線の上で
ゆらゆらと揺れながら

必死で踏ん張りながら

死にそうな位の
寂しさや痛みが
ほんの少し
薄れるのを

ただひたすら
待ってる。




辛い。

めちゃくちゃにしんどい。


辛くてたまらん。


ずっとそれを繰り返しながら

このまんまやと

いつか本当に
自分でとどめ刺すなと
どこかでおびえもしながら


それでも
そこが無くなれば
生きてゆける訳が無いから

急ぎ足で
次のステージを決めて



また
繰り返す。




心の真ん中に
空いたまんまの穴は

もうずっと前

ずっとずっと前


遠い昔から

空いたまま
塞がる事を知らなくて。



長い付き合いなんやから
もうそろそろ
少し位
慣れてもよかろうに


歳を重ねる毎に
痛みは増して
寂しさが増して


コントロールは
難しくなり


ある種の
自殺行為や
自傷行為のような
ステージに向かう度

トラブルを抱える体は
悲鳴を上げて
軋んでく。




それでも
これをしてなけりゃ
それこそ
生きて居られない。



だから私は

ずっと先は見て居ない。


少し先に
ステージが与えられて在れば

そこにだけは
生きて向かおうと。




ステージはねて

昨日今日と

心も体も
ぐちゃぐちゃで

上手くこなせない。



金曜日には
次のステージが在るから


そこには

どんな事をしてでも
向かう。




どうして
こんな人間なんだろう‥


どうして
こんなに
まともじゃないんだろう。




痛みは
いつか
伝わるだろうか。



私が生み出す歌達は

全てが命懸けである事が


伝わる者に
会えるだろうか。





向かわなきゃ。

次のステージ。


ひとつ
葬られに行くんだ。


繰り返しに
耐えられる内は

向かう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クロさん。

頑張るよぉ。

めっちゃ頑張ってるよぉ。

めぐも
みなさまが大好きです(^-^)

今夜も歌ってきます。

Kohichiさん。

ありがとぉござぃます。

自分と上手く
付き合う方法が
未だよくわからなくて

毎度毎度
死にそうです。

今夜も
頑張って向かってきます。

snowさん。

ありがとぉ。

こぉして
気にかけて
支えて下さる
みなさまが居てくれんかったら

今日の陽は
生きてなぃです。

ありがとぉ。


らいぶ行ってくるよぉ(^-^)

がんばれ!

みんな めぐっぺ の こと 好きやから!

最強の歌姫です。

どんな苦境に追い詰められても、絶対に負けない真っ直ぐな強さと直向きさを、陽さんは持っています。
些細な事も見逃さない感受性や、繊細な弱さも兼ね備えています。

そんな女性シンガーを、私は他に知りません。応援しています。

陽さんへ

陽さんがいなければ今の私はいません。陽さん大好きです。
陽さんの歌が大好きです。

ずっと歌っていて下さい。お願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
検索。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
ランキング参加中。