❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



自傷も嘔吐もやめられはしないのだろう。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



通勤路。


通りすがる家々の庭は 
彩を増してゆく。


近所の桜も
ほんの少し
花びらを広げ始めた。


数週間前まで 
厚いコートを着込んで出勤していたのに 


さすがに
もう 

薄手の上着を羽織る位になった。



季節は歩みを進める。


私の
身体やら
心やら 
置いてきぼりにしても 

そんな事関係なく 

季節だけは
歩みを進めながら 



きっと
私は
もう戻れないと 

追い詰めて突き付けられる。




抗がん剤治療中の父の具合も 
驚く程に 
悲しくて心の置場が見当たらない程に 
悪い。



そして


私の病状と体調は 

これまた

少し前に予想していた以上に悪くて 


それでも
必死で働いてこなしゆく日々は 
積もりゆく。



身体のあちこちが

痛くて辛くて 
息苦しくて。

ひたすらに辛い。



相棒さんも体調を崩しているようで。

それでも
駆け付けてあげられない事が申し訳ない。

でも
何もしてあげられない。
メールするだけでいっぱい。




月下陽香で在る事を 

どのタイミングで消すべきか。


ふと思うんだ。



「どうかもう一度」と
願う想いは 

まだ 

まだ 

細い細い1本の糸で繋いで居る感じ。




でもね。


本当に苦しいから。



それに見合うかと思える位の 
犠牲を払えるものが見えなければ 



それこそ
また
命を削るだけで 
死を手招きするだけになるから 


躊躇もすれば 

挑む気持ちも

どんどん痩せてゆく。



いっそのこと 
消えてしまえば良いのかも知れない。





来年の今頃 

大好きな大阪には
居ない可能性はとても高い。



だから
見たい
桜も
ステージも在ったのに。



どれもこれもが

命懸けになるなら 


その価値があるのだろうか。





相変わらずに
上手く眠れない日々は 


早朝起床での出勤がなければ 
頼りはしなかったのだろうけれど 


社会に在るには
私には
そう言う訳にはいかなくて 

眠剤は必須になり。



それでも

目覚める度に眠れる夜は
一日も無くて。



一度目覚めてしまえば 


巡る記憶と
浅い眠りの繰り返し。




その中で 


また
見た
浅い夢。



切りたくて切りたくて 

ついに
一度

してしまう夢。



吐きたくて食べたくて。


食べたくて吐きたくて。


思う存分に
食べて吐くんだと
食べ続けながら 
吐く事が怖くて怖くて。



それでも
吐かなければならないと思い 
苦しんで居る夢。





この世に在る限り 


私が

私の理想を捨てて生きない限り 


こんな悪夢は

付きまとうのだろうと思った。





自傷癖者にも 
摂食障害者にも 

その終わりはないのでしょうね。

依存症には 
依存に対する終わりは
死ぬまで無いのでしょうね。



それを

受け入れて 

日々向かい合いながら 
折り合いを探してゆくしか 


戻らずに生きる術は

ないのだろうと 

とても思う。





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
検索。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
ランキング参加中。