❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが即座に嫌気を伝えられると思うな。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



交通事故に遭ってから
1ヶ月と20日。



事故直後は

直接
車に当てられた
左腕の痛みが大きくて

後は

精神的ショックと

あちこち行かされたり
長時間拘束された
疲労感とで
ぼんやりだった。




当日の夜から

肩や首の
痛みやだるさを感じ始め

頭痛や

腰痛まで感じるようになり


事故後1ヶ月に掛けて

痛みは

ひたすら増して行き


歩行は
日々の一番の苦痛となった。




毎日痛い
24時間痛い。


夜も
何度起きるかわからない。


頭痛もほぼ毎日。


とにかく辛い。



1ヶ月が過ぎた頃に
やっと少し
痛みがマシになってきて 

これでピークを越えられたかと
本当にほっとしてた。



毎日毎日
ずっと痛くて
もう
精神的に壊れかけて居たから。


ゆっくりなら
話しながら歩ける位に
痛みも
耐えられるようになっていた。


でも
それも束の間。



先週末から
また増してゆく痛み。


ピークの頃と変わらない程に
増してしまった痛みに

もう

私は

耐えられなくなってきている。









「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

【「癒え待ちよすがの「かてごり。」ページへ】 ←クリック




このカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居る。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】









今日は朝から通院。


出勤日でなければ
基本的に
通院は朝から行く。


持病の検査とか

ちょっと特別な通院とかは

その時々で違うけど


日頃の通院と
事故後の通院は
出勤日でない日は
午前中に済ませる。



でないと
1日が勿体ない気がして。


なんて
言っても

今の私には


歩行が一番の困難で


自宅でも
本業もほとんど出来て居ないし

家事も物凄く大変で

掃除機もまともにはかけられないし

キッチンにも椅子を置いて居る状態。




それでも
少しでも
出来る限りの事は出来るように


通院は出勤でなければ
基本的に極力午前中。




なかなか良くならない症状。


精神的にも壊れて来て居る現状。






整形外科は
そんなのどうでも良いような対応しか
相変わらずしてくれない。


最近では
他の病院が無いか探しながら
薬だけ貰いに行っても


明らかに
点数稼ぎな
気分の悪い対応ばかりされる。



投薬だけで良いと伝えれば


声が漏れて聞こえる位
直ぐそこに居る医師に
電話を繋がれて

待合室で会話をさせられる。


意味の無い変わりない会話。


「お大事になさって下さいね」って
言われるだけ。



それをするだけで

いくらかになるって事位
知ってるよ。
馬鹿にしとるんよね。

整形外科は点数が低いから
色々と
細かく稼ぐ事も

そう言う面では

一応の資格も持ってるから
知ってる。



ここは
こうして患者を馬鹿にしてるから

いつも空いてるんだろうなって思う。


でも
空いてるから選んだってのは
始めの動機で間違いなかった。



これからどうするかは
整骨院の先生とも相談して考え中。




整骨院の先生は

交通事故の管理士の資格も持って居て

色々と
相談窓口や
弁護士さんとも繋がりが在って


事故後の治療に関しては
ここら辺では有名な先生らしい。



私の症状に
色々と試して下さるが

一向に改善が見られない私の苦痛も

理解しようとして下さる。



今日も色々とお話も聞いて下さったが


私の
この症状自体がかなり珍しいらしい。




腰が痛み
足が痛みだす事は
事故の状況を聞いて想像もして下さって
お話もして下さって居た。


倒れないように
踏ん張って耐えた時の
衝撃が気になると

初診の問診からおっしゃって居た。


そして

私はそれに酷く苦しんで居る。



今日は
前回と同じ治療をして終わったが



話し合いの結果
次回は
違う方法を試してみる事にした。





元気な時なら
自転車でも来れる距離。


だけど
それも出来なくなった1ヶ月と20日。



バスで通院して居るこの接骨院は
スーパーの真裏に在る。



事故後
買い物にも苦労して生活して居るのだけど
その立地条件には助けられる。



バスが来るまでに
重たくない物ならお買い物が出来る。


好きなお魚とかね
卵とか
野菜も軽いものなら
買って帰れるんだよね





今日
はバスまでまだ時間が在って。



無駄遣いやめなきゃって思って
あまりしなくなったガチャガチャ

やってしまった。


欲しかったの出て来なかったー。。


しかも
一番出て来て欲しくないのが出て来たよー。。。


あーぁ・・・




新しい治療頑張れたら
もう一回だけ
しちゃおうかな…


ご褒美で。

うーん……。







パソコンの中には
いくつもの
記事のストックが在る。




どうしても書いておきたいと
遺しておきたいと

願う記事が

いくつも在る。



まだ
どれも完成はして居ない。




例えば
ここ

「癒え待ちよすが」に

掲載するとか

その中の
答えを置いておきたいカテゴリに
振り分けたいとか


そうでなくても

何かしらの方法で
遺しておきたいと

思い願い
置いて在る

記事が在る。




ふと。


それらを見直して

気付く。




全くの未消化なままで
大きな痛みとなったまま

未だ
頻繁に
私を責め立てる

とてもしんどい感情。




全く消化出来て居ない痛み。


それは
まだ若い記憶に彫り込まれている。







言えなかった。


どうして
その行動を起こす前に
一言

そうしても良いか
尋ねてくれなかったのだろうかと


私は言えなくて 

凄い我慢をした。


吐き気が止まらない程の我慢をして


その後
しばらく

その苦痛は与えられ続けた。





それは
私にとっては


まるで

運命だと


心底思え
感じられた
出会いによって

手にした

たったひとつの
宝物だったのに。



何年も

自分だけの心に閉じ込めて
支えにして居た物だったのに。



特別だと感じたから

心から信じて渡したのに。





そこから感じ取った人は


それが
私にとって
とても大切な物だと言う事は
伝えて居たのに


私には
一言の
前持った声掛けも無く


自分を中心に
それについての言動を起こした。



共通の知り合いも多い間柄で


私の存在は
明らかにされぬままに


大切な物が

晒されてゆく悲しみは

それについて
実はもう
ずっと前から


行動を起こそうと
準備を重ねて来た私の


その
全ての過程を

無駄にしてしまった。



私の本心の腹の底では
裏切りにも思えた。

横取りでも在った。


自己の感動を

自己のスペースで
述べるのは自由だが


そこまで繰り返し
表現したい程の感情を覚えて在るならば
それを
何年も抱き締めた上で
与えた者の想いにも
気付けるのが

人として
持つ「愛」

なんじゃないのかな…



後に続く者を
潰しての自己表現は

その根本を
自力で得たのではないのならば

間違ってると思う物が居る事も

気付いて欲しかった。




私の

我が儘でしか

ないのだろうけれど。






信じる事が出来たから渡した。



それをきっかけに
動こうと思って居た。



だけど


手放しただけで
全てが
封印されたまま
このパソコンに眠ってる。


虚しいゴミみたい。





しんどい時に
気付いてしまったのは 

タイミングが悪いや。



どうして?って


言えなかったのは自分なんだし



その事が起きた時に



不満と不信を
告げてはいけないと思い込み

飲み込んで
がまんしなくてはいけないと思い込み


そうしたのは自分なんだし。




本当に親しいと
信じて居る関係であっても
裏切りのように感じる事は
いつ起きてもおかしくない事も

もう

知って居たはずなのにね。




こうして
大事に置いて居た記事を確認すると


もう
ただただ
辛いだけだった。



意見を言えなくて飲み込んで


我慢しなくてはいけないと言い聞かせて


行動するシステムを
植え付けられて
未だ在る


自分を恨んだ。





だけど



それを嘗て贈った方の中の

いつも必ずお伺いする
ある方のブログで


それが
大切にされて在る
現在の姿を拝見する事が出来て。



その夜を救われた。





いつもいつも
救って下さってありがとうございます。




自己の感情にも
真の痛みにも


気付くのも遅くて




後で立ち止まり


苦しんでしまう


私の今日を
救って下さって

ありがとうございます。




頑張って
元気にならなきゃね。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。