❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んだ魚の目玉と私と。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



粗末



そう扱われていると
感じる事が
とても多かった。


私の記憶の中。



記憶の根底。


それは現在にも繋がる。



言いたい事を飲み込んでしまう。



私の基本体制は
植え付けられたもの。

未だに
大して変わらない。





先読みして
動いてしまう事に

とことん疲れ果てて 



極力
そうしない自分になろうとすれば 


今まで以上に

今度は何も言えなくなって 



言えない私には 

言える奴らが
感情を剥き出しにもするよ。



私だから言うんやろ。


間違ってんのはお前でも 
相手が私やから 
そんな風に言うんやろ。



おまけに
そこに
罪悪感はないんやろ。


そんなもんなんでしょ。



腹が立つよりも悲しい。


そんな事も
日常には繰り返されるけれど・・・。





死んだ魚の目玉には

何が映る?




死んで

向き出た

目玉を見ながら 


同じだと感じた。



今の私の


心の中と

同じように思えた。









「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた
約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは
「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。
【このブログ「癒え待ちよすが」について。】


こちらも少しづつ書いて居ます。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】









私が 


月下陽香と言う
ステージネームで
活動し始めたのは 


当時の
バンド活動の継続が
不可能だと感じたからだった。




このブログには 

私の足跡も書き遺して在るが 


その
30代前半頃からの記事には 
音楽活動についても書いて居る。





長年の

摂食障害と自傷から 


私の身体は朽ちて居た。



その上に 


顎には

十数個の腫瘍まで出来てしまった。



当時は
メンタルクリニックへの通院も試みたが 

私には受け入れられず。


あちこちの
心療内科を転々としながら 



改めて

自分の疾患と向き合い 
治療を始めた。




それまでは 


異常に気付く度に
直ぐに通院が出来るような生活も 
私には出来なかったから 


やっと
改めて

身体の治療を始められた時期だった。





顎の腫瘍の除去をきっかけに 

私は


歌声を失った。



そこからは

また


新たな地獄が始まった。




数年間 



それこそ

血を吐く想いの
練習と訓練を繰り返して 



再び
音楽の世界に戻って来たけれど 



これは

もう 

その先に
長くは歌えないと 

わかった上での復活だった。




残りの人生の中の
ほんの僅かな期間に 


やっと 
やっと 
もう一度 



心底
焦がれて居た活動に

触れて過ごせる

ほんの数年。




だから走った。

必死で走った。



どうか

この 
限られた数年を 


邪魔しないでと 


いつも
心は叫んでた。



だけど。




やりたくてたまらなくて 
やっと始めた
バンドのメンバーが 

まずそれを壊した。


今の内しかないから
必死で走る私の足を 


転ばせて止まらせた。


挙句の果てには
盗作までされた。




私には時間が無い。


心中する気は無い。



残りの時間が
どんどん減ってゆく。


だから

月下陽香になった。





月下陽香として
動き始めた頃は 



まだ 

無理をすれば 
あちこちへ出掛ける事も出来た。

好きなライブバーにも
しょっちゅう行った。




一生懸命

無理して 


いっぱい飲んだし 

いっぱいお金も使ったし 

いっぱい嫌な想いもしながら 

いっぱい
一生懸命動いてた。




だけどね。




ほら・・・。


言ったじゃん・・・。


あと少しだって。


ずっと言ってたやん・・・。




そう言う私を 


大抵は 
皆笑ったわ。


か弱いフリだとか 
可愛いフリだとか 

大袈裟にしてるだけとかね 


そうして
男を周りにあつめてるとかって 

笑ってた。



勿論 

当時のその人達は 
悪気はなくて 
親しみを込めてだけど。



笑ってたし 
からかってたよ。


結局

私の危機感を
ちっとも
理解してくれて無かったって事ね。






だって。


私が

もう
そこに行けなくなって
数年が過ぎる中 



そこで出会った人たちの
ほとんどは 

もう連絡もくれないよ。



あんなに

一緒に笑ってたのに。


一緒に
沢山遊んで過ごしたのにね。





自分の夕食食べずに 

差し入れ
いっぱい持って
いつも行って。


それを

当たり前のように
いっぱいいっぱい
食べまくって遊んでた人達も 

メールひとつ
してくれる事も
もう無い。




みんなそんなもん。


みんな 


貰える物は
あっさり腹に入れる。



私は
餌を与える親鳥じゃないのにね

(笑)





久し振りに

何か言ってきてくれたと思えば 

相談とか 
愚痴とかね。


私も
もう

さすがに 

いつまでも
都合の良い人形では無いから 
スルーだけどね(大笑)







それでもね 


その頃に
ライブバーで出会って。


一緒に
お菓子食べて飲んで 
笑って話してさ 


そんな時間を
過ごして下さった方に中にね 



出来る限り

月下陽香のライブ観戦に
来て下さる
お兄さんが居る。



彼女さんや
お友達も
一緒にね 

来て下さる。



昨年 


やっと
1年振りにステージに立った時も 

駆け付けてくれはって 


客席から
大きな声を声を掛けてくれてはった。



CDも
ちゃんと持って居てくれてはるの。

ギタリストさんとも仲良し。




忘れないで居てくれてはる。



その存在に 


これまで

どれだけ救われたかな…。






ギタリストさんがね 

ばったりお会いしたそうでね 



5月のライブの為に 
スケジュール調整してるって 
行けるようにするねって 

言って下さってたって 

教えて貰った。





嬉しかったよぉ・・・。




そういうのが
無くなった時に 



私は

もう 


痛い練習に耐える気力も
使い果たして 


ここから消えるんだと思う。






その人達は

月下陽香に

会いに来て下さる。




私なんかに出来る事は
ほんの少しだし 

何か遺せる方が
正しいとも思うし 

大切にも思うから 



滅多に出来ないライブなんかでは 


出来る限り 

大事な人達を
ご紹介して

繋げるようにして来た。



それは
きっと
大事な事だと

信じてそうしてきた。




だけどね 



私は

どんどん動けなくなってしまうのに 



繋げた人達は 

私よりかは
まだ 

頑張れば動ける時間に 


私の
もう行けない
知らない場所で 


時間を共有したりして

深まってゆく。




私は


渡しただけで


取り残される。



結局そう。



少ししか持ってないのに 



一生懸命渡して 

自分の手元は
空っぽになってて 



それでも笑ってね 


良い人のフリをする。





本当は 


寂しくて
悔しくて
悲しくて
苦しくて


たまらなくて 


たまらなくてたまらなくて 

独りで泣くのに。






本当の私は

そんな風に

ずっと苦しんでる中でね 



その兄さんたちは 



「月下陽香」に

「月下陽香&井上タイキ」に


会いに来て下さる。




うれしい。


たまらんうれしい。




他の出演者さんのステージも
すっごく楽しんでくれはるけれど 




「月下陽香に


会いに来て下さる」






他の誰かや 

みんなじゃなくて 



「月下陽香」に

会いに来て下さる。




それが
私には

どれだけうれしいか 



私が


それに

どれほど

救われるか 





これはね 



限りの在る中でしか
動けない人にしか

わからない事だと思う。








頂いて居た
優しい優しいメールに 


今日こそは

お返事を書こうと

思いながら過ごして居たのに。




使い果たし過ぎてしまって 


想いを文字に打ち込めない。



一方的に
勝手に甘えて 

お返事を先に延ばして 


今夜も終えようとして居る。



申し訳ないけれど。



もう少し
楽に居られる時間に

大事に書いて送りたい。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

「にほんブログ村」に参加しています。
下のお花のバナーにクリック応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ

にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。