❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きて居る事を見失う。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



切れなくなって 

吐けなくなって 

少しの年月が流れた。



切らなくなって 

吐かなくなって 


少しの年月が過ぎ去った。



毎日は

生きて在ることしか
出来なくなった。


心は
死に行きついているのに 

身体だけが
死んで居ないような 


満ちない虚しさに
憑りつかれて呪われている。



記事をひとつ書く事も 
目一杯無理をしながら
やっとひとつ出来るかどうかで 


歌なんて
一体どうすれぼ歌えるのか。


日々はもう 

生きてるだけで

限界なのに。








「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】









私が
歌って在れるのは
もう少しだ。


私の中では 

二つの想いと
二人の私が 


その悲しみに

精神を破壊させそうな毎日が
ずっと続いて居る。




歌いたい。


死に物狂いで戻って来たんだ。


歌声を失って 
再び歌えるようになるまでの年月が
どんなに辛いものだったか・・・。



血を吐くような
訓練と練習を
ひたすら地味に重ねて 
やっと戻ってこれたのに。



長くない事はわかって居た。


大阪での
何年かの活動が出来れば 


私の歌は
おしまいだろうと 

それは始めからわかって居た。


だから
命を掛けて走って来た。




この数年 

特に
この3年程で思い知った。


その時が
もう
すぐそこに来て居る事を。




動けなくなった。


少し無理をすれば
出掛ける事が出来た
音楽に関わる場所にも 

かなりの無理をして
やっと少し行けるかどうかとなり 


もう 
かなりの無理をしても 
伺う事がほとんど出来なくなった。




歌うと言う動作の
全てが苦しくなった。


この3年は特に 

物凄い速さで 
身体は発声に苦しむようになった。




練習の約束日の前日から 
もう嫌だと
胃が痛くなるほどに思った。


練習日は地獄に思えた。


相棒さんと過ごせる時間は 
有難いし嬉しい。


こんなになってしまった私の為にも
変わらすに
弾き続けてくれる相棒さんには
感謝しかない。


とてもとても申し訳ないと思う。


だけど 

辛い。


歌わなければならない事は 
物凄く辛い。


しんどくて苦しくて辛い。




いつだって 

もう嫌だと

叫んで 
泣いて 

全部投げ出してしまいたい位に 

もう
辛くて辛くてたまらなかった。




なのに。

命を掛けて
注ぎ
しがみついて来た歌が 


本当に無くなってしまうと思うと 


今度こそ
本当に失ってしまうのだと思うと 


もう
二度と戻ってこれないと思うと 


それも辛くてたまらない。



辞めたくないよ。

失いたくない。


ずっと歌って居たい。



こんなに苦しいのに 
死にたいと思う程に悲しいのに 
もう辞めたいのに 

失いたくないと思う私も 


私の中の
もう半分に
立ちすくむ。




ステージの上は
特別な場所で。


私が

本当の私と
なりたい私を交えながら 


偏在なイキザマを
本気で晒せる
唯一の場所で 


「生きて在る」と思える
ひとつだけの場所で。



そこに立つ私を
いつも見守って下さる方々に

私は
生かされてきた。



もう駄目だと 

もう死にたいと 


数え切れなく思ってしまっても 

もう一度そこに立ちたいと 

もう一度みんなに会いたいと 


そう思える感情を
捨てきれなかったから 


ここまで
生きる事に執着もして来れたんだ。




だから

更に苦しい。


あと少しで終わるんだ 



もうすぐ楽になれるんだと 
終える事を喜べる私だけが 
私の中に居てくれたなら 


こんなにも
毎日を苦しまなくても良いのに。





本来ならば
昨年中に終わらせられたはずの
本業に関わる事が
沢山未消化なままで迎えた今年は 

元日から本業に追われて追われて。


それでも
やり残したまま
副業も始まり 
私の体調は日に日に悪化して居る。



通院も
今年はまだ出来て居ない。

昨年末頃の記事に少し書いた事が在るが 


色々な出来事が重なり 
10年以上診て貰ってきた掛かり付け医を
変えたいと思って居る。

不信感ばかりが大きくなって
信じられなくなってきたから 
変えようと思って居る。


でも
まだその準備も出来て居ない。


今月は
我慢して行くしかないのかも知れない。




ここ何日かは 
物凄く思った。

何度も思った。こ



のまま死ぬんだろうなって。


その位
とても体調は悪くて 

危機感が押し寄せる程に悪くて 


このまんま
悲しみに敷き詰められて
死ぬのかなって 

何度も何度も思った。




月下陽香として 

うたうたいとして 

この世に存在出来るのは

あと少し。


2月のステージが
その最後になる可能性は
まだとても大きい。

怖い。

ものすごく怖い。



これが最後なんだと言い聞かす。


胸が締め付けられて
狂いそうになる。


とてもとても孤独で
とてもとても辛い。



その
最後にあたる可能性の大きな 
唯一決まって居る板の上で 

奏でる歌の選曲すらまだ出来て居ない。


私の身体の現状では 

もう
歌える楽曲すら僅かしかない。




どうして?


どうして
神様は

いつもいつも


絶望を連れてくるの?






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*


関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。