❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
17:00 オープン  18:00 スタート
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 】・(活動休止前イベント)
出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

痛みを日々諦めて噛み締めるのか。ー母親が植え付けた思考回路に呪われてー(私なりの答え・10)

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



寒い。



私の暮らす東大阪は
ここ数日

秋が深まったような気温だ。



虚しい。

置いてきぼりのまま
季節は巡ってく。



置いて行かれたまんま。

痛みに苦しんで居る。




誰にも伝わらない痛みは
孤独にさせる。



させられる孤独の中で
手に負えぬ思考は

どんなに寂しくとも


信じる事に
疲れ果てて居て



誰とも

もう
心の手を繋ぐのが怖い。




想いは
複雑に絡み合う。


大好きな気持ちも
感謝の気持ちも
変わらない分
余計に辛くて
頭を抱える。



まとまらずに乱れるなら

一度
立ち止まれるよう


極力

思考を止めて
よそ見をしてる。






今日も
5時半起床で出勤。

精一杯働いてから
必死こいて通院したよ。







私が

本当は


何に
どれだけ辛くて
傷付いたかなんて
誰にも伝わらない事は


もう

ずっと前から知ってる。



だって。



その時
必死で
我慢してたら



周りは

自分たちの都合の良い解釈で
回って行くものだもの。






今私が
走り回る子供にも怯えながら

必死で
一歩一歩踏み込んで
歩いてる事も

誰にもわかんないんだよね。









「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

【「癒え待ちよすがの「かてごり。」ページへ】 ←クリック



このカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居る。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】










植え付けられた
思考の回路が在る。


確立をしてしまって居る。




母は

私に対し

大きな束縛と抑圧を与え続けた。


自分の想い通りの私でなければ
私は
優しくはして貰えなかった。



自分を押し殺して
ひたすらに我慢をして

希望通りに行えた時には


母の機嫌はとても良かった。


子供の私は
それを
愛されて在ると捉えて居た。




でも違った。

機嫌が良かっただけ。



母は


私の上司の愛人となり


妹と
金目の物だけを持って


借金とゴミを置いて
出て行ったんだ。



大量のゴミの中には
私と父も居り
借金も在り


20年を越えて
やっと開けてみれば



子供たちに
小遣いのひとつも与えずに


己の為に買い込んだ

服や
靴や
バッグや
雑貨の山だった。






私は
いつも
面倒を見て来た。



母の尻拭いも
後始末も

イカレタ父の面倒も



受け入れるしかないと
背負ってきた。


自分を潰して
自分を壊して。



そうしなければいけないと
そういう思考回路を


埋め込まれてしまって在るの。



情けない事にね。


つくづく思い知る。

この数年。




だから

父とは
とりあえず縁を切った。



だけど
後はもう
どんどん
ぐちゃぐちゃに思うよ。



何だかもう
ずっと辛くて
破壊されてしまう。








私は 

30年間もの年月


摂食障害者で在り
自傷癖者でした。




現在は


やっと
やっと
克服に向けて
歩み始めた所に居ます。


完全に克服できた訳では無い。




この病気は

そんな簡単には手放してはくれない 

深い深いものなんですよね。

精神の闇は
深いんだと思い知ります。








書く事で
少し消化出来る私は


ここに

その過程を書いています。



2013年の夏から
七夕から



自身の
摂食障害と自傷癖を

発症してからの出来事を
順番に書いて置いて居ます。



(カテゴリからだと
 ご覧頂きやすいです。

【「癒え待ちよすがの「かてごり。」ページへ】 ←クリック






2年間をかけて書きながら


自分の

未消化と

ひとつずつ向き合い

また
似た痛みを知る人に
沿える時が在る事を願い
遺してきました。





私は

「インナーチャイルド」(アダルトチルドレン)に関しても
ちょくちょく意見を述べますが


その他に

とても言いたいと思うのは



埋め込まれた
思考について。




私は

一度も
母親に感情をぶつけた事はありません。



私は
親に
私の想いを

飲み込んで貰えた事が
結局はありません。



我が儘を
幼子らしい我が儘を

言った事が在りません。




大人の
勝手な感情と事情と偏りに

見事に

壊れた玩具として作り上げられた


私は

やっぱり
偏在者なんですよね。





そこで

叩き込まれて
埋め込まれた思考が



何よりも
深く大きな問題で在った事を


最近は思い知らされ


吐き気を呼ぶほどに感じ


心は
のた打ち回る程に痛み
悩んで在ったりして居ます。






思い知るのです。



変わるなんて
簡単には出来ない。




簡単でない事を承知の上で
望んでも
まず出来ない。



どれだけ
傷付き泣いて
繰り返しても

出来るかどうかわからない。



だって。


まだ
まっさらの
始まりだった私には


その思考を埋め込んだ親が
居たのだから。


そう作り上げられてしまったのだから。







親にだってね

不足も在るでしょう。

欲も在るでしょう。

感情も在るでしょう。



子を儲けるに当たる
苦労も

在った事でしょう。




それでも


子供は
親の玩具でもなければ

家来でも無い。



母親が
命懸けで産み落としても


不要な抑圧は要らないんです。




そんな寂しい大人が
育ててしまった子供が
こうして

ずっと苦しんで居る現実は


リアルに痛いのです。




また
ちゃんとね


この答えも書きたいと思います。



答えと言っても
あくまで私なりにです。



今日は
まだ書いて居ないけれど


答えを振り分けるカテゴリに
入れておきます。





重ねて重ねて。


頑張って来たのだけれど。



もう駄目だって心が無いて。




私は
この胸の中に
沢山在る地雷を
ひとつ
自ら踏みました。


もう限界だと思ったから

踏みました。




本来ならば
そこまで熟れる前に
消化出来るはずの事だったのでしょうけれど


埋め込まれたこ思考では

壊れて
やっとでしか

言えなかったのです。




思い知るのです。


悲しい不足を。



今日も
とても辛いままで
24時間が過ぎゆきます。





埋め込まれた思考回路を変えて

自分らしく主張をし
生きてゆく為には

どうすれば良いのでしょうね……。




だから。



思考は
とりあえず置いておく事にします。



そして。
感情を抱き締めてみようと
今日は思って居ます。




今日は


やっと



そこに居る。






ここ数日

物凄く花が恋しくて。

何度も切り花を観て。


だけど買わなかった。



色々要るし
お花に使ってられないなって。



そしたら
ギタリストさんが届けてくれてたの。




やさしいね。


いつもいつもありがとう。







なんだかぐったり。


ボロボロに疲れ過ぎてるよ。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡