❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

「 月待 陽 」として始動します!!
   ❤ 2018年6月16日(土)
★HATTREAT企画・ハットモットサタデー
玉出【喫茶館プロコップ】

19:00スタート ・ おひとり様¥500+ご飲食代金
HATTREAT+3組の出演
★HATTREATのギタリストヒロ星さんとの共演です♪

   ❤ 2018年8月12日(日)
★tetsu企画
東梅田【B-flat】

19:00オープン/18:830スタート ・ おひとり様¥1500+1D
詳細後日
★タイキさんとの共演です♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



悲しみのカウントダウンを聞きながら。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



冷たさの増す空気に

疲れ果てた体は
ついてゆけない。


特に
どうしようもない呼吸器は
吸い込む事を拒絶する。



精神は

グラグラと揺れて居る内は
まだ良かったのかも知れない。



深い暗い底で 
抱き締める痛みは
孤独に殺されてしまう。



このままではいけない。


まずは
今年の最後を終えよう。



そして。

最後に
ひとつ

遂げるために 

どんな事をしても動かなければ 
残りの
全てが
苦痛を連れ歩いてしまうだろう。



今年の最後は間もなく。

ご都合にご無理なければ 
ご一緒にお過ごし頂ければ幸いで御座います。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年11月6日(日)

オープン18:00  スタート18:30

会場 
【大阪市東梅田 LiveBar B-flat】

※電車でお越しのお客さまは
 ホワイティうめだの地下道を
 歩いて頂くとわかりやすいです。
 泉の広場を目指して下さい。
 広場に着けば
 宝くじ売り場の横の出口のM14の方(左側)を上がり
 そのままコンビニの前を少し歩くと
 「すき家」と「大阪王将」が見えてきます。
 その角を右折し少し歩くと
 右側にグレーのビル 「フジノビルディング」が直ぐに見えてきます。
 そのビルの B1です。

♪tetsu企画番外編番外編

チャージ料金 ¥1500+1ドリンクオーダーお願い致します。

出演:
18:30- バンドですよん
19:00- リノレア
19:30- Eisaku
20:00- えんちゃん
20:30- 月下陽香&井上タイキ 
21:00- toutou

♪ご入店の際に
 先にチャージ料金と1ドリンクのお支払いと
 どの出演者を観覧にお越し下さったのか
 お伺いする事になって居ります。
 ご協力頂けますようお願い申し上げます。

     …よろしくお願い致します。…

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




(本日の画像は
 イベント主催者さまのtetsuさんのブログから頂戴して参りました。 
 tetsuさんありがとうございます。)






「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】









今年最後のステージを終えたら。



2016年の私は 
持病と闘う通院と 
詰め込んだ仕事と 
家の事
父の事と

追われながら 

終えてしまうのだろう。




来年には

ひとつ 

ひとつ 


思い残さぬように 
刻んでおきたいと 


悲しみに狂いそうな程に
願い求めて居る。



何にでも
終わりは来るのだ。


この命が
いずれは消え失せるように。


命在るものには
必ず

朽ちる時が来る。


そう定められて居る。



十数年前に医師は言った。


周りの同年代の人達よりも
遥かに速い速度で 
あなたの身体は朽ちてしまうと。




その意味が
この数年
とてもとてもわかるようになった。


心身共に
染み渡るように
感じるようになった。


こういう事だったのかと

思い知る程に

痛い。



痛くて辛い。


そして

とてもとても

悲しくて寂しい。




残りの
許される機会に 


私は
何を奏でておきたいのだろうか。


何をすれば 
悔いは減らせるのだろうか。


腑に落ちて
消えられるのだろうか。



今週を
必死になって越えたら 
その答えを探したい。







★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
カウンター。
月別アーカイブ。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
検索。