❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
17:00 オープン  18:00 スタート
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 】・(活動休止前イベント)
出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

殺されずに在りたい。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



昨日の夕暮れ時のお月さま。


練習の帰り道

立ち止まって見上げたお月さま。



ギタリストさんは
ギター背負ってきてくれるのに


ほとんど歌わなかった練習。


でも
新しく練習したい楽曲の話は出来た。

うれしかった。







「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

【「癒え待ちよすがの「かてごり。」ページへ】 ←クリック





このカテゴリに含まれる記事も
少しづつ書いて居る。
【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】








今週は

水曜の朝から
木曜の昼過ぎまでは
検査だった。


結構大掛かりで面倒で
とてもしんどかった。



終わって
帰宅後は
やっと水を飲んで少し食べて。


通り雨の過ぎゆくタイミングを待って

月下陽香の練習。



暑い中
ギターを背負って
単車で
我が家の近くまで来てくれる
ギタリストさんは

ビールとおつまみを
持って来てくれて居た。




彼は
よく
ビールとか持って来てくれはる。

ご自身は
お酒を飲めないのにね

保冷バッグに入れて
冷え冷えにして
持って来てくれる。




検査で2日間飲まなかったし
くたくたに疲れ切って居た体に
頑張ったご褒美。


いつも有難い。


おうちじゃ
発泡酒ばっかりだもんね。


嬉しいご褒美だぁ…。



数曲しか歌わなかった。


喉にも鼻にも
麻酔して
管を通して
検査した2日間だったから
感覚が変で辛くて。


歌ったのはほんの数曲。



でも
これから
次にやりたい楽曲について

話したり
教えて貰ったり出来て。


その時間が
もう楽しくて嬉しかった。





ギタリストさんはとても物知り。


私は

音楽について
とても偏った知識しかない。


それこそ
ビートルズとかもよくわかって居ない。





私にとって

音楽は
楽しいものでは無かった。

楽しむ物では無かった。



歌は大好きだった。



小学生の頃から
地域のカラオケ大会で歌って居た。



始めは
幼い私なりに
母に優しくして貰える事が嬉しかったから。


それが次第に変化した。




摂食障害も
自傷も

誰にも言えなかった私には


歌だけが

真実を込めて叫べる場所になった。



歌は

遊びでは無くて


そこでだけは
自分の真実と現実を表現出来る
人生の手段となった。



音楽を楽しむ人達が
当たり前に通るだろう道とか

当たり前に知るだろう
有名な楽曲

流行りの楽曲

なんてものは
私には無縁だった。





月下陽香になる前。


私が

本当に
血を吐く想いをして

失った歌声を取り戻して

大阪で
再び音楽活動を始めた頃は


月陽ってバンドの
ギターボーカルだった。




出会えた人達と

オリジナル数曲に
あとは
カバー楽曲を加えて
楽しくバンドをしたかった。


だけど
そうはならなかった。




私の
オリジナル楽曲だけでやりたいと言うメンバー

全曲カバーを求めるメンバー

色々とぶつかる中で


私は
全てに耐えて
オリジナル楽曲を
ひたすら作り続けた。




やっと帰れた音楽の世界。



だけど

私の

身体にも
環境にも

時間は

とても限られて居て

長く続く
未来は望めないから



1日も早くステージに上がり

出来る事をやり遂げれば
去る事しか選べないから


そうした。





とてもとても苦しかった数ヶ月。




その後始めた
月下陽香も
右往左往しながら


どれも
希望とはかけ離れた。






今が
きっと
一番希望に近い。



摂食障害と自傷を晒しながら立ち

これまでで
もっとも大きかっただろう自傷を行い


それを過ぎて
やっと
次を見始めた私には


それが確信できる。




ギター弾いて歌いたいな。

久し振りに。

ギタリストさんと共に。




弦の交換
週明けまでには出来るかな‥

苦手でね
時間かかるから
頑張らんとね。



そして
家に居られる時間に
両隣がお留守の時に


弾いて練習しなきゃね。





どうか
新しいステージに立てますように。


身体と環境と時間を下さい。


毎日願う。



願える今日は
在り難い今日。



今日で7月が終わる。



作業部屋から月を見た。







★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡