❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が息絶えてしまったまま。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



お気に入りの
ブレスレットが
ふたつ在る。


どちらも
同じ方からの贈り物だ。


お誕生日に頂いた物。



出勤する時にも
どちらかを必ず着けて居た。



華奢なデザインで 
派手では無く 
可愛らしくて 
医療関係の職場でも
馴染んだお洒落が出来て 
嬉しい。



何よりも

それを贈って下さった方の存在が 
私の中では大きい。



例えば
私が

ここで 
どんな言葉を使っても 

時に
大きな毒を吐いて居たとしても 


その方は 

その表面では無くて 
中身を 
感じて下さって居るように 
いつも思って居る。




よくお会い出来る訳でも無く 
頻繁に連絡を取り合う訳でも無く 

それでも 
私の中では
大きな素晴らしい方で。



仕事中
数え切れなく
視界に入る
腕に纏うブレスレットは 


くじけそうな時ほど 

心を支えてくれるアイテムになって居る。





その片方が

先日 

プツリと千切れてしまった。


引っ張ったり
引っ掛かったりした訳でも無くて。


身に着けて
月下陽香の練習に行った時に 

突然に切れてしまった。



そして

翌朝。


もう片方を付けようと 
ジュエリーボックスから出したら 

なぜか

そのもうひとつも
千切れてしまって居た。




私が 
物凄く辛かったから 

それを背負ってくれたのかも知れない。


もう
今日で辞めても良いと 

毎日思う位に 

ずっとずっと
辛くてたまらなくて 


近付くステージにも 

喜び以上に
感じる悲しみに 
限界を感じずにはいられなくて 

滅茶苦茶に苦しんで居たから 

一緒に背負ってくれたのかも知れない。




片方は
自分で直す事が出来た。

もう片方は
自力ではどうにもならず…。


ボールチェーンが切れてしまって居て。

今日直しに出してきた。


店員さんも誉めてくれる
可愛らしいブレス。


修理には2週間はかかるらしい。


それでも治らないかも知れない。


とにかく
暫くは片方だけがお守りだね。



今年最後のステージには
間に合わないから 
連れて立てなくなったけれど 


来年 
立ちたいと望んで居る 

月下陽香を終えてゆく為に
注ぐつもりの
板の上には 

両方を連れて立てたらと思う。


目標が出来たって事だと
思うようにした。




今年最後のステージは
もうすぐ。


短い時間ですが 

貴重なお時間を
月下陽香の為にお使い下さる方々には 

申し訳ない想いと
大きな感謝を
抱き締めております。


よろしくお願い致します。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年11月6日(日)

オープン18:00  スタート18:30

会場 
【大阪市東梅田 LiveBar B-flat】

※電車でお越しのお客さまは
 ホワイティうめだの地下道を
 歩いて頂くとわかりやすいです。
 泉の広場を目指して下さい。
 広場に着けば
 宝くじ売り場の横の出口のM14の方(左側)を上がり
 そのままコンビニの前を少し歩くと
 「すき家」と「大阪王将」が見えてきます。
 その角を右折し少し歩くと
 右側にグレーのビル 「フジノビルディング」が直ぐに見えてきます。
 そのビルの B1です。

♪tetsu企画番外編番外編

チャージ料金 ¥1500+1ドリンクオーダーお願い致します。

出演:
18:30- バンドですよん
19:00- リノレア
19:30- Eisaku
20:00- えんちゃん
20:30- 月下陽香&井上タイキ 
21:00- toutou

♪ご入店の際に
 先にチャージ料金と1ドリンクのお支払いと
 どの出演者を観覧にお越し下さったのか
 お伺いする事になって居ります。
 ご協力頂けますようお願い申し上げます。

     …よろしくお願い致します。…

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇






「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】









今年の夏は
父の事を沢山書いた。


8月に書いた記事は
ほとんどがそれに関わるものだった。


神様が
父に突き付けた病。

胃袋の全摘。


【「心が叫ぶ悲鳴を止める時。」(2016.9.6)】




2ヶ月が過ぎ 
まだ生きて在る父は
今抗がん剤治療を始めて居る。


先日その父と会った。



父から手紙を渡された。

その日の夜読んだ。


便箋に2枚。

整った字でも
上手い文章でも無い 

父に貰った
初めての手紙。



そこには 

これまでの出来事に対する
詫びと礼と 

今後を
穏やかに生きて在りたいと
思えるようになった気持ちが書かれていて。



手術室に向かう時の事が書かれていた。



死ぬ事が怖いというよりも 

自分の人生が
こんな形で終わる悲しみは
どうしようもなく
大きくて寂しくてたまらなくて 

手術室に行くのが辛くて。



それでも
向かわなければならない時に 


私が
後ろから手を繋いだ時の事を書いて居た。




看護師の後ろを 
自分の足で
手術室に向かって
歩き始めた

あの時。


父の表情は
今にも泣き崩れそうで 


その姿は
寂しさの塊のようで 


私は


父の手を取り 
繋いで
ぶらぶらさせて 

一緒に歩いたのだ。



その時の手 

その後
手をほどいて 
自分の足で
手術室の扉の向こうへ入ってゆく

後ろ姿を 


私は

一生忘れないのだろうと思って居た。



その時の事を

父は

忘れないと
書いて居た。


あの手を
一生忘れないと。



あの時に 


もう一度生きたいと 
死にたくないと
思ったと言う。


手術室から
生きて帰って来れたなら 

今度こそ 
残りの人生を
やり直そうと思ったと言う。





父は
まだ
まともに食事も出来ない毎日を過ごして居る。


術後よりもまた痩せて 
小さくなってしまった。

筋力もとても落ちて 
物も上手く掴めない時も在る。



それでも 


術前よりも
穏やかに居れると言う。




あんなに
汚いゴミ屋敷のように
荒れ果てていた家も 

あちこちが
以前よりも整理されていた。


トイレもお風呂も
とても綺麗だった。


カーテンも
洗って綺麗になって居て 

ホコリだらけだった壁も綺麗だった。



玄関には
新しいマットが敷かれていて 
可愛らしいスリッパが在った。

私の分も買って来てくれたらしい。




こんなのは初めての事。


迎えて貰って居るんだと
とても思った。







この数日
体調は最悪にまた落ちた。



木曜日の練習は
倒れそうな勢いで苦しくて。

金曜は
父宅まで行ったけれど 
立ってるのも辛くて。


土曜は
本業に追われながら 
何度も横になって。



今日は
ふらつきながら
何とか終えようとしてる。


明日は月末。



今週も
異常に忙しくて。

日曜日にはステージ。




自分で
自分を
追い詰めすぎて 




心の息が吸えていない。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。