❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

「もう嫌だ」って何度吐き気を感じて来ただろうか。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆





熱は上がったり下がったり。

咳き込みも酷ければ 
鼻水も
もうじゅるじゅる。


めちゃくちゃしんどい新年。



12月は
ほんとに無理したんだよね。



身体も勿論 
心にもね 

物凄く無理をした。


とにかく無理をした。
全てに無理をした。


物凄く辛くても 
きっちり働いたし 
家事も頑張ったし 

ステージにも立った。



12月は本当に
連日 
詰め込まれた時間割みたいなスケジュールで
頑張ってた。


身体も心もね 

物凄く頑張って 
新年を迎えたんだ。




本当に
ボロボロの体調で迎えてしまったから 


どこかに出掛ける予定も
全く立てられなかったし 

実際に
新年の時が動き始めても 
何の予定も立てて居ない。



とにかく
この体調を 
仕事始めまでに
少しでも回復させる事で
頭はいっぱい。


あとは 
心の整理でいっぱい。




今年の年始のお休みは 
友人と会う予定も入れなかったけれど 
それで良かったなと
思ったりしてる。


人と会うと
私は
何もかもに無理をする。
絶対に。




昨年の後半は 

自分の性格や
思考回路や
感情と 

物凄く

向き合って考えて居たけれど。



必要以上に

我慢したり 

無理して
頑張ってしまって 


結局は
未消化な疲れを 
心身共に溜め込んでしまう


自分のに 


今まで以上に気付いたから 


今年は
これが
丁度良い気もしたりして居る。



全くひとりで居る訳では無いしね。

私には私の 
永遠の補償は無くとも 
ひとつだけ 
ちゃんと居場所が在る訳だから 


そこで
穏やかに 
乱されずに
過ごしてみるのも 

今はきっと大事。



とは言え

じっとしてるのは苦手。


でも身体は動けない。


元日は
近所を散歩だけはした。



久し振りに
野良猫ぶーにゃんに会えたの。


嬉しかった。



昨年は
ぶーにゃんに
いっぱい救われたんだよね。



一時期居なくなって 
再開した時には痩せこけてて 
心配だったんだけど 


久し振りに会えた
ぶーにゃんは 

またちょっとふっくらしてた。



ぶーにゃんは
男の子やから
違うかも知れないけど 
子供なのかな…


それとも子分かな?

3匹一緒に暮らしてるみたいで 

うち1匹は
ぶーにゃんにべったりだった。


泣き方や甘え方もそっくり。


ぶーにゃんが

きっと 
野良の世界で生きぬくコツを
伝授してるんだろうね。



ぶーにゃんが頼もしく見えたよ。

ちゃんと自分で生きてる。
偉いよね。

甘えてアテにしながら 
欲だけは達者で 
自分は何もしない人も
いっぱい居るのにね。

ぶーにゃん偉いね。






「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

下記ページに
全「かてごり。」の説明と
各「かてごり。」へのリンクをまとめて居ます。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック



こちらのカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居ます。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】






年末は
30日まで仕事に追われて 
大晦日に
やっとリビングを少し片付けられた。


生まれて
初めて父の世話をせず 
連絡もせずに

迎えた大晦日には 


クリスマスに
友人に頂いた
ニクキュウのお菓子を
おやつに頂いた。





夜には
クリスマスに頂いた靴下を履きおろした。



気持ちはすっきりしてたけど 
身体はどんどん悪化して 
ぐったりしながらも
新年を迎えられた。






元旦は 

年末に頂いたお酒とお節。


平和なお正月。


目一杯
風邪ひきまくりでも 
有難い事。


この日はお昼寝もした。


この振り返る1年で
ちゃんとお昼寝出来たのは
きっと初めて。


物凄く苦手なの。


少し眠ろうとしても 
色々と考えて
いつも眠れないの。


仕事もなければ 
やらなければならない事もない
1日だったから 

眠れたんだろうね。



身体が
限界超え過ぎて
疲れ果てて居た事も
あるだろうしね。










今年はね 

自分の為に選択する事を 

考えたいなって思ってる。



私の周りを見て 
自分なりに感じてみれば 


恐らくは 
その人達は
当たり前にしてる事なんだと思う。



でも 
私は
してはいけないような気がして 
出来ないで居て 


だから 

色んなものを失ってしまう。


そこまでしなくても良いのに 
やり過ぎてしまう。



だけど 
誰もそれには気付かない。







わかりやすく 
自分なりに
例えて
説明をしてみるとすると・・・



見栄を張る訳じゃないんだけど 

自分が物凄く欲しい物が在っても 

仲の良い人が喜ぶかなと思うと 
自分の物を諦めて 

貯めたお金で
人に
物を買って贈って居たりして 

それはそれで嬉しいのだけれど 

自分の欲しい物は
結局
いつも手に入らなかったり。




自分が
食べたいと思って頼んだ料理なのに 
一口も食べないままに 
無くなって

お金だけ払って 


それはそれで 

その場が和めば
うれしいのだけれど 


いくつもいくつも
繰り返して 


翌日からしばらく 

一生懸命節約したりして 

また
自分の欲しい物は手放してたり。




物凄くしんどくて 

もう無理だって 
明らかにわかっていても 


頼まれると
断る事に自分を責めて 


無理矢理に
スケジュールを詰め込んで 


希望に応えられる事は
うれしいのだけれど 


その後の暫くを 
物凄く
不調に苦しむ事になって 


また病気も悪化させたり。



そう言うの
ずっと繰り返してるけど 


その場に居る人達
誰も 

そんな事

感じても
考えても無いんだ事も 

もう十分にわかってて。



それが

上手く出来なくて 
渡し過ぎてしまうから 


その後々 


関係に
大きな亀裂が入る事にも 

とても気が付いた気がするから。


もう
これ以上嫌だと 

思い知った気もするから。






今年は 

人に対して捧げるラインを 

常に
相手寄りにと
意識して居た

これまでよりも 


少しだけ
自分寄りに
引いてみようと思う。


そう出来る人を

目指したいなって思う。








自傷行為からは 
随分と距離を離しつつ在ると思う。


身体を
切ったり焼いたりする行為からは 

計算を間違えて居なければ 
完全に2年半は離れて居ると思う。



これに関しては
私は 

基本的には
離脱出来たのではないかと考えて居る。





摂食障害については 
まだ 
完全かどうかは自分でもわからない。


精神的に追い詰められると 

吐き気に
倒れる寸前まで
追い詰められる事も

未だ多々在る。




でも 
「食」については 
とても意識をしながら 
食べる練習を毎日続けてる。


この1ヶ月位になるかな…


年に数回しか食べなかったお米も
週に4~5日は 

1日1度だけれど
食べられるようになった。



出勤日の朝 

前もって
2週間分程を炊いて
冷凍して居るごはんを 
解凍して 

少しのおかずと食べてから出掛ける。


まだ
一般的な一膳の半量だけど 


おいしいなって 
有難く食べてる。


昨年は 
青森に越した大事な方が 
とっても高価なお米を送って下さって 


私ね 
お米って美味しいんだなって 

多分初めて思ったのね。


だから
大事に頂いて 
頑張って働いてる。







だから
少しずつ 
食べられる人には近付いてる。




私は 
性格的に 

ブクブク無意味に太ると 
自分が嫌になって 
人に会うのも情けなくなるし 

全てが嫌になるので 

色々と
気を付けても居るけれど 


2年程前に比べたら 

昨年は
意識をして
少し体重を増やしたりもしてみた。


Sサイズが着れる体系ならば 
増えても大丈夫だから 
一生懸命食べなさいと 


自分に
何回も言って実行してきた。


おかげで
数年前よりもちゃんと食べて居られてる。





それでも
一度には食べられない中で 


人と食する時に
とても考えた事が昨年在った。




誰かと食事をしても 

みんなが 

例えば

カレーとか 
何かのセットとか 
注文しても 


私は量が食べられないから 
サイドメニューを頼んだりする。


ポテトフライ
みたいな感じのね。


それが
私にとっては 
メインの食事になる訳ね。


でも。

料理がテーブルに運ばれてくると 

サイドメニューは
当たり前のように
みんなが食べてしまう。



それが 
カレーやピラフやハンバーグなら 
食べないのに 


サイドメニューだと 

みんなで食べる事になって 
結局
私は
一口二口で
お金払っておしまい。



そういうのがいっつも。

いつも必ず。



ライブが終わって 
みんなで食べたくて頼む物も在るけれど 

そうじゃなくて 
少しでも食べておこうと思って頼んでも 


ちょっと席を外せば 
みんなが綺麗に平らげてる。



そんなのがいつも。


少し食べたいと思っても 

いつも
自分はほとんど食べられない。

お金払うだけ。



私は
雛鳥に餌を運ぶ
親鳥じゃないよって
思った事は
数えきれなく在った。 



ドケチって言われそうだけど…。


金額の事言ってるんじゃなくて。


だって
そんな高価な物
頼んでないからね。






同じような

摂食障害を背負って 

そこから抜け出そうと 

友人たちと食事が
出来るようになりたいとかって 
頑張ってる人達からね 


同じようなメッセージが 

今までに
物凄く沢山届いたんだよね。



その全部に
お返事が得来てない位に。




それを拝読して

いつも思った。


おんなじだーって。



そういう人が
他にも居るんだなって。



でも 

どうしたらいいかなんてわかんない。




難しいんだ。


普通に食べられる人には
これはわからないのかも知れない。



だからって
言ってしまうと 

その後の関係がね 


なんか気まずくて 

一緒に
食事にも行きにくくなったりしそうだしね。



結局
悩みながら 
自分だけが
楽しくなくなってゆく。







私は
実はね 


相棒さんに一度ね 

とうとう
気持ちが切れて
話した事が在る。



いつもいつも 
周りにも
彼にも
気を遣って
お金払って
次々と
必ず何かを頼んでるのは私で 


ほとんど全部を
食べてしまうのは
あなたで

私はいつも
一口程しか食べても居なくて 


なのに
いつも 

その場で

私を大きな声でからかって 

自分のお金で飲んでる私に
自分の食べない分まで払う私に

「まだ飲むの?」
「まだ食べるの?」って

一々うるさく言うの?って。


もう我慢できないって 
切れた事が

実は在る。


少し位わかってよって。

いつもいつも・・・。
もう限界だって。


その時に相棒さんは 

それを
きちんと受け止めて 

一生懸命考えて 

真っ直ぐに向き合ってくれた。



そうしてくれたおかげで

今も一緒に居られているけれど 

そう言うのはきっと珍しい。


大抵は
駄目になる。



でも
ずっと我慢して
散財してても仕方ない。


そんな事もね 


本当に物凄くね 
昨年は考えててね。






だからコレ。
さっきも書いたけれど


今年は
  人に対して捧げるラインを
  常に
  相手よりにと
  意識して居たこれまでよりも
  少しだけ
  自分よりに
  引いてみようと思う。

  そう出来る人を目指したいなって思う。





自分は自分って 
閉じこもる訳じゃなくて 

人を撥ね退ける訳じゃなくて。




私も

同じように扱って欲しいから 


そうしてもらえるように 


周りと
同じ位のラインってのを 

見付けられるように



意識してみたいって事。



そう言うのが理解出来たら 

きっと
もう少し

生きやすくなるかなと 

思うから。





与えられ慣れてる人には
簡単な事。


きっと
こんな事
考えても居ないかも知れない。



目の前に在る食べ物を 

そこに居る人に

「食べてもいい?」って聞く事も無く
食べてる人にはわからない。



誰が注文してくれたのか聞いたり 

聞いて
一言
「いただきます」って言う事を
当たり前にしない人には
わからない。



そう言う人は 

いつも
人の物を
当たり前に持って行ける人。


そうじゃない人に
都合よく乗っかってるだけ。


でも

そう言うのも人。



では 
そこで 


自分も
ちゃんと存在して
認めて居て貰えるために 


自分も変わってゆきたい思う。



同じように悩む人達に 
傷付いた人達に 

何か伝えられたらとも願う。






新年から
長々と書いてしまった。


今日は
お家に閉じこもって 

かなりの不調と闘ってるからね。


頑張って復活しなきゃね。



2016年も2日目。



今年も
ここには
いっぱい毒吐いてそうだなぁ…



出来るだけ正直に 
今年も書いて在れたらと

思って居ます。



こんな私ですが…

今年も宜しくお願い致します。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: