❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

「 月待 陽 」として始動します!!
   ❤ 2018年6月16日(土)
★HATTREAT企画・ハットモットサタデー
玉出【喫茶館プロコップ】

19:00スタート ・ おひとり様¥500+ご飲食代金
HATTREAT+3組の出演
★HATTREATのギタリストヒロ星さんとの共演です♪

   ❤ 2018年8月12日(日)
★tetsu企画
東梅田【B-flat】

19:00オープン/18:830スタート ・ おひとり様¥1500+1D
申し訳ございません。出演中止となりました。
★タイキさんとの共演です♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



キズグチに切り付ける者・手を当てる者。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



とんでもなく忙しい。


連日詰め込まれたスケジュールは
ノートの1日の枠に入り切らない。




それでも 

この身体が
そのスケジュールについていけている。




一番の不思議と納得。




私は 


身体より心で生きてる。


心が身体を生かしている。




私の場合 
きっとそれが正しい。




身体から生きる人と 
心から生きる人が
居ると思う。



もちろん
両方が健康で 
問題なく頑張れる力を持てて居れば 
何の問題も無いが。



私の場合は
そうでは無いタイプに属していて。



そういう種類に振り分けられる人には 


身体が動くから
心も着いて来る人と 


逆に 
心が走るから 
身体が
ついてゆきたいと立ち上がる人が居る。


私なんかはそのタイプで。




このタイプが 

ひたすらに走り 
ゴールを目指し始めたなら 



もう

誰にも邪魔をされたくない。



そこには


余りにも大きな覚悟が根を張って居るから 


次の在る人達の意見は要らない。




思う存分に使い果たさせて欲しい。


ひとつの命を終わらせるのだから。




私は走り抜くのだと思う。



こんなに辛くて 

毎夜眠れなくて 

死にそうだと思う程に苦しいのに 


だから辿り着くのだと思う。




こうして

ここに 
散々な
痛みと毒を吐きながら 
吐く事で 



必死で

辿り着こうとするんだ。





そして。


辿り着いた後。


抜殻は 


本当の境界線で揺れるんだ・・・。








「大丈夫?」
「辛そうやね」

「話し聞くよ。ごはん行こうよ。」



そんな事を言ってくれる人は沢山居た。



大阪来てから 
命懸けで音楽の世界に戻って 

出会えた人達の中には 


そんな人達も沢山居た。


うれしくて信じて。


でも。
そうなった事はなかった。



始めだけ。
聞いてくれるの。

「どうしたの?」って。


で。
信じて少しだけ話し始めたら・・

あれ?

ってなるの。





「私だってこんな大変な事あったんやで。」


「僕もな こんなにしんどい事もあったんやから」


「でな」

「あの時もな」


「この前もな」



私の話が始まった途端に 
始まるのは 


聞いてあげたかったんじゃなくて 

聞いて欲しかった

その人の長い長い話。



話聞くよとか 
相談乗るよとか 

言いながらの 


本当は


「俺の 私の 話を聞け」って話。




だから
私はいつも聞き役。



とくに
自分より年上の人達の
うっぷんのはけ口になる事は多かった。


私は自分の事を押し付けないから。

受け入れようと頑張ってみるから。




だから

私は

本当の痛みは 
直接言葉にしなくなった。



こうして
どんなに書き放とうが 


それは
見たい人だけが見てくれる世界だし 
押し付ける訳じゃないものね。




それでも 
見に来る選択をしたのはご自身のクセに 

いちいち
文句や意見を押し付ける人も居るけどね 


そんな人は
そもそも合わんので論外なだけで。




なんせ私は
本当に言いたいグチとか 
本当に言い付けてやりたい不満は 


いつも我慢して飲み込んできた。




ここに
散々吐いてきたけれど 

それが全てでは無いって事。



ここにすら書けずに
一人で抱えて来た負担の大きさが 
どれ程であったか 

誰にも言った事は無い。





昨日はね 


こんなのは何年振りかわからない・・・ 

大事な友人と
お昼からミナミで飲んだ。




私が20代の前半の頃に
バンドで歌って居た時から 

歌う私を大好きで居て下さって 


今でも
大阪まで応援に来て下さる女性。




久し振りに沢山飲んだ。

ほんとにがっつり飲んだ。


そして本当に。

本当に。


抱えて来た不満をぶちまけた。




月下陽香の舞台裏。

私が何を背負ってきたか。


お客さまには見せないように 
何を背負っていたか。


初めて人に言えた。


とてもとても重たかった事。
初めて聞いて貰えた。



同感をしながら 
理解をしながら 
聞いてくれた。


今まで
誰も聞いてくれなかった事。

聞いてくれた。





何年か前まで 
私には親友がひとり居た。

その人が親友だと信じてた。


だけどわかってしまった。


その関係は 

常に
私の方が 

金銭的に環境的に
劣って居なければ 

成り立たなかったのだという事に。



私が見降ろされて居なければ 

関係は続かない事に気付いた事が在った。



だから無くなった。


それ以来

友人なんて
なくても良いとも
どこかで思ってた。




でも。


思ったよ。


友人が居てくれて良かった。




私の事 

摂食障害者でも

自傷癖者でも 

うたうたいでも 

うたうたいをやめようとしていても 



変わらずに
大事に想ってくれる人が居てくれて 


私 


しあわせやと思った。





沢山失った15年でした。

沢山傷付いた15年でした。


今でも消えない傷だらけ。

今でも許せない人だらけ。




だけどね 



ほんの何人か 


何が何でもお返しをしたい 
心に深く存在する大事な人達も居るの。




偏在な私にも 

神様は

そういう出会いを下さったのね。







明日はまた父の手術。

始発で向かう。



私は親に育てられたと思っていない。

父にも育ててもらったとは思っていない。

うちはそんな家庭じゃなかったしね。



ろくに育ててもない娘に 
こうして世話して貰えて 
感謝しろと 

最近はチクっという事も出来る。



今後
同居して世話をする事は無いから 


動けなくなった時は
施設に入ってもらうよとも言える。



私には子が居ない。


殺めて以降 
私は親になる事を諦めて 
産めない歳になった。



私が死ぬ時 
私は独り。



だから 
父が寝たきりになっても 
もう犠牲にはなりたくない。



私は
私の人生を生きるから 

助けはしても 
全ては受け入れない。




だけど明日は行ってあげる。



父が


今は
ちゃんと


私に 


「ごめん」と

「ありがとう」を言うから。



酒に溺れて
私を傷付けなくなったから。








☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】

2018年2月3日(土)

出演者:
月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT

会場
大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】

17:00 開場 ・ 18:00 開演

18:00~  えんちゃん
19:00~  月下陽香&井上タイキ
20:30~  HAT TREAT
22:00   終演

お席料: おひとり様 ¥1,000-
           (選べる1ドリンク&1フード付き)

☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜



「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
カウンター。
月別アーカイブ。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
検索。