❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

「 月待 陽 」として始動します!!
   ❤ 2018年6月16日(土)
★HATTREAT企画・ハットモットサタデー
玉出【喫茶館プロコップ】

19:00スタート ・ おひとり様¥500+ご飲食代金
HATTREAT+3組の出演
★HATTREATのギタリストヒロ星さんとの共演です♪

   ❤ 2018年8月12日(日)
★tetsu企画
東梅田【B-flat】

19:00オープン/18:830スタート ・ おひとり様¥1500+1D
申し訳ございません。出演中止となりました。
★タイキさんとの共演です♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



消えぬ傷痕を何に育てゆけるのか問うて始まる。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆

※2017年11月10日~2018年2月3日まで
 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。







2018年の
今日は1月2日。



自分で決めた終わりまで 

あと32日となった。




月下陽香が 
今のスタイルで活動し続ける事を終えようと 
決断したのは

昨年の10月21日。


その日を2月3日に決めたんだった。




それ以降
ここに 
沢山の感情を書き放ってきた。


抱えてきた想い


決断に至る理由と気持ち 

寂しさも悲しみも 
不満も悔しさも。


何度も書き放ってきた。



それでも
気持ちはいつも不安定に揺れて 
少し先の未来に 
殺されそうな日々だった。


それでも
日々繰り返し己に言い聞かせて来た。



終わりは
新たな始まりに
きっとなるはずだと。


そうしながら 


これでも

少しは前を向いているつもりでも在った。




しかし
それは無様に砕けた。



昨年12月23日には 

その日をご一緒下さるHATTREATさんのステージを観覧したが 

その時に思い知った。



望んで伺ったイベントで在ったはずなのに 

そこで観たステージの華やかさや
会場の楽し気な温かな空気に触れた途端に 


ひたすらに
己に言い聞かせて来た想いは砕けた。



寂しさと悲しみに発狂しそうだと思った。


もうすぐ私は 
ステージを失うのだと思うと 
狂うと思った。



まだ
酔う程も飲んでもいなかったのに 

言わなくても良い事まで言って 

逃げるように帰って来てしまった。




その後
数日 
どん底に居た。



大切な人に 

ここででは無く直接に

感情までぶつける程に 

己をコントロール出来なかった事にも 

その大きな寂しさや悲しみにも
途方に暮れて落ちた。




また
やっと少しずつ 
言い聞かせながら新年を迎えて居る。





副業の職場は
この1年強で 
従業員のほとんどが入れ替わった。


それまで一番の新人だったはずの私が 
突然に逆転した。



職場にも問題が在り過ぎて 
次々と人が辞めたのだけれど 

本当に沢山の人が退職をして 
新たな道を進んで行った。


次の行き場所が在る人達は 
そこを選んで未来を決めて去って行った。


寂しくなる想いは互いに在れど 
どの人も皆清々しかったと思う。



自分の次の世界に 
生き進んだのだと思った。





昨年2月に

「最後かも知れない」と掲げて
ステージに立って以降 


私は
気持ちを整理出来なかった。



やりきれなかった想いは
ぶくぶくと太り続けた。



やりたかった事が
出来なかった後悔が充満した。


もう二度と会えなくなるかも知れない方々とも 
まともなお別れのごあいさつすら出来なかった終わりも 

心に引っ掛かったままだった。




何よりも 

歌への未練が捨てきれなかった。



身体にも環境にも 
このまま月下陽香を続ける事は
不可能だとわかって居るのに。




だから

決めて立ち上げた 


2018年2月3日。


詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




残りの約1ヶ月で 
想いを整理してゆこうと思う。





ひとつ気付いてしまったんだ。


私にとって
歌がどれ程に必要だったのかに

気付いてしまった。



私は
いつだって
歌を歌いたくて 
歌に戻りたくて 

歌が在ったから
生きていたのだという事。




月下陽香としての歌は 
終えなければならない。


月下陽香は葬るしかない。


月下陽香のステージを続けるには
もう 

私の
身体も精神も環境も 
難しい。



発声の厳しくなった身体で 
現在の楽曲を 
思うように奏でる事も難しいし 


大阪にいつまでいられるかわからなくなった環境も 

月下陽香の継続には厳しい。


月下陽香の裏側を 
独りで背負い続ける事ももう苦しい。



だから
終わらせて正解。
葬って正解。

そう

それが正しい。





でもね 


本当の本音を言えば 


歌は
出来れば続けて居たい。


どんな形になろうと。



もし 
もう少し大阪に居られる未来が在るなら 

力を貸して下さる方が居られたら 

歌を楽しんで
残りの大阪生活を過ごせたら 


こんな幸せな事は無いし 


やはり
予定通り春に大阪を離れても 


次に暮らす土地で 

きっとまた
出会いをいただけて 
歌が歌える日が来と 

信じてみたいと 

少しずつ思い始めている。



そう思わなきゃ 

今はこなしてゆけないしね。





月下陽香になって 


私は
これでも
がむしゃらになって走って来たの。


嬉しい事も
幸せな事も在ったよ。


独りではここまで来れなかった。



相棒さんに 

力を貸して下さった方々に 

お世話下さったお店さまに 

そして何よりも
いつも応援下る方々に 

心から感謝しております。





ただね 

沢山の大切なものを失いもしました。


失う形は
いくつか在ったけれど 


何よりも
大きく失う時に 



月下陽香は

いつも必ず 

大切なものを
誰かに奪われてきました。


盗まれたり
壊されたり奪われたり 
してきました。



始めはそれでも我慢をしてきました。


私なりにではありますが
大きな我慢を重ねて来ました。



結果

私の心は

いつも 
忘れられない深い傷を負い 
砕けてしまいました。




最後に言い聞かせ始めたのは 

「もう我慢しない」と言う事でした。


でも

それもとても難しい事でした。




どこまでが
人に与えるべき感情なのか
わからなくなりました。





大切に想い 

自分の出来る事はさせて欲しいと思いながら

人に接して関わっても 


奪われて
壊れてしまう繰り返しの中で 



わからなくなりました。



もう人には与えない。

そんな考えまで浮かびました。



人を信じる気持ちは
どんどん磨り減りました。


人と関わる気持ちも痩せました。



人は人。


関われば奪われると
思うようにもなりました。




信じて注いだ人ほど 


私の大切なものを 
奪い盗み 

我がもののように振る舞い 


私の存在を 
粗末に無視すると 


繰り返しの経験で 


植え付けられてしまいました。




だから 

人を
どこかでいつも疑い始めました。


でも
それはそれで
とても苦しい回路でした。





昨年末に 

ある出来事から 

その思考を考え直す時間がありました。



少し見えた気がしました。



もう少しそれが言葉になる時が来たら 
書いておこうと思いますが 



私は

私の想う正義で良いと 

少し納得が出来たのです。






きっと私は
今年ものすごく辛いのだと思います。

辛い1年が始まるのだと思います。



まずは
2月3日まで 
やり切って目指します。



あとはそこから。



始めは
終わった悲しみに苦しむはずです。



しばらくは抜殻で
ボロボロになるのだと思います。




大きく空いた心の穴に 
代わりの何かが見付かるまでは 


音楽仲間さんの活躍を知る事も苦しいので 

ブログ等の情報も避けて 


静かに
自分の心に
癒えを待つだけなのだと思います。



それが
どれ程に苦しいか 

もう知って居ます。


またそこに戻ると思うと息苦しくてたまりません。



が 
そこを避けては通れません。




私が次を見つめられるようになるのは 

その先です。



まずは2月3日。


月下陽香ラストステージを目指します。






改めまして 

あけましておめでとうございます。


皆さまに優しい2018年でありますよう願っております。



今年も
偏在な月下陽香を 
陽を 

よろしくお願い申し上げます。





詳細はこちらの記事へ➡◆【【月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽】につきましてご案内】




☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】


2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
カウンター。
月別アーカイブ。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
検索。