❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※詳細決まり次第ご報告致します。
★月下陽香&井上タイキ 大阪でのラストイベント

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

自傷癖者の出せないままの手。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



今朝は
やっと通院する事が出来た。


辛くて行きたかったんだけど 

先週に
やっと作った隙間の時間で
駆け付けたら 


もう物凄い混んでて
諦めて。


残薬も僅かだから
焦ってたんだけど 
やっと行けた。


今日は採血もした。

腕を出しながら思った。


癖ってなかなか治らないんだなーって。




注射の時に
私は
いつも右手を出す。



私が右利きだから 

気を遣って
「こっちにしましょうか?」って
左手を取ってくれる看護師さんも居るけれど 


私は
いつも右手を出してきた。



私が

自傷癖者だったからだ。



あらゆる自傷行為を
重ねて来た過程が在るが 

わかりやすい所では 
左手を傷付ける事はとても多かった。


利き手が右だから
左腕は切りやすい。


身体のどこよりも 
左腕は傷付いて居た。


あちこちに傷痕が在った。


腕を見た看護師に
警察に連絡されそうになった事は
何回も在る。


そんなのメンドクサイ。
そんなの迷惑。
大きなお世話。


だから
傷の少ない方の腕を
差し出すようにしてた。





私は 

摂食障害者で在り自傷癖者だった。


人生の半分以上 

ほとんどを 
自傷と嘔吐に
憑りつかれて過ごしてしまった。


憑りつかれた20年間…。

克服に至るまでの繰り返しの10年間。


その過程は
ここに書ける限り書き遺しても来た。






摂食障害と 

自傷癖と。

どちらも様々で 
苦しい。


その
どちらもの経験者のひとりである
私が 

私なりに 

自分の経験から
勝手に
思い
判断しての考えでしかない意見だけれど 



私が思うには 


どこまでも根強い 
完治の難しい
精神的病は 

あえて
どちらかと問われたならば 

摂食障害の方に思う。




実際に
私は 

今 

「切りたい」とはあまり思わなくなった。


自傷行為をしなくなって
3年半ほど。



始めの頃は
何度も呼ばれた。

切りたい 
焼きたい感情に

何度も何度も襲われた。



切りたくてたまらなかった。


皮膚を
焼き切りたくてたまらなかった。


自傷したくてたまらないんだ。


あの快感は
私を手放しはしなかった。



今でも
忘れては居ない。

あの快感は特殊だ。

脳みそは忘れない。

まだリアルに覚えてる。



それでも
切ろうと思わなくなった。

切らなくなった。

焼かなくなった。

いくら快感で在れど 
しなくても居られるようになった。




自傷行為に費やす
時間もエネルギーも
勿体なくて
つまらなくもなったようにも思う。


切る事で 
焼く事で 

仕事にも
生活にも

邪魔になる。

そうも思えるようになった。



何よりも考えるのは。

私の腕に傷が在る事に気付いた時に 


きっと 
大切な人達は 

物凄く
心配したり悲しんだり 
してしまうのだと思う。



そんな心配の掛け方は
幼稚でずるいと 

してはいけないと 

思うようにもなった。



自傷癖は 
もう 
私には
過去になったのではないかと思える。





でも

摂食障害は違う。


毎日のように
嘔吐し続けるような事はさすがに無い。


過食嘔吐に
洗脳されて居なくても
日々を過ごして居られる。



だけど 


普通の食生活は
未だに送れないし 


何かにつけて
食べれなくなるし 


吐き気に襲われる事も
多々在る。



精神的な不安定が
まともにそこに現れる。



食べる事が
辛くも怖くもなる。


結局は

私は
きっとまだ 

摂食障害は

克服を出来ては
居ないのだろうと思う。




それは
私の心に
いつも影を落としてく。



私は

結局は
普通では無いのだと 


皆と同じようには
生きれないのだと
思い知る。



それこそ

ふと 
死にたくなるほどに 


深い影が落ちる。





それでも 

切らなくなった私の腕は 


今 
過去の傷も
随分を薄らいで
とても綺麗になった。



もう 

どちらの腕でも
採血が出来る。



なのに
まだ 
右手しか出さない。



左手を出す事には躊躇してる。








「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

下記ページに
全「かてごり。」の説明と
各「かてごり。」へのリンクをまとめて居ます。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック




こちらのカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居ます。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】





今日は雛祭り。

玄関には
陶器の雛飾りを置いてみた。




先週は出来なかったけれど 
今日は
少しだけ練習をする。


その後にひとつ
納品が入ってるから 

また2時間程の少しの時間。




新曲と言うか 

ちょっと
カバー楽曲なんかも
練習はしてもみたけれど 


どれも
じっくり取り組む余裕が無くて 
中途半端に止まってる。




ギタリストさんは
色々と考えて 

アレンジして
練習してくれてるのに 


私の時間と身体が 
その余裕のない状況で 
精神も
追い詰められてく一方で 

足踏みしたまま放置されている。



どうすれば良いのかも 
頭が回らなくて考えられない。

忙し過ぎて考えて居られない。





ちょっと
心も

がっつりお疲れ。


練習と納品が終わったら 


いつもより
ちょっとゆっくり
お風呂とご飯して 



明日はまた
5時半起床で出勤の日だから 


早く眠ってしまおう。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡