❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

付き纏う息苦しさに傷みながらも夢が見れたなら。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



浅い眠り。


何度も目覚めては 

追い詰められるような恐怖。


心が

締め付けられて

精神が

グラグラと揺れる。




音楽の在る 
人の集まる場所に出掛けて 

音と
アルコールと
人に 

ずっぽり浸かって過ごした後は 

大抵そうなる。



それが
どんなに
楽しくて嬉しい時間であっても 

大抵はそうなる。



色々なものを
一度に
受け過ぎてしまうんだろうと思う。




この数年は
特に 

持病の悪化や
精神的な状況に 

あまり出掛ける事も出来なくなって 


昨年後半からは
仕事も変わって
生活も更に忙しくなって 

益々
自由な時間は少なくなって。



ステージも減ったし 
音楽に関わる場所へ出向く事も
とてもとても少なくなって。



やっと出掛ける時は 

とても貴重で。


その
数時間の為に


何日も前から 

身体も
心も準備して 


仕事に関しては
一月前から段取りをして。


そうでなければ 


私には 
その
行きたい場所での数時間は
得られない物で。



そこまでして 
慎重に重ねて向かっても 

持病のコントロールは 

しょっちゅう失敗して 

体調は
最悪で出掛けたりして。



そうして
必死になって
やっと伺えた場所での数時間は 


その時々で
色々あったりもして 

正直 
出掛けた事を後悔する時も在る。



でも 
本当に
楽しい嬉しい時も
勿論在る。


昨日は

その 

すごく楽しくて嬉しい時間だった。




行きたかった場所 
会いたかった人達 
お久しぶりの人達 

はじめましてだけれどお話出来た人達 

良いなぁ…って
聴き惚れた演奏。



音の在る 
歌の在る 
人の居る 

非日常。


目にも耳にも 
賑やかで眩しい時間。

全てがチクチクする刺激で
感動で 


心の奥の方 

胸の真ん中の奥の方を 

ぎゅーって 
掴まれるような 

心地よい息苦しさ。



沢山の感情が
吹き出して巡る。


そうして
沢山のものを
私の心は
数時間で
いっぺんに受けてしまうんだ。


だから
その夜は苦しくて 

翌朝には

苦痛な息苦しさが付き纏う。


寂しさに似てる。








「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

下記ページに
全「かてごり。」の説明と
各「かてごり。」へのリンクをまとめて居ます。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック




こちらのカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居ます。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】









昨年の月下陽香の歌い納めは
12月25日。

難波のライブスペース「音」さんの
クリスマスイベントで
歌わせて頂いた。


その後は
練習も無く2015年を終えた。


今年は
お正月休みに
ギタリストさんに会う事が無かったし 
まだ練習もして居なかった。


月下陽香が
ステージに上がってきた中で 

もっとも多く 
その機会を与えて下さって来たのが 

月下陽香が
個人的にも大ファンである
HATTREATさん。



昨夜は 
そのHATTREATさんたちのイベントが 
ライブスペース「音」さんで開催された。


音楽仲間の新年会&親睦会。


とってもお久しぶりの方々にお会い出来たり 
初対面の方々とお話出来たり。


人見知りで
自分から声を掛ける事が苦手な私でも 
中に入ってゆけるのは 


HATTREATのユタカさんが 

常に
周りを見て居て 
その場のみんなに
気を配って下さるから。

みんなに声を掛けて 
あちこち動き回って 

人と人を 
紹介しては
繋げて下さるから。


いつも思う。
いつもいつも思う。

彼は凄い人だ。

良く通る
心地よい大きな声で 
人を繋げてく。

年齢も性別も越えて繋げてく。


彼の周りには
優しい人がいっぱい。

彼の人柄だね。

素晴らしい人だと思う。
太陽のようなイメージ。




音楽仲間の集まりだから 
みんなに少しずつ
ステージの時間も与えて下さって。


月下陽香は
2016年の歌い初めも 
ライブスペース「音」さんで
お世話になりました。


ユタカさんが
4曲くらいしてもいいよって言って下さったので 
お言葉に甘えて3曲。

うちの楽曲は長いので
それでも
月下陽香は
沢山のお時間を頂戴しました。



2週間以上練習もしてないし 
歌詞が出て来るか
ドキドキ。

しっかり飲んでるしね。


けど。
やっぱり緊張は無くて。
楽しかった。
タイキさんと楽しかった。






昨年のクリスマスに歌った時に 

2013年以来

初めて 
ステージの上で
「摂食障害」と「自傷」って言葉を
出さなかった事は 

その頃の記事にも書いた。



2013年から 

摂食障害者で在り
自傷癖者で在る事を

必ず言葉にして 

真ん中に掲げて立ちながら 

同年夏より
2年間を注いで

その過程を

ここに書き綴り書き遺し。



そこからは 
また


「次」の月下陽香になってゆこうと 

私は考えて居た。


2014年から
おぼろげに頭をよぎり始めて。


2015年を迎えた時に 
私の心の中ではそう決めて居た。





これまでの人生で
恐らくは
最も大きな自傷行為で在ろうと 
己に深く刻み感じた 
活動とスタイル。


その約2年半は
私にとって
とても痛く苦しく

それでも
そうでなければならない
必要な年月だった。


その期間貫いたスタイルを 
変化させてゆく
第一歩が

昨年のクリスマス。


着物に着替えない
気負い過ぎない
月下陽香。

「摂食障害」と「自傷」と言う言葉を
使わないステージ。



でも
月下陽香は月下陽香。

ワンピースに羽織を着ただけでも 
十分に
きっと月下陽香。





昨日は
今年の歌い初めで 

その
自分なりの新しいスタイルの
続きみたいな気分だった。


昨日は
着替えなんてしない。


着て行ったまんまの
紺色のワンピース。


しかも
いつもより地味(笑) 


いつも裸足で歌うけど 

タイツもソックスもしっかり着込んで
ブーツ履いてるし。


どうしようかなって迷ったけど 


踵の在る靴を履いて歌うのは 
やっぱり出来なくて 

ステージでブーツは脱いだ。


あとはそのまんま。

あ。
扇子だけは一応持って行ってた。


「浮草情火」歌う時に使ってる扇子。


♪金魚ひらひら
 金魚ゆらゆら
 私だけを観て~♪って

歌う時に 
在る方が落ち着くから。




自分が歌うのも
楽しかったし嬉しかったけれど 


昨夜は
他の方々の演奏も聴けて
それがすごく良かった。


女性ボーカルさんが多くて 

オリジナルの楽曲も多くて。


カバー楽曲も
知って居る物が沢山在って。



みなさま
凄いんよ。

うまいなぁー…って 
かっこいいなぁ…って 

見惚れて
聴き惚れるステージ。



写真は
2人バージョンの
HATTREATさんしかないんだけど…。


ものすごくね 
心に響く音楽を
頂いて来ました。





昨年11月に 
事故後歩行に苦しんできた中 
やっと歩けるようになってきて
出掛けたのが 

HATTREATさんのライブだった。


縋るような想いで出掛けた。


心の中には 
痛みがいっぱい詰まってて 
もうたまらなくて。

だから一生懸命出掛けた。


その時の記事がこれ。

【「痛みに嘆いた暗闇に道標。」(2015.11.2)】


この記事の中に
少し書いて居る 
月下陽香の
花びらを持って居て下さって居た女性。



昨夜は
この方とお話が出来た。


ご挨拶くらいは
これまでにも
何度かして頂いて居る。

いつもお声を掛けて下さる。



私の中では
HATTREATさんの大ファンの方の
おひとりの女性で 

HATTREATさんのと
ご一緒して頂ける時や 
ライブで
お会い出来る方だった。



その方と
昨日 
少しの時間だったけれど 
ふたりだけでお話が出来た。


いっぱいの想いを
お話して下さった。

嬉しくて手を握ってしまった。
優しい手だった。


お話して居ると
泣きそうになって 
じわーって涙出そうになって 

我慢してたけど 

彼女の瞳から
すーっと涙がこぼれたら 

私もやっぱり泣けてしまった。



がんばってねって 

月下陽香のステージを
楽しみに待ってるって 

言って下さった。



昨夜は
月下陽香も来ると知って
来て下さって居たそうだ。



花びらを
お守りのように大切にして下さって居る事を
改めてお聞きした。


有難かった。
本当に。



私は
友達が多い訳でも無い。

誰とでも話せる訳でも無ければ 

どこにでも馴染める人でも無い。

いつも怯えてる。

私が
そこに居ても良いのか 

ビクビクしてる。



月下陽香で在る事を
隠して存在する社会では 

本来の自分を晒せない事で 

ビクビクして張り詰めて居るし 


かと言って
月下陽香として存在をすれば 

それはそれで 

私なんかで大丈夫なのか 
嫌われて居ないか 
嫌な想いをさせていないか 

ピリピリと張り詰めて居る。



張り詰めすぎて 
いつも
上手く話せなかったりする。


ステージの上で 

自分が話して当たり前で 
自分が話さなければならない
場所と時間の中でなら 

そこそこ上手くやれる。


そう言うのは苦手じゃない。


日頃の反動か
本来の自分なのかは
未だにわからないけれど 
そういうのは得意な方。


だけど 
そうじゃない時には 
おしゃべりも下手くそで 

言いたい事とか
上手く言えないし 

自分から近付くのも下手くそ。



そんな私に
声を掛けて下さって
一生懸命お話して下さって 

もう
とてもとても有難かった。


私は
いつも基本的に不安定。


伝わる人には
なかなか会えない。



偏在な自分が悪いんだろうなとか 

私だけがおかしいんだろうなとか 

思う事も沢山在る。



でも 
昨夜は
そんな私の想いを 

ぎゅーって
包んでくれるような言の葉を 

その方に頂いた。


次に
どこかでお会い出来た時には 
他のお話とかも
出来たらいいな。


今度は 
声を掛けて頂くのも
いつものように
待ってるだけじゃなくて 


私の方が先に見付けた時には 
私からお声をお掛けしたい。





昨夜は
友人も遊びに来てくれた。

音楽はしてはいないけれど 

いつもライブも来て下さる方。


昨日もお土産を頂いた。

ギタリストさんの分も
写真に写して来たら良かったなぁ。


私にも
ギタリストさんにも 
手編みの帽子と飴を下さいました。

あとカイロも。

そして 
しょっちゅう熱を出す私に
アイスノンを巻けるように 

これまた
手編みで作って下さいました。




沢山飲んで
話して笑って
歌って。


お金で買えない大事なものを 
心に沢山頂いて来たのに 


グラグラと
不安定に揺れながら 

こうして書き放ち 


必死で
気持ちを整理中。



明日からの1ヶ月は
ほぼ休みなし。

2月10日まで
目一杯働く事が決まってる。


だから
また遊びにも行けないなぁ…



頑張った後には
また遊びに行けるように 
1ヶ月は
我慢してひたすら労働やね。


今年も
小さな旅行もしたいしね。


遊びは
働いて得るご褒美だもんね。


でないと
価値が無いと思うし。


頑張って働いて 
時間も
お金も
自分で得て
自分に与える意識を

失くさないように努力だね。





まずは
マニキュアを落としましょう。

職場でマニキュアは禁止なのです。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: