❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

死んだように生きるのか。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆







追われて
追われて
追われて過ぎる。


身体のあちこちに故障を感じる。


それでも
追われて今日が過ぎて
明日こなすべき事に
脳みそは
休む事を拒絶してるかのように巡り続ける。



昨日
駅のホームから見上げた空には 

小さな雲が並んで4つ。


他に見える雲は 
かなり遠くで 

それだけが
とても浮いて見えた。




向こうから 
あの雲からは
こっちが見えているのだろうか。




狭い所から
広い所はよく見える。


広い所から
狭い小さな場所は見えにくい。


視界にすら
入らない事も多い。



例えば 

私の自宅の工房では
窓際に電動ろくろが置いて在るが 
その窓からは 
外がよく見える。


同じマンションの人々の生き来 

郵便配達の単車や
宅急便の車 

迎えのマンションの背中越しの
遠くに広がる山々の緑。

変わりゆく空模様。




でも。

窓際の私が見てる

誰かや
どこかから 


一体
私の何が見えてる?


仮に視界に入れたとしても 

外を覗き込む人間の
上半身位のものだろう。



広く大きな場所に居る人には 
私なんかは
見えないのかも知れないね。



私はどうなんだろう?

私は

今居るここから 

何が 
誰が見えて 

それらを
確認し感じ在りながら 

何を 
誰を

見失って在るのだろう。








「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】








親が退院をした。


仕事が在るし 
休んでまで迎えに行く事もしなかった。


親は親で 
自分の今の環境で生きてゆく事が
大事だと思う。

そうして気付いてゆくべきだと思う。



不安だった退院当日 
ご近所の方が連絡を下さり 
迎えに来て下さった事や 

入院中に 
洗濯などの世話をしに通って下さった 
親族や友人が居た事を 

心にしっかりと敷き詰めて 

「有難い」って 
沢山感じて 


寂しさの一部は
自分の
思い込みと欲張りでしか無い事を 
知って欲しい。




入院中に 

親の家の
壊れたエアコンも買い換えて設置したし 
キッチンには 
術後の食生活に役立つと思う食材も
出来る限り用意してきた。

私は私なりに 
出来る限りの事をしてみた。


その間
1日も 
身体を休めて過ごした事は無かった。




重なって重なって 
限界を超え過ぎて 

我慢して我慢して 

殺されると思う程に追い詰められて 


ついに
連絡を絶つ事にして 
避けて過ごし居た3年近く。



ずっと言いたかった想いを 
まるで
果たし状のように書いた手紙も 
置いて来た。


伝わらなくても
もう良いと思った。

それならばそれで 
切ってしまえば良い。

それで良いと決めて 

親にはキツイだろう現実を 
書き出して突き付けても来た。




退院日の夕方 
電話をした。

手紙の事は何も言い出さずに話した。

その内容に 
もう
一々言う事もしないと決めて居た。



術後の食事や 
現在の体調など 
話を聞いて居た。


でも
親はぽろっと言った。

手紙を読んだと。

全てに納得が出来ると。



自分で出来る事は
自分でやってみる事を
目指してみると。

直ぐに何もかもは出来なくても 

家の掃除ひとつ 
食事の用意ひとつ 

自分なりにだけれど 
自分でしてゆけるように努力すると。






私は偏在者。


人生の半分以上の年月を 
摂食障害と自傷と
共にしか 
在れなかった人間だ。



生きる喜びを知れるまでには 


何十年もの年月を

愚行の中で
繰り返し己を傷付けなければ 
辿り着けなかったし 


やっとそうなり始めてみれば 


もう
取り返しのつかぬ程に
身体は壊れてしまって居ながら 


そうでない人達を
羨んでしまう想いも 
未だゼロでは無い。



そんな自分を感じながら 

親も
また
暗闇を
彷徨い見失って至ったように思える。



失った胃袋と引き換えに 

親のこれからが 

生きる喜びを 
小さな積み重ねに感じて在りながら 
生きて欲しいと思う。






「死んだように生きるのか 生きる事からやり直すのか」。




摂食障害と
自傷癖と
共存した20年以上の年月から 

克服を目指しては 
引き戻された
10年を越える年月を過ぎて 

40代前半を生きる私が 


この数ヶ月は
特に
物凄く考えて 
1番に考えて 
意識して
生活を重ねて来た

感情の根っこにある言葉に近い。



今日は
当たり前に在る物でもなければ 

明日も
与えて貰えるとは限らない。


今日の幸せは
あと少しである可能性はとても高い。



もう
多くが欲しい訳でも無い。


本当に大切なものを 
ひとつでも失わずに 
抱き締めて居たいだけだ。


それは簡単ではなくて 
一生懸命注ぐしかなく 


それでも
得られる補償も無く 


自信と諦めは
いつも同居をし 


小さなひとつひとつに 


動揺したり
揺らいだり 

恐怖に眠れない夜も知りながらも 


在れる喜びを探せる思考は 

少し前よりも
育てているはずなのだろう。






今日は 
夕方の少しの時間 
恐らくは
2時間にも満たない僅かな時間だけれど 
久し振りに月下陽香の練習をする。


1ヶ月以上 
私は1曲も発声して居ないし 
相棒さんとも奏でて居ない。


木造の賃貸マンションの自宅では 
発声練習は出来なくて 

近所のカラオケボックスは 
夏休みの間は 
お一人様利用はお断りで。

しかも
この夏は 
そんな時間すら 
私には 
身体にも心にも環境にも 
生み出せない状況で。



全く歌って居ないし 
自分の楽曲を聴く事もして居ない。

だから
今日は発声の確認をする事が目的。



追われる日々に 
体重の管理も失敗してる。


少し太る位なら
発声には困らないけれど 


全身で振り絞ってでしか 
もう
歌えない私には 
ほんの1キロの減少でも
大きく影響して 
物凄い苦痛が襲う。



今のこの状況で
どこまでの歌声が出せるのか 
確認をしなければと思う。


それによって 
ステージをひとつ 
どうするか決めたいと思う。



一月ほど前に 
ひとつお話を頂いて居る。

でも 
それすら決められない状況に在って 
お返事も出来ぬままに
時間が過ぎてしまってる。


早くお返事しなければいけないと思いながら 
何も
見えない日々が過ぎてゆく。



今日の声の状況で 

今後も
限られた少しの時間しか
練習も出来ないままでも 

ステージに立てる
月下陽香を
作ってゆけるのか 

考えなければいけない。



私はもう 
少し前までのように 

どんな事をしてでも 

どんな無理をしてでも 

と言うやり方が
出来る身体では無くなってしまったけれど 

責任感は 
維持して在れなければ 

自分を許せないから 

きちんと考えなければならない。




そう言えば・・・。
相棒さんに会えるのも
1ヶ月以上振りだ。


彼は
変わらずに
差し入れを届けてくれたりして下さって居たけれど 
お顔は見れて居ない。



ブログの記事を 
私はいつも
プリントアウトして彼に渡して居るけれど 


それも
7月23日の記事までを渡して以来 
止まっているから 

彼の中の 

ここ
「癒え待ちよすが」情報は
そこで途絶えてる。



頻繁に
近況報告が出来るような環境にはないから 

この1ヶ月以上の状況は 
ほとんど知らせる事も出来ないまんまで 
今日を迎える。



しかも 
まだ我が家のプリンターを買い替えていない。

ウインドウズ10になった事で 
これまで使って居た物は使えなくなって 
買い替える時間すら
まだ見当たらないままだ。


だから今日も渡せない。


一体
今日は
何をどこまで彼に話せるのかな…。


時間が少ししかないし 
歌ってみなきゃいけないから 
あまり伝えられないかも知れないね。






今年も残暑は厳しいと 
天気予報士が言って居たけれど 

この数日の大阪は 

少し秋の匂いがした。



季節だけは
確実に

巡り


前に進む。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: