❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付き纏う呪いのような自傷と摂食障害の代償と共に。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



久し振りに 


喉に

指を突っ込んで


嘔吐した昨夜。


必死になって吐き出した。


でないと


消化不良を起こして 
数日
物凄く苦しむ事が
目に見えて居たから。




指を突っ込んで 


えずいてえずいて 


目の回りや頬には 
毛細血管が切れて
赤い斑点が吹き出した。

間もなく
熱が上がって 

ぼーっとして
クラクラとし始めた。



楽しかったはずの食事も

最悪な

締めくくりになってしまった。





この2週間 

体調不良と副作用で 
異常な浮腫みが続いたままの 

いびつな輪郭の顔は 


更に膨れ上がって 

耳下腺も唾液腺も腫れ上がって 

リスみたいになった。

目が開かないから視界も悪い。


顔全体が
動きの悪い
太ったアンドロイドみたいになってしまう。


体調により
酷く差の在る自分の顔の中で
一番嫌いな自分の顔。




でも。

吐き出さなければ 

数日
まともに食べられない状態に
陥っていただろう。



自傷癖者で在り
摂食障害者で在った私には 


結局は

いつまでも 


「人並み」が
恐ろしく厳しくて遠い。




周りの人達と同じように 
食べると言う行為に挑めば 

壊れてしまうんだ。



30年間の摂食障害の果てに 


この身体は

消化吸収が
まともには出来ない。



毎日の投薬を
欠かさずに続けても 

一般的な量の食事をとる事が 

絶対に出来ない。



美味しく楽しく食べ切れて 
消化吸収できる身体を
持つ人達が

羨ましい。




どんなに馴染もうとしても 

そこに

同じように在りたいと
願い重ねても 


私には
明らかに
出来ない事が在り 


それは
明らかに


偏在であると 


己に
晒す事となる。


自傷行為の代償は
一生を

付き纏う

呪いのようだ。







「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

下記ページに
全「かてごり。」の説明と
各「かてごり。」へのリンクをまとめて居ます。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック





こちらのカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居ます。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】








長年の
摂食障害と自傷。


その代償については 

あちこちに書いて来たが 


この記事にも書いた事が在る。

【「結局はずっと壊れたままで。-小学生の頃からの自傷と摂食障害の代償-(私なりの答え・3)」(2015.11.25)】

【「自傷と嘔吐の代償は日々に在りながら。」(2015.7.16)】





昨日は

出勤日だったから 
5時半の起床。


いつも通り一生懸命働いた。


月曜と金曜は
外来患者が多くて 
午前中はいつもバッタバタだ。


特に
この日は
いつもより人がひとり少なくて 
バタバタした。



勤務を終えて
一時帰宅して。


再び職場へ。

この日は職場の忘年会。





以前
この記事に書いた事の在る

【「心の限界を知ったから。」(2015.10.26)】


年配の女性の先生が
前日で退職をされたので 

その方の送別会と 


そして 

6月以降に 

入社した私と 
転任されてきた先生おひとりの 
歓迎会も 

全て兼ねて 


皆での食事会だった。



職場の近くの創作創作中華料理店。

味も評判も良いらしくて 
これまでにも
忘年会等で使って居るお店なのだそうだ。


名前と場所は知って居た。
でも
行くのは初めてだった。




6月に入社して以来 

自分なりに一生懸命頑張って居る。



人間関係も 

この職場は
居心地が良くて 

以前の
同じ職種の職場のようには
苦しんでも居ない。



みんな優しい。


でも。

特に

しっかりと馴染んで居る訳でも
私は無い。


一番浅い所で 

出来るだけ目立たぬように 
ひっそりと

存在しているのが

私なんだと思う。



今の職場の人達は
みんな好き。


今の職場は凄く好き。


でも。


自分の事を
色々と
話したり出来ないし 


本当の事を話してしまえば 


私なんかは
一般に
染まっては在れなくなるし 


当たり障りなく在ろうとすれば 


深入りはせずに 
口数の少ない人で居たりする。



どこで線を引くべきかが 


とてもわからなくてね。



月下陽香で在る事だけは
絶対に言えないと思って居て。


そこを
強く意識すれば 


どこまでを
見せられるのか
わからなくなってしまって。




今の職場の人達ってね 

みんな
それなりに
とても素直で 
伸び伸びとしてる。


そう出来る環境を 

きっと
店長が
とても上手く作り出して居る。

みんないつも笑ってる。


みんな良い顔をしてる。


仕事を楽しんでる。


本当に良い環境。


私は
そこに居ながら 

そこに馴染みたいくせに 

それを恐れてる。


本当の自分を隠さなきゃって 
いっつも必死。





だけどね。



本当に
この職場も仕事も好きだから 


その気持ちだけは
伝わってくれるように

一生懸命で居るだけ。




昨日は
そんな大好きな職場の

忘年会



送別&歓迎会で。


飲み放題込みの1人¥4000のコースでね。



楽しかったよ。
嬉しかった。


でもね…。


食事が大変なんだ…。




沢山出て来るの。


前菜とスープで始まって 

次々と 

揚げ物も炒め物も 
ごはんものも
デザートまで。

7品。



でね。

みんな速いの。

食べるのが凄く速いんだよ。



私なんか
もう
前菜とスープで 

みんなより遅いし 
お腹はいっぱいなんだよ。



飲み放題でも
なかなか
おかわり出来ない位 
満腹だよ。


次々と運ばれてくる料理を 

みんな
どんどん食べるの。


美味しそうに
どんどん食べるの。

飲み放題だから
お代わりしまくり。


私も飲みたいんだけど 

入らない。



ひとりだけ
残してられないし 

一生懸命必死で食べる。


そうしたら
もうお腹いっぱいなのに

どんどん詰め込むだけで 


次第に
そこに座ってるのも辛くなって来る。



みんなは平気。

当たり前のように
全部食べてしまう。


直ぐに食べてしまう。


自分だけ出来ない。


楽しかったはずの食事会が
だんだん苦しくなってきてしまう。





あと少しで
おひらきの頃には 


頭の中は

「出さなきゃやばいな…」って
焦りでいっぱい。


せめて
家に帰るまでは
何とか持ち堪えたいって 
そればかりぐるぐると巡る。


次第に
みんなの会話も聞き取れなくもなる。

恐怖が膨らんでくる。



どうしよう…。

辛い。しんどい。


どうしよう…。




3時間弱の宴も
ようやくおひらき。


しかし


別れを告げても 
駅までは 
同じ方向に帰る人達と同じ電車。



変な汗を吹き出しながら 

やっと
最寄り駅に辿り着き

ひとりになれた。





とにかく帰ろう。


一生懸命自宅に向かう。


1分1秒でも早くと向かう。


帰宅後

直ぐに
水をがぶ飲みして

嘔吐。



消化が進まぬまま 

必死で詰め込まれた料理が
吐き出された。



飲み込んでから
時間が過ぎる程 
嘔吐は辛い。

物凄く辛い。


それでも


出さないと 

私の場合は
後でもっと辛い事になる。



必死で吐き出して
ボロボロになった。





毎日は 

拒食も過食嘔吐もしなくなり 
食べる事を
大切に生き始めて居るのに。


この夜の食事は
楽しかったし
嬉しかったし
美味しかったのに。



吐き出さずに過ごす事は不

可能だった。





悲しくて
情けなかった。



改めて思い知った。


人並みには食べられない事。


みんな
美味しそうに食べて居たよ。


パクパクと 
料理が冷めない内に 
直ぐに食べ始めて
食べ切って。

凄かった。


みんながそうだったから 


やっぱり


私だけが

違うんだろうね。




みんな

美味しそうにしっかり食べて 
何杯も飲んで 


いっぱい喋って
いっぱい笑ってた。

笑ってた。


みんな笑ってた。



私も頑張って笑ってた。



浮かない様に伺いながら 


話の内容も
理解出来てなくても 
笑ってた。


笑いながら 

心の中では孤独になった。



いつだってそうだ。



仕方ない。そ

れが私なんだろう。




社会に在る時に 


その時の私は 


「月下陽香」でも無ければ
「陽」でもないんだと 

自分で決めて

存在して在るのだから。





でも…。

でもね。



出来るなら…

もう少し 



普通の人のように 


食べたり
飲んだり 

出来るようになれたら

いいのにね…。



悲しいね…。






退職をされた先生が 

社員とかパートとか関係なく 
ひとりひとりに 

素敵なハンカチを
選んで贈って下さいました。


胸がぎゅうーってなりました。



職場は
少し寂しくなりました。


私のロッカーは
先生のお隣で 

いつも譲り合ったりして居たのに 

お隣が空っぽになりました。



この職場に来て 
6ヶ月と半。


ここに居られる事には
とても感謝をして居ます。


少しずつ頑張って
少しずつ
人並みに近付きながら 

人との距離も

縮めて生きてゆけたら


幸せだろうね。






★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。