❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

消えなければならない現実に心が殺される。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



ただただ
苦しい治療と 

血を吐くような訓練を重ねて 


帰って来た歌の世界。



私だけが知る 

限られた月日。




周りの多くは 

悲劇のヒロイン気取りじゃないかと
馬鹿にしていたと感じてる。



だけど

私は本気だった。

そして

それらは真実だった。



「あと少し」。

そう。



私が歌える時間は限られていたから 

走ったんだよ。


それはそれは必死で。



それが
どんなに危うくても 

きっと偽者でも 

縋りついて 

犠牲になってでも 

今が欲しかった。


歌える今が欲しかった。




だって。

数年で朽ち果てる事が
その時点でわかって居たのだから。





ここ数年
練習に使っていた
自宅近くのカラオケボックスが閉店となった。


最後かもしれないライブまで 
出来る練習はあと2回となった
この時に。


今週の練習は
電車に乗って出掛けた。

一駅先のカラオケボックス。



物凄く珍しいと言うか 


この数ヶ月の中では
一番

楽に発声出来たように思えた。


だからと言って
気持ち良く
良い感じで歌える訳では無いけれど 
身体は物凄く珍しく
少しだけ楽だった。




いつもライブに来て下さる 

もう20年近く 
ずっと見守って下さる女性が 
先日贈って下さったアロマオイルで 
眠る前に少しマッサージをしてみたら 

毎夜目覚める回数が少し減って 
この数日は長く眠れてたのね。
そのおかげかも知れないね。




もうずっと 

練習は
私にはとても過酷で 

帰り道には
もうボロボロで 

何とか帰り着いては
寝込む繰り返しだったけれど 


この日は

帰宅後も少し楽で 
ゆっくりお風呂に入れたりもした。




いつもこうだったら 


例え
発声がこれ以上に戻れなくても 


私はきっと 
もう少しステージに居たいと 
物凄く思って求めるんだろうなと 
凄く凄く思った。



いつもこうだったら 

もっと 
相棒さんにも
愚痴も少なく 
笑って居られるのかも知れないのにって思った。


相棒さんに対して 
掛ける負担も
もっと減らせるだろうにと思った。



せめて
これくらいの体調で過ごせて居たらって 
ものすごく思った。


嬉しかったけど
ものすごく辛くもあった。






壊れそうだ・・・


これまでに
何度も感じた事がある。


でも 
立ち留まりながら繋いでこれたのは 

どん底からでも

なにかが見れた事と 

どんな状態でも何とか歌えた事と 

めちゃくちゃ無理さえすれば 
何とか動けた事が大きい。



それも出来なくなった私は

心底思った。


精神まで破壊すると。




あと僅かだと
真剣に感じ始めた発声に 
追い詰められる想いは
日々大きくなるのに 
身動きできない環境。





仕事は
副業も本業も 
健康な人でも潰れるような勢いで
詰め込んで耐えて頑張ってこなしてきた。


やっと少しだけ 

僅かなバランスを取り始めたかも知れないと
考えられるようになった途端に 


数年
繋がりを絶って居た父は
胃癌で胃の全摘をしたが昨年の夏。


いろんな事が変わった。

良くも悪くも。


何よりも

結局は
私の負担は大きく増えた。

その上 
全てを背負う選択しか出来なくなった。


消化出来た事も確かに在ったけれど 
犠牲は更に増えたのも現実だった。




そんな中でも 

少し前と変わらぬ位に 
この身体が歌えて在れたならば 

何とか立って居られただろうと思う。



それが得られなくなった現状は

私を更に追い詰めて 
24時間を苦しめた。




狂うと毎日思った。


死にたくなる瞬間が毎日に在った。




私の心身は疲れ過ぎたのだと 
先日改めてすごくすごく思った。





もうすぐ。
ひとつだけ。

ライブが在る。

とうとう
直ぐそこに迫ってしまった。



でも

昨日あたりまでは
それすらよくわからないような感情も在った。


わからなかった。


怖いだけ。


その先はどうなるのか 
怖くて仕方ないだけ。



昨日
改めて残りの日を数えて思った。



私はどうなるんだろう・・・




そこに行き着いたら・・・。





まずは
とにかく悔いなく終えたい。

出来る限り間違いなく 
気持ち良い歌と演奏で終えたい。


次は
本当にもう無いかもしれないから 


笑って誤魔化して我慢して過ぎるのではなくて 
ちゃんとやりたい。


自分の楽曲を 
ちゃんとやりたい。


あとは見えない。






出来るならば 
もう少しだけでも歌って在りたいと 
縋る想いは在るけれど 


まず休みたい。


私は
もう
本当に

精神が破壊する限界に在ると思うから 

音楽から離れたい。



離れて
今後を静かに穏やかに考えたい。



自分を追い詰めない生き方を探したい。


でないと
私は自殺してしまうかも知れない。


何かの弾みで
そこを選んでしまうかも知れない。





悲しくて寂しくて 
辛くてたまらないけれど 

辿り着いた後は 

少し離れて 
そこで考えたい。



持病の現状で考えれば 

復帰は難しい。

とても難しい。


だから
少しだけ時間を注いで考えたい。






私は性格が悪いから 
音楽して在れる人達が 
きっと嫌になる。


出来なくなる自分を 
自分で消化出来るようになるまでは 


動ける人達の全てを
避けて居たくなると思う。



だから連絡もしない。

アクセスもきっとしない。


これっきりになるかも知れない覚悟もしながら 
それらに触れる事も
きっと避けて過ごす。




自分の声だけを 
冷静に聞いて 
少し先を選びたいから。






今日ね 

ふっとすごく怖くなった。


1週間後の自分を想像して怖くなった。



いつでも触れるように
出して置いてるギターも 
早く片付けなきゃって思った。



ステージの
衣装や小道具を整理してる棚も 

全部片付けないといけないんだって

思った。



売れ残ったCDも
処分かなって思った。




大丈夫かなって。

私大丈夫かなって。


めちゃくちゃ思った。




思って悲しくて。


ものすごく悲しくて。



私の人生って何?

って。



思った。






2017年の
2月12日からの 
月下陽香が 

私には何も見えません。


もう何もわからない。



ただ。


「最後」になるだろう覚悟だけは 
言い聞かせて 

その日を見つめています。





ご来店いただけますよう 

お願い申し上げます。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年2月11日(土・祝)
【 H&G企画ツーマンLive!! 】

18:00 開場 / 19:00 開演


♪ 会場 
大阪市中央区・なんば駅からすぐ!
【Live Space 「音(オン)」】


  ドリンク・フードは全て¥500-。
  とても充実したメニューも評判のお店です。

出演:月下陽香&井上タイキ ・ HAT TREAT  

♪ ご来店下さるお客様方へ

   ※ ご入場に当たり
        お一人様¥1000-
     (選べる1ドリンク・1フード付き)
を頂戴いたします。

           宜しくお願い致します。

     … ご来店を心よりお待ち申し上げております。 …

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】



★月下陽香&井上タイキ・11月6日ノーカット。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: