❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



逃げ場のない恐怖を手放せぬままに。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



この6日。


とてもとても
体調の悪いまま 


それでも
休まずに出勤はして 


だけどもう本業も出来なくて 

やっとこさで 

踏ん張って踏ん張って
息をして居た。



喉の違和感と熱っぽさから 
風邪かと思ったけれど 

どうやらそうでもないようだ。


飲み込みにくい違和感と 
息苦しさ。


また
新たな疾患かも知れない。
大きなものかも知れない。


とりあえずは
投薬をして様子を見て居るが 
このままなら検査。



どんどん朽ちてゆく事は理解してる。


周りの同級生たちよりも
速い速度で 
自分が壊れてゆく事も理解してる。



だけど…。

せめてもう少し。

今はもうこれ以上 
脅かさないで欲しい。



怖くて仕方なくて眠れなくなって 

悲しくなって 

苦しくてたまらなくて。




これまで私は 

例えば 
自分が

60歳を越えても 

生きて存在して居る未来図を 
想像でも描けた事が無い。

今でもそうだ。


全く描けはしない。


でも 
そんな歳になっても 
大切な人のそばで 
生きて在れたらと 

心底願う自分が居る事に 

初めて気付いた。




私の
心にも精神にも 

未だ不足は息づいて居る。


消化出来て居ない痛みも
まだ息づいて居る。



それでも 
私は不幸だとは思って居ない。



それでも思う。


失う事が
こんなにも多いのならば 


せめて 
この居場所に 
1日でも長く居させて欲しい。

1日でも長く 

ここで生きさせて欲しい。

まだ
ここに生きて居させて欲しい。



連日
一番にそれを願いながら 


怯えてすがって居る。






「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】







6月最後の日曜日に 
美しいお花を頂いた。

お誕生の月にと
贈って頂いた。

ありがとうございます。



2年前も
私は
この時期に 
この方に頂いた花と
過ごして居た事を思い出す。


愛おしい命を看取った後 

愛おしい骨と 
私の寂しさに

沿うように 
花を送って下さったんだ。



私が動けなくなってしまって 

お会いする事も
とてもとても少なくなってしまったが 

いつも心に居て下さる女性のおひとり。



頂いたお花は

今日も綺麗に咲いて居る。


随分と暑さが増してきたから 
長持ちしてくれるか心配しているが 

今の所
とても可愛く咲き続けてくれている。





今週は練習も出来なかった。

それどころではなかった。

こうして文字を打って居る今でも 
明らかに
身体には違和感が在り
恐怖が在る。


ギタリストさんが
お花とプリンを届けてくれて居た。






もう少し楽になりたい。


どうかこれ以上
悪化せずに 

症状が落ち着いて欲しい。



何度も目覚めては

潰れそうな想いに
狂いそうになる。



細切れに見続ける夢の中 

父が出て来た。


黒っぽい顔色で
ぶら下がって居るのを見付けて 

私は 

両足を掴み抱え 
地にその体を下した。


かつて見た事の在る 
首を吊る光景。


後味の悪い夢。


だけど
連絡はしなかった。

自分の事でいっぱいなんだ。


今日生きて在る事だけで 

もういっぱいいっぱい。



神様は
私を許してくれるのかな・・・。


もう少し
こうして生かせてくれるのかな・・・。


今日から
2016年の7月。


今年も後半。


私は
このままどうなるのだろうか…。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*





関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
検索。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
ランキング参加中。