❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



動けない悲しみに消えたくなる瞬間と。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆





動ける人には
わからない悲しみが在る。


歌える人には

絶対に
わからない悲しみが在る。




人が皆 


楽をして
やりたい事をしているとは
全く考えて居ない。


そんな人も
確実に居る事も知って居るけれど 


基本的には
多くの人達は 

その為に
注ぎ費やして 
生み出しながら 
重ねているのだと理解してる。



だから 

動ける歌える全ての人に対して 
恨み辛みを吐いて居る訳じゃないんだ。




孤独なの。

とても。


でもね。



それは

こうなった
この
今の瞬間にだけをいう事では無いとも感じてる。



結局は
ずっとそうだった事に

改めて気付いてしまって 



動けなくなった体と共に 

思考に直撃してるんだ。





私は
基本的には

きっと 

想いを言の葉に変換して書き放つ事で 
改めて自信と向き合い 
ひとつずつ越えようと思えるタイプで在る事は 

この数年でとんでもなく理解してる。



言の葉の発信を辞めたら 

それこそ

本当に死を選ぶかもしれないと思う。




人生で
一番の自傷ではないかとも思える程に

書いて放ち 

痛み至る私には 



書き放つ行為は

現時点では

失えば息を止められる。




自由に歌えないのだから。






月下陽香を

とても好きだと言って下さる在る方に 

先日頂いたメッセージに書かれていた。




観客に手拍子を頂ける楽曲を 

カバーであれオリジナルであれ 

奏でる事は 
実は容易いのだと。



1曲も 
手拍子を求める事無く 


そうなるだろう選曲もせずに 


オリジナルで 
聴き入って貰える人は 

プロでも少ないのだと。



ただ
聴き入る楽曲の連続でも 

語りに耳を傾けながら 

時に突っ込みながら 

笑いながら 

陰陽を手懐けられる人は少ないのだと。




聴き手に
どれ程に委ねられるか 

一言一言を
丁寧に語り奏でる人は少ないのだと。




だから 

どんな形でも 


貴方は
ステージに戻るべきではないのですか

と。





こんなにも 

大きな理解を下さる言の葉は
少ないです。





出来るならば 


戻りたい。



もし
戻れたとしてもね 

本当に本当に 
あと少しが限界です。


身体も環境も
もう
あとどんなに頑張って出来たとしても

少しだけ。

ならば歌っておきたいけれど。





現状は複雑。



その事を
書いて置きたかったこの記事だったのに 


そこまで行き付かずに 


今日を終えようとしています。





2月11日のステージの事を 

今の内に書いて置きたいとか 

今の内にYouTubeにアップしたいとか 

ものすごく思うのに。



やっとこさ
やっとこさで 
日々 
息を吸う事に心身悩み底まで落ちて這いながら 



ぽつっとね 


口ずさんでは
自分をまた責めて 
痛んでたまらん時が在ります。




「無様で構わない 生きて在る内に」






2月ももう終わっちゃうよ…




私は

いつまで

置いてきぼりで

居なきゃいけないのかな・・・





「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
検索。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
ランキング参加中。