❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

「 月待 陽 」として始動します!!
   ❤ 2018年6月16日(土)
★HATTREAT企画・ハットモットサタデー
玉出【喫茶館プロコップ】

19:00スタート ・ おひとり様¥500+ご飲食代金
HATTREAT+3組の出演
★HATTREATのギタリストヒロ星さんとの共演です♪

   ❤ 2018年8月12日(日)
★tetsu企画
東梅田【B-flat】

19:00オープン/18:830スタート ・ おひとり様¥1500+1D
申し訳ございません。出演中止となりました。
★タイキさんとの共演です♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



3・キズグチを武器に。イキザマ晒し劇場千秋楽・その3

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



月下陽香が千秋楽を掲げたイベント 

イキザマ晒し劇場千秋楽について 


ご報告記事の続きを書かせて頂きます。




千秋楽についての記事は今回で3回目。

こちらの続きとなります。



【「キズグチを武器に。イキザマ晒し劇場千秋楽・その1」(2018.2.16)】


【「キズグチを武器に。イキザマ晒し劇場千秋楽・その2」(2018.4.2)】




この日の月下陽香セットリストは

1・毒華
2・月は陽に焦がれ
3・アゲハ蝶
4・モザイク
5・烙印
6・星の流れに
7・我も奏で者
8・許されて在る。
9・キズグチイバラ
プラスアンコール。




前回は

月下陽香のステージの

4曲目までを振り返り 

記事とさせて頂きました。



今回は5曲目の「烙印」からですね。






この千秋楽を迎えるに当たり 


改めて数えてみれば 



私が
月下陽香になって
約8年半の年月が過ぎて居た事を知りました。



思っていた以上に
長い年月が過ぎて居ました。




出会った頃には 
九九も危うかった女の子は 
立派な社会人になられていたりして。



そう考えると
そりゃ
それだけの時間も過ぎゆきた訳ですね。


私も40代に突入しちゃいましたからね。




8年半と言っても


この数年は
年に一度や二度程のライブだけで精一杯でした。




持病もかなりの悪化をし 
歌う事はとても苦しくもなり 

まともに活動など出来ずに 


とてもとても苦しみました。



ついにそこまで来てしまったのかと 
悲しくてたまりませんでした。





まだ
月下陽香が始まった頃は 


それこそ週一でライブ活動をしたりと 
走り回っていた時代も在りました。



私には時間が限られていたから 
必死になって走り抜きました。




大阪で
音楽活動に復帰出来た時からわかって居たのです。



私には
身体にも環境にも 
動ける時間は限られているという事。




全ては「今の内」でした。



だから走りました。



必死になって走りました。



その都度
誰かが必ず
走る私の足を掴んで止めました。


必ず誰かに邪魔をされました。




身近であったはずの者ほど 

私を傷付けて 
奪い 
邪魔をしました。



それでも闘って来ました。


歌いたくて頑張ってきました。




頑張って頑張って 
それでもどんどん歌えなくなって。



近年は
歌えなくなって封印していた楽曲をひとつ 


今回は頑張って連れて来て居ました。




私自身に思い入れの強い楽曲のひとつでも在りましたし 


いつも遠方から駆け付けて下さった方が 
以前に 

この楽曲の世界観には引き込まれると

話して下さった事も強く記憶に在り 


どうしても
もう一度聴いて頂きたくて 


連れてゆきました。




この「烙印」には 


私の
消えない痛み 
犯した罪 
消せない罰が込められて居ます。




5・【 烙印 】















この楽曲を歌う時には 


私は 


桜の紙吹雪をステージに撒き散らします。




いつも
ステージ終了後に 


お客さま方が 
協力して
ステージのお掃除をして下さいます。


自分で片付けた事が無いかもしれません…。


いつも本当にありがとうございます。




「烙印」の後に選んだのは 


月下陽香には
ものすごく珍しく
カバー楽曲でした。








月下陽香としての8年半の活動の中 


沢山の
素晴らしい出会いに恵まれても来ましたが 



その中でも大きかったひとつに 
諸口あきらさんとの出会いがあります。



まだ

バンドで活動して居た頃 


当時のメンバーさんに
連れて行って頂いたライブで 

初めて諸口あきらさんにお会い致しました。



とっても失礼なのですが 

私は
諸口さんの事を存じ上げては居りませんでした。


が。




ライブの後お声を掛けて下さり 




歌を歌って居る事を知ると 


その場で歌ってみるようにと言って頂きました。


歌を聴いて下さったのです。




真剣にお聴きくださった後 
叱られました。


お前はなぜそんなに叫ぶんだと。

そんな苦しい表情で叫ぶんだと。




私にとって歌は 
いつだって心の叫びだったのです。


だから私は
いつも限界まで叫んで居たのです。



それが自分のスタイルだと思い込んでいましたから 
衝撃的でした。




お叱りを頂きましたが 
その後歌のご指導もいただき 

諸口さんのライブにお伺いすると 

いつも
私にもステージで歌う時間を下さいました。



諸口さんのメンバーの方々の
プロの演奏で歌わせて頂く事も在りましたし 
弾き語りもさせて頂きました。




諸口あきらさんは
いつも私におっしゃいました。


「メグ 歌は歌うんじゃない。
 歌は歌うんじゃないんだ。
 いいか。メグ。
 歌は叫ぶんじゃない。
 語るんだ。
   歌は 語るんだよ。」


諸口さんには
ファックスも沢山いただきました。


ライブでもおっしゃっておられました。


まだ歌いたい歌があるんだと。



諸口さんにはとてもお世話になって居たのに 
近年はお伺いする事も出来ずに居りましたところ 


昨年秋 
お亡くなりになられた事を知りました。



とても後悔をしました。


会いにお伺いしなかった数年を悔やみました。



諸口さんのおかげで
ご縁を頂いた方にご相談をして 
奥さまにお花をお送りしましたが 
それしか出来ない事が歯痒く思いました。




後日
奥様から
とてもご丁寧にお便りを頂戴いたしました。




そこには
諸口さんが書かれた絵と書が添えられておりました。



私は
この千秋楽で 

絶対にこれを歌わなければいけないと思いました。



諸口あきらさんのライブで 
いつも歌わせて頂いて居た歌。


「星の流れに」




6・【 星の流れに 】



この歌はとても難しいです。


たくさん練習しましたが 
未だに歌いこなせません。


自分の物になりません。


カバーは難しいと思い知らされます。




月下陽香は
基本的にオリジナルでやってきました。


その事を


「すごいね」って
おっしゃって下さる方々も居られましたが 


私に言わせれば 
カバー楽曲を素晴らしく奏でる方々の方が
素晴らしいです。



カバーは難しい。

それでもこれは歌いました。


感謝を込めて。

諸口あきらさんに届いて居る事をとても願いました。












月下陽香の
「イキザマ晒し劇場千秋楽」

ライブレポートは6曲目までを書き終えました。



続きは次回の記事へ続きます。


もうしばらくお付き合い下さい。






◆ブログ
【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】


blog

◆Twitter
【陽Twitter】


blog

◆Instagram
【陽Instagram】


blog




「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*





関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
カウンター。
月別アーカイブ。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
検索。